修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

またまたインチキ修理

2009.12.24 (Thu)
ATマクサム55、突然動作しなくなったりと不安定な不具合状況とのことで
修理預かりとなりました、当店でもすぐに不動が再現できましたので
いつもの段取りでどこまで電気が来て、どこまで電気が出てるのか
テスターなどを使って原因部分を特定します
091224_03.jpg

こちらのエレキの場合は基板以降に12Vが出力されておりませんでした
よってペダル裏のプレートから基板へアクセスし、基板へ直接テスターを
当てることで本当に基板から電気が出力されてないのか最終チェックを・・・

っとコレはいったい?まあヒドイね今回も
091224_02.jpg

この状態が正解ですよ
091224_01.jpg


こちらのエレキ、一度修理歴があるようで現行のフォートレックスなどと
同じくマイクロスイッチがないデジタルマキシマイザーキットにペダル内の
全ての部品が換装されておりました

その際の作業をした人間の不手際、というかよくこれで今まで動いてたなと
しかも基板に入出力されてる4箇所の端子のうち、2箇所の端子が
この写真のように正しく差し込みされておらず、端子の横にチョコっと
触れてるだけの接触不良状態のままでした

今回のような被害に遭わないためには
「高いスキル、日ごろからの十分な作業量、そして作業経験が
豊富な人物が、きちんと適切な作業を行えるかどうか」

を十分見極めて、お店選びをしなければなりません

家から近いから、とかHPがキレイだから、とかメーカー保証が云々・・・
とかは関係ありませんよ

私どもは2001年6月の創業、来年2010年で10年目を迎える専門店です
自分の作業に自信がありますので、このようなブログも書くことができます

誰しも間違いや手違いってのはあります
しかし立て続けに当ブログに掲載しました「明らかな作業ミス」による
問題のあるエレキ、これらはすべてお困りになったお客様が
実際に私どもへ持ち込まれたことで発覚したのですが、世の中にこれだけ
多く不適切な作業がなされていると言う事実の表れだと思ってます
実際はもっともっとたくさん、こういった事例ってあるんでしょうね

私、AB型なんですがこういうところは気になって気になって・・・
091224_04.jpg

ふつうはここまでしませんかね?
091224_05.jpg

ニッパでカットした後は、カッターナイフでキレイにすれば
肌にひっかかったりもしませんよ

購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック