修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

今日の作業 10.3.1ツアーTR82シャフト換装

2010.03.01 (Mon)
TR82デジタルのシャフト換装、ケーブル換装など作業を行いました
関西では数少ないレンタルボートエレキレイクである、津風呂湖専用マシン
ということでご発注いただきました

シャフトは33インチ、延長ケーブルはペダルから約3.5mちょい、
そして今回アダプタカラーはブラックをチョイス
100301_2.jpg

オーナーさんのセンスのよさが伺えます、ブラック渋い!


アダプタカラーですが、ツアー系などの一部のエレキのアウターチューブを
カット加工する際、構造上の問題を解決する
という目的と、外観に
ワンポイントのアクセントを与える
目的という、ふたつの役割があります

もちろんアウターチューブカットしても、アダプタカラーがヤダ!という
ご要望にもお応えできますが、旋盤加工などが必要になるので
一応別途加工費と納期が若干・・・という問題がありますので
アダプタカラーの取り付けをおすすめしております

今日現在、5色全カラーが在庫ございますのでお好きな色をチョイス可能!
100301_1.jpg

オリンピックは終わっちゃいましたが、D.I.Yでシャフトカットにチャレンジ!て方には
こちらから購入頂くことができます

エレキ持込でのシャフトカット、シャフト換装は
シャフトカット
インナーシャフトカット、アウターチューブカット、アダプタカラー
お好きな色取り付け込みで工賃総額23000円税別

シャフト換装
30インチ 8300円税別
33インチ 8900円税別
36インチ 9300円税別
39インチ 10000円税別
の各シャフト部品代金と、
シャフト換装作業工賃 12500円税別
そしてアウターチューブカット加工、アダプタカラー取り付けが
別途3000円税別

以上にて承っております。
シャフトがカットできるか、シャフト換装になるのかについては
こちらのブログに詳しく記載してますが、2009年夏ごろ以降の
ツアー82などから、カットができなくなってますのでシャフトを換装
するというスタイルになってます

購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック