修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

586

2006.06.20 (Tue)
よーし、ついに明日出発だ。
って今頃準備ですか??いつもの事ながら時間がないなあ。
こりゃ何か忘れ物しそう。

しかも今回は飛行機利用なんで、荷物も制限されちゃいます。
ロッド、リール、フック、シンカー、カッパ、ライジャケ・・・

とりあえずルアーから用意するか。
DSC00238.jpg

86ってことで勝手な想像でテキサス、ジグ、シャロークランク、
バズ、スピナベがメインだろう。
ワームは裏サポート受けてるReaction innovationsのSweet Beaverは
絶対に外せない、テキサスやジグのトレーラーで今年に入ってから
だけで50アップを何本お世話してもらっただろ?分からんわ。
DSC00239.jpg

これがSweet Beaver。
テールのパドル部分ははじめからスプリットラインが入ってて
これを割いてザリガニ状態にして使うのが正道。
よく理由は分からんのですがとにかくでかいのが釣れる。
適度な扁平ボディ、適度な素材の硬さ、ボディ全体に入ったリブ、
これらが何かしらバスの脳みそを刺激してるんでしょう、たぶん。


あとバズベイトも。こちらもReaction innovations新製品。
DSC00243.jpg

独特のペラ構造で今までにないイヤ~なサウンドを発する。
このイヤ~な、ってのがミソ。バスが怒り狂ってチェイスしてきます。

ラバジも多めに持っていくか。
DSC00247.jpg

向こうから最近主流のスモールやけどマジフックジグ、真ん中がUSメイドの
ボリューム満点ジグ、一番手前が忘れちゃいけないロドジグ。
なんせ最近売ってるジグはへなちょこなフックのものばっかりなんで
近距離でフルパワーフッキングすると50アップのアゴを貫く前に
フックが負けてしまって使い物になりません。
これらのジグはそのあたりがキチンと作られてますので安心して
フルパワーフッキングできます。

あとはプラグ類か~、フック替えなあかんな。
はあしんど・・・間に合うんやろか?
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック