修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

魚探の盗難防止グッズ

2010.04.20 (Tue)
ここ最近のボート装備品の中でも、もっとも高額化が進んでるのは
やっぱり魚群探知機でしょう

特にハミンバードのサイドイメージシリーズから始まった、大型モニターの
モデルは画面の見やすさも相まって普及が進み、結果として液晶部分の
コスト高から小売価格も自ずと高額になってしまってます


他の地域では多少事情が異なるようですが、例えば琵琶湖
おなかが減れば、ボートでそのまま乗りつけてランチに上がれるような
レストランなどたくさんありますので、ランチ中のタックル類の盗難は
深刻な問題で頭を悩まされてる方も多いでしょう


実際私の知ってる範囲でも、タックルボックス、ライジャケなどまでもが
盗難の的になってる状況で、高額で且つ比較的コンパクトで持ち運びが
容易に行える魚探も、ぜったいに防衛が必要なアイテムの筆頭です


かと言って、魚探は一日の釣りが終わればボートから取り外して
持ち帰るのが基本のアイテムです

かんたんに持って行かれないように防衛はしっかりしたい
でも必要ない時はかんたんに取り外ししたい


この相反する二つの要望を形にしたのが、こちらのふたつの品

ユニバーサルエレクトロニクスロック
ラムマウントアームロック

具体的に取り付けした写真がこちら
IMG_4722.jpg

コの字架台と魚探とをユニバーサルエレクトロニクスロックで、
コの字架台と船体とをラムマウントアームロックで、
それぞれ固定、ロックして使うことで、盗難防止も完全な形になり、
さらに一日の釣りを終えれば、ラムマウントロックを解除すれば、
通常のラムマウントと同じく、アームを緩めることができるようになり
取外しが簡単に行え、魚探とコの字架台ごと持ち帰ればOKというわけです


船を出してしまえば、一日ボートの上から離れることがない、って方には
不必要な品ですが、ガリガリ釣りばっかりもいいですけど
ランチや休憩にゆったりと時間を使うってのも楽しいものですよ
こういった方向けの便利グッズです

ラムマウントアームロックはボールサイズによって
1.5インチボール用と、最近流行りの巨大ラムマン用の2.25インチボール用
とがございます
非常にお買い得な、ラムマウントととの3点セットもご用意しております

あ、何も琵琶湖だけの話じゃないですよね
野尻湖も、桧原湖も、ゆっくりランチ食べれるいい所ありますもんね
桧原の塩ラーメン屋さん、また行きたいなあ


購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック