修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

2005年 行く年を振り返って

2005.12.31 (Sat)
エレキを修理屋さんWEBサイトをご覧の皆さま

2005年も今日でおしまい、明日より新しい年となります。
私どもサイトは2001年6月に正式オープン、今と比べると開業当初はエレキ
関係のノウハウも大変薄く、また業界としても現在ほどエレキという
フィッシングツールに重きを置いてなかったようで、エレクトリックモーター
トローリングモーター専門の修理業者としては私どもが全国で唯一だったと
記憶しております。

そんな中、偶然ではありますが

・エレキのみが動力として認められるメジャークラスのトーナメントが流行
・船舶免許制度の改正で基準を満たす小型ボートは船舶免許所持が不要になる
・琵琶湖のリリースが条例によって禁止され、地方への釣り人の流出

などなどから、エレキという新しいカテゴリが釣り道具の中に完全に
認知され私どもの存在意義も大きくなってきたことを実感しております。

開業当初は修理、チューンナップ、改造の専門店としておりましたが、
今年はついに念願だった改造済みコンプリートモデルエレキとしてTR82修理屋さんバージョン&16リトルゲーターマウントコンボの販売も実現し、大変満足のいく年でした。
エレキ本体の販売は、これによって得た大変大きなものもあって私どもに
とっては大きなターニングポイントであったように思います。

脱線しましたが、これまでお客様に育てられながら2005年を無事に終える
ことができそうです。
私どもをご利用頂きましたお客様、大変ありがとうございました。

2006年もアレやコレや、いろんな企画は頭にありますので
期待を裏切らないよう努めます。

第一弾としてあるのは
・海専用エレキの修理の拡大
2005年も数台の修理実績があるのですが、2006年はより強固に推進します。
定番のミンコタAP/PDシリーズ各パーツ、大体在庫できるような体制になりました。

第二弾!コレは実用段階まであと少しです。
・モーターガイドのシャフト、アウターチューブをもっとオシャレにしたい
銀色じゃ素っ気ない、もっと機能美を追求したい!

DSC00043.jpg

          ・・・何色が一番よろしいでしょーかね?

では皆さま、よいお年を!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック