修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

祭りの終わり

2013.03.18 (Mon)
盛況の内に幕を閉じた名古屋バスフェスタ
今年も数多くのお客様のご来場で、まさにバス釣りの祭り、という表現がピッタリの催しでした

感覚だけですが、過去三年で一番の人の入りだったのではないでしょうか

来場頂いたすべてのお客様と、今回当店とコラボして出展して頂いたNorthWave北方さん、お手伝い頂いた鈴木さん、昌原さん、安井さん、長嶺さん、前田さん、ハーツマリン笠井さんと高橋さんに感謝してます

自分の力で足りない部分を助けてくれる仲間がいる、こんな幸せなことはありませんからね、私は恵まれています



名古屋バスフェスタは中部地方の有志プロショップさんが集まり、「バス釣りってこんなに楽しい遊びなんだよ」てことを世間に知らしめることを目的の一つにはじめられ、何のご縁があったのか今となっては忘れてしまいましたが、当店まで声をかけて頂き参加を始めたイベントです

残念なことに、第一回目は開催前日にあの三陸沖地震が発生し、イベント開催自体がどうなるのか?という状況の中の開催でしたが、今年で三年目になりここまで継続して開催し、売り上げの一部を未だ苦しむ方々の支援へ、という考えに賛同して参加を続けているのが当店のスタンスです

運営されてる中部プロショップ友の会も、参加してる当店も、どちらも継続は力なり、なんです

本日二日目を終え、寂しい撤収作業の最中に運営されてるバックラッシュ青木さんと少しだけ会話をしたのですが、来年はさらにパワーアップし、より多くの釣り人に楽しんでもらえるコンテンツで開催が決まってるそうです

もちろん当店も参加予定ですので、続けて参加されてるお客様も、まだ行ったことないんだよね、ってお客様も、ぜひ来年もよろしくお願いしますね


今年の開催中の情報発信はすべてTwitterで統一してました
販売品、クジ引き情報、当店ブースに来てもらった業界ビッグネームなどなどなんですが、一部ビッグネームさんのアップが抜けてた方がいらっしゃったのでこちらでアップしますね

まずは琵琶湖の大ベテラン グリッドデザイン藤井さん


私が子供の頃からのビッグネームでした
レークマリーナでガイドをされてる他、自社ブランドでルアーを販売されてる知る人ぞ知るビッグネームです


続いてダイワの内山さん

シラコく落下傘を手にしてますが、アメリカ帰りの本場のテクニックを見ることができる、数少ないガイドさんの一人
シャロー、バンクで結果を出す、琵琶湖ガイドではあまり居ない展開でプランが組めるガイドさんで、フロッグゲームも得意中の得意です


最後はそろそろ琵琶湖ガイドではキャリアはベテラン?な松下くん

彼ともいろんな縁があって、今は何とか応援したい人物の一人です
若い頃のトゲトゲしいのが何本かトゲが抜けて若干丸くなったまっつんの今後に期待です


まあこんな感じでお祭りといった表現がピッタリなこのイベント
今回も関東方面や中国地方などからたくさんのお客様にお越し頂いてました

まだ参加したことがない、という方はぜひ来年は来場されることをオススメします
来年は楽しくて楽しくて、あっ!という間に過ぎてしまう時間を共に過ごしましょう
スポンサーサイト