修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

フロッグマン2017のため臨時休業いたします

2017.05.25 (Thu)
いつも急な告知で申し訳ないのですが、明日26日金曜から、29日月曜まで
千葉県長門川マリーナ様を会場に開催される「フロッグマン2017」出張のため臨時休業いたします。



一応大会のお手伝いをしながら、大会前後は現地で少しでも竿を振ることができれば、と思ってます。

この間、通販のご利用などは頂けますが発送業務は行えません、30日火曜以降の対応となります。
メール等については時間があれば現地から返信の作業をさせていただくつもりです。

また、前回2016年のフロッグマンでもそうでしたが、大会当日は長門川マリーナさんへ常駐いたしますし
前日土曜は茨城県常陸利根川にありますハーツマリンさんに私河野がおりますので、
エレキに関して何かご質問などある方はお聞きいただいたり、簡単な工具類は持参しますので
その場でエレキを拝見させて頂いたりなども対応いたします。

その場合、できましたら事前に当店メールフォームからご連絡の上お越し下さい。
当店メールフォーム

急なお知らせで誠に申し訳ありませんが、ご了承頂けますようお願いいたします。


人気のサウザーショートバウデッキ 全カラー入荷!

2017.05.17 (Wed)
レンタルボートフィッシングをスタイリッシュに演出し、人気で品薄が続いてますサウザーショートバウデッキ、全カラー入荷しました。

99754426.jpg

今でしたらお好きなカラーを即納できます。
ご検討のお客様はぜひお早めにご注文ください。

当店の人気カラー順は

★ブラック
★レッド
★オリーブグリーン

この3色が強いです!

少し空いて・・

★クールグレー ←2017年新色

イエロー、ブルー、ホワイトは比較的ご注文が少ないので、他の人と同じカラーはイヤという方にはおすすめです。
ブルーやホワイトは、かなりキレイな発色してますよ。


ウルテラ修理 二連発!

2017.05.11 (Thu)
バス用で人気のウルトレックスですが、それより少し前に出た、ウルテラはソルトで人気です。

リモコンからエレキの上下架の動作を指示して自動で上げ下げできるのは、重たいモーターの上げ下げに苦労することがなく魅力の一つです。

そんなウルテラも、自動上げ下げの機構がやっぱり壊れることがあります。






ベルト駆動で上下にシャフトを動かすトリムモーターハウジング内に僅かですが浸水してます。
程度次第ですが、今回は早めに異変に気付き、乳化したグリスを洗い新しいグリスを入れ、汚れを落とす内容でOH作業です。







ギア類もここまで分解して作業します。
一般の方には分からない話だと思いますが、ウルテラはこのハウジング内の部品は、部品単体ではほぼ出てません。
作業についてもハウジング内に異常があればハウジングASSY交換となるのがメーカー指定の作業です。

なので、そうなってしまう前に早めに作業し、被害を少なくする必要があります。




こちらも、別のウルテラ。
同じハウジングが浸水して完全にアウト。。OHも不可能ではありませんが、お客様のご希望でハウジングASSYの新品交換です。





このハウジング、部品を在庫してますので最短修理も可能です。
今回のエレキも二日で修理しました。


そして他にも様子がおかしいところが。。



トリムモーターハウジングに電気を送るブラシ、ひとつのブラシスプリングが折れてブラシが出なくなって通電不良に。

新しいエレキ、新しい発見がたくさんありますね。

ゴールデンウィークの営業について

2017.04.30 (Sun)
今さらなんですが、連休中の営業について。
カレンダー通りの営業となります、明日5/1、5/2の月火は通常営業します。

5/3から7日まで、またおやすみとなり、この間メール問い合わせの返信などおやすみとなります。
オンラインストアのお買い物はご利用頂くことができますが、商品の発送などは8日以降の対応となりますので、ご了承くださいますようお願いします。


連休までの作業ですが、ざっとおさらい。




ジョンボート用でとお買い上げ頂いたモーターガイドX3-55デジタル、とにかく攻めたショートシャフトへ加工。
なんと27インチ!

わかりやすく、電話の子機を置いてみました。




続いては、連休明けには現地へ乗り込みたい!と厳しい納期でしたがなんとか完成した、FW109HTリモコン仕様。



年に一度の試合のためにお買い上げ頂きました。
来年もエレキ戦があればいいですね。







市販品では最もスピードを出せるモデル、36V105ポンド。
製品はとっくに廃盤となりましたが、パーツはまだ出てますので、パーツをバラでストックし、受注生産にて、二機がけリア専用、リモコン仕様でのみご注文を承っております。

36V105ポンド 160000円税別
24V82ポンド 140000円税別

こちらの価格には、
シャフトの長さ
リモコンケーブルの長さ
バッテリーケーブルの長さ

これらをお客様のご利用環境に合わせて自由に設定していただくことができます。

話題のHELIX MEGAイメージシリーズ 今ならZ-LINEカードプレゼント中!

2017.04.28 (Fri)
遅ればせながら、ハミンバードニューモデル、メガイメージシリーズ各種を当店オンラインストアにアップしました。

当店オンラインストア ハミンバードページはこちら

メガイメージシリーズはサイド/ダウンイメージの際に使用する周波数帯をさらに高周波にし、従来よりさらに鮮明に対象物を映像化することに成功した次世代モデルです。
振動子も99x/89xシリーズからHELIXシリーズまで共通だったものから、新型へ変更されてます。

MEGA_Imaging_laitteet.jpg


ハミンバードの特徴である、一つの振動子で2D魚探/サイド/ダウンまですべてを映し出すという特徴は、これまでローランスではなくローランスのElite-Tiシリーズでやっと同じことができるようになり、レンタルローボートユーザーなど毎回のセッティングが必要なユーザーにとても優しい作りです。
振動子のサイズもElite-Tiよりコンパクトです。

HUM710262-1-2.jpg


またHELIXシリーズになってから大きく変わった特徴として、通過した場所の水深変化、底質変化をデータロギングし、魚探単体で等深線や底質の固さを色分けしてチャート画面上に表示するオートチャートライブ機能も魅力のひとつです。
この機能はローランスにはまだ搭載されてない機能で、ローランスですとリーフマスターというPCソフトを用いて一旦PCでデータ編集/作成を行い魚探へ戻す作業が必要になります。

操作体系はローランスのタッチパネルと違いキーパッド式ですが、よく使う画面モード3画面を登録できるショートカットキーなどもあり、サイド/ダウンイメージを中心にお考えの方には非常におすすめのモデルです。
メガイメージモデルと、それまでのノーマルHELIXモデルとをアップしており、ノーマルHELIXモデルについては価格を少しお値引きしておりますし、最新のメガイメージモデルについてはオートチャートライブを永続的にデータロギングするために必須となるZ-LINEカード(20000円税別)をサービス付属!

zero.jpg


今シーズンは私自信もメガイメージモデルを使ってみる予定にしており、今からワクワクしております。
とても高額な品ですので、事前のお問い合わせや在庫確認など、お気軽に当店メールフォームよりお問い合わせください。
« Prev  | HOME |  Next »