修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

ついに念願の…

2010.08.09 (Mon)

一番時間がかかりましたが、ついにトマトが収穫できました
味は正に完熟トマト!

私は子供の頃、トマトが大嫌いで母親からムリヤリ食べさせられたんです

忘れもしない小学校五年のある日

輪切りにしたトマトでさえ口にできないのに、なんとまるごと一個、トマトが給食に出ました

あり得ないそのメニューにたじろぐ私と同じく、動揺を隠せない級友が一人、比較的仲のよい辻本君でした

お互い目を見れば理解できました、そしてそこから終わりのない戦いが始まりました


今の小学校ではないでしょうが、当時は出された給食は好き嫌いに関係なく、完食するのが鉄の掟

給食タイムを終え、掃除タイムにまで嫌いなメニューを持ち越し格闘する級友を目にするのが日常でしたが、まさか自分がそうなるとは…

トマト一個丸ごとって、どんな手抜きメニューやねん!と子供心に給食のおばちゃんに毒付きながら、ふと窓の向こうに見えた学校のプール


すでに掃除タイムも進んで土俵際に追い詰められた二人

後のない二人にもはや言葉はいりませんでした
四階の校舎から窓の向こうのプールめがけ、赤い大きなトマトは空を舞いました


今でもトマトを見ると思い出す夏の思い出です


そんな暗い過去のある私でも旨い!と思った自家栽培トマト
なんか野菜っていうより、果物って感じでした
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック