修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

最近のモーターガイドは

2012.11.29 (Thu)
以前のモーターガイドだと、写真のピニオンギア、ピニオンナットは上面に一箇所あるネジ穴から固定されてるイモネジを緩めればピニオン自体を緩めることができてました



しかしここ何年かのモデルは、いくら回そうとしても力任せでは絶対に回らなくなりました

理由はネジ山にネジロック剤が塗布されて締め込みされてることにあります
カンタンに言えば、接着剤をぬられてるようなものですから、いくら頑張っても回せなくなってます


かと言ってシャフト交換の際など、ここからアクセスしなければ仕事になりません

当店ではネジロック剤を加熱して柔らかくしてピニオンを緩めるようにしてます




ちなみに工具大好きな業者サンからツッコまれそうなんで先に言っておきますが、当店ではピニオンナットレンチは使っておりません
というか、どっかになくしました

何百ドルもするクセにたいしたことないので、もったいないですので、新しく買いません、写真のプライヤーで十分かと

グルメファイアーは他にもこちらでも活躍しますよ



モーターハウジングとシャフトのネジ山にも同じようにネジロック剤が使われており、加熱することでネジ山を傷めることなく、分離する作業が可能になります


DIY派の皆さまへ、ちょっとしたテクニカルティップでした
スポンサーサイト