修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

かなりエロイのできました

2010.08.07 (Sat)
先日案内しました、真紅のエレキやマウント

アレをベースに、あれやこれやと「カッコいい」物を創ろうと考えて
行動をしておりましたが、このほどついに完成しました


三重県にあります、ボート&タックル クルーズさんのデモ艇に
搭載されるということで、あのエレキは当店で製作させて頂きました

「とにかく、スゴイのいこうや」と店長の関口さんからのご依頼
当店で現在できる限りの力を注いで作り上げました


ベースマシンはモーターガイドTR109デジタル
シャフト長をショート加工、リアクション・システム取り付けで
プレッシャーの高い関西エレキレイクを攻略するために武装しました


そして今までのエレキではなかった、見た目のアピールポイントも
今回から取り入れました
三重県にありますマゴコロデザインさん、ボートなどで最近よく目にする
ラッピングを得意とする会社で、今回クルーズさんのエレキのラッピングを
デザイン、施行して頂くこととなりました


非常にいい物ができたように思います、そして今回初となった
エレキへのラッピングについてもおおむね満足できるレベルで仕上がる
ことがわかりました


とにかく写真をどうぞ

100807_05.jpg

100807_04.jpg

100807_02.jpg

100807_00.jpg

100807_03.jpg

100807_01.jpg

100807_06.jpg


現物をご覧になりたい方はクルーズさんへ行けば、展示されてるはずですよ
ラッピングなどについて、「オレのもやりたい!」って方
デザインなど、非常に細かい打ち合わせに時間がかかります
また、今の所ヘッドカバーとペダルの一部のみ、施行が可能かと考えてます
それらを分解して、マゴコロデザインさんへ預けて施行となりますので
ある程度の期間、エレキが使えません

そういった意味では、買い替えなどの際に同時に、というのが
タイミング的にもいいかと思います

費用的な話ですが、こうったデザインが絡む商品は、一概にいくらという
返答が難しいのですが、デザイン費以外で言うと意外と安く施行ができます

ただ絶対的にデザインの部分が費用に絡んでくるので、最終的には
それなりの額にはなってしまいます

とりあえずご希望の方はご相談ください
問い合わせはこちらのメールフォームからどうぞ


購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック