修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

アクマ?

2010.04.02 (Fri)
今日は琵琶湖、2010年の初釣りです
あの人と行くから、よかったらどう?」とGRANBASS氏が誘ってくれました

前日~本日未明まで大阪は台風直撃並の大荒れの天候
船出せるんかな?と一応待ち合わせのマリーナまで出向くも、風雨が強く
とりあえず近所の喫茶店にて待機&作戦会議

気づくと風雨ともに小康状態になってたので9時半ごろから出船
それでも船を進めるとやっぱり北からのうねり、ちょうど台風通過後と同じ
「吹き返し」によるうねりと近いような湖面状況

まあ釣果についてはあの人のブログのブログに詳しく出てますので、ご確認ください
今日の琵琶湖の天候で、エリアはもちろんあの人の職場である北エリアで
これだけ出れば、十分の結果だと思います

前後しますが、今回の目的
あの人のブログでもあるように、ここ最近、アクマの某に目覚めた模様
本日ももちろんアクマパターンでハメる予定なんですが・・・

なんとか到着したファーストエリアで開始早々、すぐに魚の反応が
すぐにワタシにもバイト→去年12月以降のフルパワーフッキングで
悲しいことにバラシ・・・涙

「今年の初釣りはこのまま終わってしまうのですか、神様?」

その後うねりをかわしながら、釣りができるエリアを絞って何度か
移動する内に、待望のファーストフィッシュ
何年釣りをしててもその年の初めてキャッチする魚は特別にうれしい
たぶんこれはこの先も普遍のような気がします

しばらく時間を置いて2本目もキャッチ
IMGP2318.jpg


結果、ワタシは2本だけでしたが、2本とも、悪魔のスイムベイト

世にたくさんあるルアー、タックル、リグからその日の状況にマッチした
取捨選択をして、ベストと思われるタックルで釣るのがバス釣り

片や、自分の思うタックル、釣りたいルアー、リグで釣るのもバス釣り

最近ワタシのバス釣りは後者で楽しむ傾向が強くなりつつあります
10歳の頃、加古川市の猫池で初めてバスを釣ってから26年過ぎましたが
釣った時の感動は今でも変わりません
やっぱいいなあ、バス釣りって
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック