FC2ブログ
@erekinet
2018/12/06

ミンコタ ウルトレックス OH その3

先日より二回ほど案内してますウルトレックスのOH作業。
今回はウルトレックス特有の部位についてのお話です。

ウルトレックスの左右のステアリング動作はペダルからのワイヤーの押し引きと連動して電気を出力し、最終的にはモーターで左右に回す仕組みになってます。
これが、電動アシスト自転車のよう、と形容される使い心地とその軽さの理由です。

で、モーターからギア駆動でシャフトを回しているのがこちらのハウジング。

IMG_1668.jpg

従来のモデルだと、ただのマウントの先っぽだった部分が非常に重要な役割を果たすようになっており、OH作業を行うとすればこの部分は必ずチェックが必要です。

なぜなら、実は同じような仕組みを持つ、ソルト用のミンコタではこのハウジングに浸水するなどしてモーターが錆びたり、焼損したりするトラブルは珍しくないのです。
ソルト用の物と違ってハウジングの一番深い部分に水抜きと思われる小さな穴があるので、万一浸水したとしても水は抜けるように作られてますが、水でギア回りのグリスが乳化し、ギアの動きに負荷がかかってモーターが焼損→固着、ということも十分ありえますのでウルトレックスのオーバーホール作業ではここは外してはならない部分です。

幸いなことに今回は浸水もなく、過去に浸水していた形跡もなく状態は良好でした。
IMG_1670.jpeg

サーボモーター周りの取り付け、リードを踏んで組付けされてないかなど一通りチェックのみでOKでした。
IMG_1671.jpeg

過去にトラブルのあったところは特に、チェックだけでもやっておかないと気が済まないのです。



エレキのOH作業 当店の作業内容 その1 http://ereki.blog9.fc2.com/blog-entry-1052.html
エレキのOH作業 当店の作業内容 その2 http://ereki.blog9.fc2.com/blog-entry-1054.html
エレキのOH作業 当店の作業内容 その3 http://ereki.blog9.fc2.com/blog-entry-1067.html


■現状、特に問題なく動いていてもOH作業は必要?


OH作業時でしかわからない異常もあります。気づいた点は都度ご案内の上、お客様のご予算に合った作業を提案いたします。
長年使ってきたことで傷んでいる部分もOH作業時に一緒に作業、部品交換を行うことで新品の時のようなフィーリングに戻ることもあります。

当店のOH作業でわかること ツアーワイヤー固着 http://ereki.blog9.fc2.com/blog-entry-1359.html
当店のOH作業でわかること ブラシ焼損 http://ereki.blog9.fc2.com/blog-entry-1070.html
ミンコタエッジマクサム55OH作業 http://ereki.blog9.fc2.com/blog-entry-1241.html


OHのご依頼、お問合せはこちらのメールフォームよりお願いします。




ミンコタ モーターガイド純正パーツやその他マリン用品、アクセサリーのオンラインストア
掲載のないパーツ類もたくさん在庫ありますので、ぜひお問い合わせください


2018/12/04

等深線入りマップのクラウドシェアリングサービスを比較してみる ローランス編

ここ数年、ボートフィッシングで使用する魚探の機能、性能は恐ろしいほどのスピードで進化しています。
魚探自体のハード機能はもちろん、周辺機器やインターネットを使った新しい機能、便利な使い方など、知らないと損することも多々あります。

当店で取り扱いのあります三大メーカーである、ローランス、ハミンバード、ガーミン、それぞれに特徴があって良い点、弱い点もそれぞれにあります。
ここ二年ほどでニーズが大きいと感じますのが、マップ機能。従来だとただ湖岸線があればそれでいい、だったのが、いつの間にか深さを示す等深図入りのマップが出てきて、そしてガーミンが口火を切った自動で等深線を作成する機能。
この機能は各社で呼び名は異なりますが、現在ではこの海外三大メーカーには標準で搭載された機能ですね。

自動で等深線を作図し、マップ表示上にレイヤーとして重ねて表示するのですが、一度通過したところには等深図が作成されますが、未通過のエリアには当然ながら表示されず、初めて行く釣り場などではあまり機能しないように感じます。
日本中をいろんな釣り場に旅する釣り人にとってはあまり恩恵がないこの機能ですが、現在では各社が専用のwebページを用意し、ユーザーが自ら作図した等深図データをアップロードし、それを皆で共有して使いましょう、というサービスが盛んに行われております。
ログインIDとパスワードを作成するだけで、誰かがクラウド上にアップした等深図データを自由にダウンロードして、お使いの魚探で使うことができます。
もちろんお金もかからない、無料のサービスです。


ローランス C-MAP Genesis Cマップ ジェネシス
https://www.genesismaps.com/Home/Index
cmap1.jpg

ハミンバード AoutChart LIVESHARE オートチャートライブシェア
https://chartselect.humminbird.com/liveshare
autolivesharetop.jpg

ガーミン Quickdrawコミュニティ クイックドローコミュニティ
https://connect.garmin.com/ja-JP/start/quickdraw
quickdraw1.jpg





各社の機能を順番に紹介したいと思いますが基本的にはどのメーカーも同じで、誰かが作った等深図データをアップロードされたものを、皆で共有して使いましょう、というもの。
ダウンロードはPCからSDカードを介して、またはGPS魚探自体にwifi機能があればご自宅などのルーターを介してGPS魚探から直接クラウドへアクセスし、ダウンロードできるものもあります。

今回は当店で一番古くから取り扱いのありますローランスのC-MAP Genesisで等深図データをダウンロードするやり方です。

■PCからダウンロードしてみる



まずはともかく、PCでC-MAP Genesisへアクセス。
https://www.genesismaps.com/Home/Index
cmap1.jpg


初めての方はログインIDとパスワードを作成する必要があります。
トップ画面右上の【Sign Up FREE】をクリック
名前やユーザーIDとなるメールアドレス、居住国などを入力して【CREATE ACCOUNT】をクリック
cmap11.jpg

すると登録したメールアドレスへ初回ログイン用のメールが届きますので、リンクをクリックし、C-MAPトップページから【LogIn】をクリック。
登録したメールアドレスとパスワードでログインします。


初回のみ、お持ちのGPSユニットを登録する必要があります。
トップページをスクロールし、一番下の方にPlottersという枠があり、横の【ADD DEVICE】をクリック
cmap12.jpg

するとお使いのローランスGPS魚探をC-MAPに登録する画面に変わります。
PlotterNameは適当になんでもいいです、Modelはお持ちの物を選択、SerialNumberとContentIDについては重要で、ここを適当に入力しても等深図データを正しくダウンロードすることはできません。
お使いのローランスの設定メニュー内、システム→仕様という項目内にシリアルナンバーとコンテントIDが記載ありますのでこれをメモして入力します。
cmap13.jpg


私は最初、コンテントIDがわからなくて、適当に入力したのですがうまくログインでき、等深図データのダウンロードまではできたのですが、ダウンロードしたファイルを手持ちのローランスへSDカードで移動させても肝心の等深図データが表示されませんでした。
おそらくここでつまづいてしまう方が多いかもしれませんので、必ずお持ちのローランス魚探の設定メニュー内、システム→仕様から正しい数値を確認して入力してください。



ここまで行うと、等深図データをダウンロードできる状態になります。
C-MAPトップページ左上にある、【SocialMap】をクリック
cmap14.jpg



すると世界地図が表示されますので、マウスで日本まで移動させます。
cmap2.jpg

なぜか涙を流している表示なのですが、この涙のあるエリアに、どなたか先人達が作成した等深図データがあるよ、という意味です。

例えば琵琶湖でマウスでスクロールさせるなどして拡大しますと
烏丸から下物エリアの浚渫が表示されます。
cmap3.jpg


今度は桧原湖。全域がデータとしてありますね。
cmap5.jpg

スクロールや画面内の縮尺の+-ボタンでズームしていきますと、かなり細かくデータがあるのがわかります。
cmap4.jpg


肝心のダウンロード方法ですが、保存したい湖、水域にある涙マークをクリックすると【DownLoad】の項目のあるウィンドウが開きますのでDownLoadをクリック
cmap6.jpg


画面下に黒いバーが出現しますので【DownLoad Map】をクリック、すると右側へ【SAVE FILE】が出現しますのでこちらもクリック
cmap7.jpg

するとお使いのPCのダウンロードのダイアログが開きますので、任意のフォルダへ等深図データの入った圧縮ファイルがダウンロードされます。

続いてダウンロードしたファイルを解凍し、ローランス魚探へ移動させます。
解凍してできた5つのファイルすべてをSDカードに保存し、ローランス魚探へ挿入し起動させます。

チャート画面内右サイドのメニュー内、【チャートのソース】をタップするとこれまでLowranceとNavionicsしかなかったのが、Lake Biwaが表示されますのでこれを選択すると、先ほどまでPC画面上でしか見てなかった烏丸~下物の浚渫エリアがチャート画面上に表示されました!
cmap15.png


ついでに桧原湖はどうでしょう?
もちろんしっかり表示されますし、ズームインしていけばとても細かくハンプががわかる、とても素晴らしいマップになりました。
cmap16.png


■wifiを使ってローランスで直接ダウンロードも可能



ローランスのwifi内蔵モデルでしたら、PCを使わずとも直接ローランス魚探でC-MAPジェネシスへアクセスして同じ様に等深図データのマップをダウンロードすることもできます。
はっきり言って、こちらの方が早くてラクチンです。

ローランス魚探はご自宅やスマホなどのデザリングを介してC-MAPジェネシスへつながります。
まずはローランス魚探をwifiへ接続します。
設定メニュー内のワイヤレスネットワークをタップしてルーターへ接続します。
cmap18.png


続いて設定メニューの一番下、【ストアー】をタップ
cmap17.jpg

続いて【C-MAP Genesis】をタップ
cmap19.jpg

続いて【Social Maps】をタップ
cmap20.jpg

その後開いた画面は残念ながらPCのように地図表示ではなく、プルダウンメニューでダウンロードしたい等深図データのある国、県名、湖を選択し、最後に画面右下の【Down Load】をタップ。
cmap21.png



たったこれだけでお持ちのローランス魚探へ希望する湖の等深図入りマップデータがインストールされます。


C-MAPジェネシスの日本の湖での等深図の入ったエリアですが、どこでもしっかりと、とまではお世辞にも言いきれません。
ですが房総半島のリザーバーなど、比較的しっかり全域にまでデータがある湖沼もありますし、先の桧原湖などもそう。
逆に琵琶湖南湖などはまだまだ、といった感じでしたね。

等深図は果たしてそこまで信用できるものなのか、また釣り場によっては本当に必要性はあるのか、という疑問もあります。
ですが初めて行く湖で、特に情報も乏しい場合には頼もしいのではないかと思います。

また琵琶湖や野尻湖、桧原湖など、沖で釣りをすることの多い釣り場では、これまで深さを知るための情報ソースはこれと言って存在せず、やっとこの二年ほどで魚探掛けしたエリアについては自動で等深線が入る機能が普及してきたところです。
こういった無料のクラウドシェアリングサービスを活用することで、もっと釣りが楽しくなるのではないかと思います。

2018/12/03

ミンコタ ウルトレックス OH その2

先日より作業してますウルトレックス 、浸水のありましたモーター部は別で洗浄作業をし、その他のオーバーホールを進めます。

ペダル~マウントブラケットは分離し、まずはウルトレックスで一番トラブルの多いワイヤー周りの点検を準備します。



当店でOH作業しますと、必ずこの状態まで分解します。
ウルトレックスで切れると言われるワイヤー、ほとんどがこちらの写真のマウントブラケット側のようです。



今回のお客様のウルトレックスは当店から用意しました品で、納品時にワイヤーテンションを適切に調整した上で納品してますので、ワンシーズン使用してもワイヤーの状態はご覧の通り、問題なしですね。



エレキのOH作業 当店の作業内容 その1 http://ereki.blog9.fc2.com/blog-entry-1052.html
エレキのOH作業 当店の作業内容 その2 http://ereki.blog9.fc2.com/blog-entry-1054.html
エレキのOH作業 当店の作業内容 その3 http://ereki.blog9.fc2.com/blog-entry-1067.html


■現状、特に問題なく動いていてもOH作業は必要?


OH作業時でしかわからない異常もあります。気づいた点は都度ご案内の上、お客様のご予算に合った作業を提案いたします。
長年使ってきたことで傷んでいる部分もOH作業時に一緒に作業、部品交換を行うことで新品の時のようなフィーリングに戻ることもあります。

当店のOH作業でわかること ツアーワイヤー固着 http://ereki.blog9.fc2.com/blog-entry-1359.html
当店のOH作業でわかること ブラシ焼損 http://ereki.blog9.fc2.com/blog-entry-1070.html
ミンコタエッジマクサム55OH作業 http://ereki.blog9.fc2.com/blog-entry-1241.html


OHのご依頼、お問合せはこちらのメールフォームよりお願いします。




ミンコタ モーターガイド純正パーツやその他マリン用品、アクセサリーのオンラインストア
掲載のないパーツ類もたくさん在庫ありますので、ぜひお問い合わせください


2018/12/02

ミンコタ ウルトレックス OHその1

来シーズンのために、とレンタルボート用のツアーTRと、バスボートで今シーズンからお使いになったウルトレックスのオーバーホールをご依頼頂きました。

ウルトレックスは従来のエレキとは少々異なる構造の部分がありますが、行う作業は基本的には同じです。

で、やっぱり…なモーター内浸水。




スルーボルトが濡れてます。



アーマーチュアコア、ブラシプレートもご覧の通り。






今回のエレキは、お客様からOH作業の依頼でお預かりしたもの。
お客様はなんら不自由なくお使いになられており、まさかこんな状況に陥っていたとは全く思ってなかったようです。

浸水は、初期の段階では普通に動作し、わかることはありませんが、今回のようになにかの作業の際に発覚すれば浸水の初期段階で対応できることとなり、結果的にエレキ自体のダメージ、交換部品点数、そして作業費用も軽減することができます。

なので使えていても、動いていても、細部へまでのオーバーホールが必要なのです。


エレキのOH作業 当店の作業内容 その1 http://ereki.blog9.fc2.com/blog-entry-1052.html
エレキのOH作業 当店の作業内容 その2 http://ereki.blog9.fc2.com/blog-entry-1054.html
エレキのOH作業 当店の作業内容 その3 http://ereki.blog9.fc2.com/blog-entry-1067.html


■現状、特に問題なく動いていてもOH作業は必要?


OH作業時でしかわからない異常もあります。気づいた点は都度ご案内の上、お客様のご予算に合った作業を提案いたします。
長年使ってきたことで傷んでいる部分もOH作業時に一緒に作業、部品交換を行うことで新品の時のようなフィーリングに戻ることもあります。

当店のOH作業でわかること ツアーワイヤー固着 http://ereki.blog9.fc2.com/blog-entry-1359.html
当店のOH作業でわかること ブラシ焼損 http://ereki.blog9.fc2.com/blog-entry-1070.html
ミンコタエッジマクサム55OH作業 http://ereki.blog9.fc2.com/blog-entry-1241.html


OHのご依頼、お問合せはこちらのメールフォームよりお願いします。




ミンコタ モーターガイド純正パーツやその他マリン用品、アクセサリーのオンラインストア
掲載のないパーツ類もたくさん在庫ありますので、ぜひお問い合わせください


2018/11/30

またまた入荷!中古委託販売品TR109デジタル無段 ウルトレックス112

中古委託販売品 フットコンエレキのご案内です。
本日現在、モーターガイドTR109が三台、ミンコタウルトレックス112 i-Pilot Link 52インチシャフトが一台ございます。

※ウルトレックスを除いて、TRはすべて中古品です。
キズ、汚れ、使用に差し支えのないサビている部分などあります。
機関を中心にチェックし、当店の中古販売品として問題がないと判断して掲載しております。



それぞれ、状態などご案内します。

■ウルトレックス112 i-Pilot Link 52インチ



状態:新品未使用品
持ち主の方が誤って注文された品で未使用新品です。もちろん元箱に入ってます。
通常のi-Pilotモデルより上位モデルのi-Pilot Linkモデル。HELIXシリーズやSOLIXシリーズの海外版モデルとネットワークを組んで魚探から操作指示を出したり、魚探のウェイポイントとエレキの動作を連動させたり、非常に高度な連携ができるモデルです。
また一番使用頻度が多いスポットロックのメモリー数も通常のi-Pilotモデルが16か所に対して2500か所と桁違いに多いです。
リモコンもUSBから充電が行えるLinkモデル専用のタッチパネル液晶タイプで、私自身も使ってますが非常に使いやすいです。

当店での新品価格だとゆうに450000円税別オーバーですが・・・

売約済み Sorry, SoldOut!!


■TR109デジタル無段 52インチシャフト



状態:程度良し、使用頻度少なめ
付属品:21ゲーターマウントのみ
バスボートで使用していたものを下ろしたもので、ステンレスプーリーの最終型。
モーター内部浸水、ブラシ状態、その他点検しましたが、このままでも使用に差し支えはないレベルです。

シャフト長が52インチですが、付属するマウントは標準長の21ゲーターマウントですのでバスボートなどでお使いになるのであれば45インチ化などが望ましいです。

シャフト加工については、シャフト交換してショート加工するタイプです。
レンタルローボートでお使いになる方向けには、ショートシャフト換装、アウターチューブカット加工など別途承ります。
例 30インチシャフトの場合で総額32500円税別

電源ケーブルも短い状態です。ご希望であればレンタルボート向けに3.5m延長ケーブル&アンダーソンコネクタ加工を8200円税別にて承ります。

付属マウントのウルトラショート加工は35000円税別にて納期一月程度にて承ります。
マウントレス販売は承っておりませんのでご了承ください。

プロップが付属しませんので別途お買い求めください。
当店でも在庫販売をしております。

価格 145000円税別
値下げ!138000円税別!


IMG_1692 (1)

IMG_1691.jpeg

IMG_1690.jpeg

IMG_1689.jpeg




■TR109デジタル無段 45インチシャフト A



状態:程度ふつう 機関良好
付属品:21ゲーターマウント、マチェット3プロップ
バスボートで使用していたものを下ろしたもので、ステンレスプーリーの最終型ですが、シャフトヘッド側終端のピニオンがリベット止めタイプです。
モーター内部浸水、ブラシ状態、その他点検しましたが、問題はありません。
ですがご予算に余裕があればOH作業を行った上での納品をおすすめします。
OH作業は24900円税別の総額にて、部品点数11点の新品交換と作業工賃にて承ります。
これだけの作業をすることで、かなり状態としては良くなりますので長くお使いいただけると思います。

シャフト加工については、物理的にシャフトを切断加工して短くするタイプです。
レンタルローボートでお使いになる方向けには、シャフトカット加工、アウターチューブカット加工など別途承ります。
例 カットのシャフト長に関係なく総額26000円税別にてお好きな長さへ加工いたします。

電源ケーブルも長い物がついておりますが、状態や接続方法などあまりよくありません。
ご希望であればレンタルボート向けに3.5m延長ケーブル&アンダーソンコネクタ加工を8200円税別にて承ります。

付属マウントのウルトラショート加工は35000円税別にて納期一月程度にて承ります。
マウントレス販売は承っておりませんのでご了承ください。

価格 125000円税別
値下げ!120000円税別!


IMG_1681.jpeg

IMG_1677.jpeg

IMG_1676.jpeg

IMG_1675.jpeg

IMG_1674.jpeg

IMG_1680.jpeg




■TR109デジタル無段 45インチシャフト B



状態:程度 外観くたびれアリ 機関ふつう
付属品:サファリプロップ
バスボートで使用していたものを下ろしたもので、ステンレスプーリーの最終型です。
モーター内部浸水、ブラシ状態、その他点検しましたが、動作に支障のないレベルでブラシリードに初期の焼損があります。
またケーブルジャケット破れ、ヘッド部グロメット破損もあります。
ご予算に余裕があればこれら部品交換をおすすめします。

ブラシカードASSY 14500円税別
グロメット 900円税別
ケーブルジャケット 1800円税別
いずれも工賃別途

その他OH作業を行った上での納品をおすすめします。
OH作業は24900円税別の総額にて、部品点数11点の新品交換と作業工賃にて承ります。

これらすべてを作業すれば、かなり状態としては良くなります。

シャフト加工については、シャフト交換してショート加工するタイプです。
レンタルローボートでお使いになる方向けには、ショートシャフト換装、アウターチューブカット加工など別途承ります。
例 30インチシャフトの場合で総額32500円税別

電源ケーブルも短い状態です。ご希望であればレンタルボート向けに3.5m延長ケーブル&アンダーソンコネクタ加工を8200円税別にて承ります。

マウントは付属しておりませんが、別途加工済みのウルトラショート21ゲーターマウントなどご用意可能です。

価格 90000円税別
値下げ!82000円税別!


IMG_1682.jpeg

IMG_1685.jpeg

IMG_1686.jpeg

IMG_1687.jpeg

IMG_1684.jpeg

IMG_1683.jpeg




ご注文、お問い合わせはこちらのメールフォームからお願いします。
中古委託品ですのでそれぞれ一台限り、早い者勝ちにて皆さまのお問い合わせをお待ちしております。