修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

チューニング=調整

2009.12.25 (Fri)
モーターガイドのTR系フットコンですが、82デジタル、109デジタルは
常時在庫販売をしており、先日まで欠品しておりましたが現在は無事に
入荷しまして在庫ございます

当店の販売するエレキは特に保障制度などは設けておりませんが、
必ず一台一台、エレキを作業台の上に載せて破損や大きな傷はないか検品を
行い、一定時間の動作確認を行ってお届けしております

シャフトカット加工などがなく、吊るしの状態でのお買い上げでも、です

理由として、こんなことがあるからなんですよね
091225_01.jpg

TR系だとステアリングワイヤーが2本、ペダルから出てますが
写真のナットでステアリングワイヤーのテンションをある程度調整が
行えるように作られてます

写真の状態だと、片方は目一杯ゆるめ、もう片方はちょっと張った状態
ワイヤーの伸びなどが左右バラバラで、使い込んだ結果の調整結果が
これならまだ話がわかるのですが、新品でこれはないでしょ?
間違うといけないので補足しますが、左右ともに同じだけ締めればよい、
って話ではありません、あくまでも左右ともに同じ程度のテンションが
かかるように調整する、ということです
その結果「使い心地のよさ」がついてくるものだと思います

という事で毎回適度に調整をして納品させて頂きます
091225_02.jpg



ついでにこんなトコも、組む人間の性格なんでしょうか
091225_04.jpg
モーターをまっすぐに置いてるのに、インジゲータの矢印が若干ですが
あさっての方を向いてしまってます

ギアの歯2枚分くらいの調整でしょうか、アメリカ人はこんなのあまり
気にもしないんでしょうけど、いくら当店が安いとは言っても
15万円チョイの買い物をして頂くんですから、できるとこは全て
完璧にしてお届けがしたい、という私どもの気持ちです


今日現在、TR82デジタル、TR109デジタルともに在庫ございます

購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック