修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

バッテリー&チャージャー取扱い開始しました

2007.07.03 (Tue)
お得なバッテリー2台+チャージャーセットをご用意しました。
バラで買うより絶対お得!な価格です。

・チャージャー 「ガイア社デュアルチャージャー」
Gcharger.jpg

2台のバッテリーを同時に充電可能で、それぞれ独立したスイッチ付き。
24V以上のエレキ所有の方やトーナメントで複数台バッテリーを所有の方にお奨め。
もちろんオートストップ機能付きです。

・バッテリー
軽量で最近シェアが伸びてきている「G&Yu SMF-27 105A」
定番の「AC DELCO ボイジャー M27MF 105A」

バッテリーはお好みもあると思いますので上記2銘柄からお好きな方を\\\r


ご選択頂けます。
外寸、容量が両銘柄とも同一サイズ、重量のみボイジャーが24.3kgに対して
G&Yuが22.3kgと2kg軽量となっております。
性能的には聞いてる範囲では、ほぼ互角といったところのようで
特にどちらが優れてる、劣っているということはないようです。

輸入元ホームページ
G&Yu http://www.gandyu.co.jp/battery/bike/index.html#boat
ボイジャー http://www.acdelco-japan.jp/products/pdf/batteries_marinemaintenance.pdf

気になる価格ですが
・G&Yu105A 2台+デュアルチャージャーセット 48000円(送料込み)
・ボイジャー105A 2台+デュアルチャージャーセット 50000円(送料込み)
上記送料込み価格は振り込みのみとさせて頂きます。


チャージャー単体でも24000円(送料別)にてご用意しておりますし
バッテリーのみでのご用意も可能です、別途お問い合わせください。

お問い合わせはこちらのメールフォームよりお願いします。

よく問い合わせを頂くのですが、同条件でエレキの速度に一番影響が
あるものが、バッテリーの状態であると思います。
・どんな太い電源ケーブルであっても
・どんな高級な金メッキ端子を使っても
・どんな極秘チューンナップがなされていようとも
バッテリーがフレッシュで高い電圧がキープできない状態ですと
思うような速度は出ません。
エレキのスピードを語るのであれば、まずはバッテリーからです。

またチャージャーについても同様で、しっかりと充電を行えるだけの容量が
カバーできるタイプであるのももちろんですが、意外とご存知の無い
方も多いのですが、使用後にすぐに充電を行うということが肝心です。
空になったまま放置、次回釣行前に充電、などではバッテリーの寿命を極端に縮めることとなります。
釣りに行って帰ったらその日の内に充電作業、これが肝心です。
今回用意してます「デュアルチャージャー」出力は10Aで2台のバッテリーが
同時に充電可能で24V以上のエレキをお使いのユーザーが多くなった
現在では、こういったタイプが主流になると思われます。
実際に私個人も3年ほど使ってますが、特にトラブルもなく、
またお値段もサイフにやさしいので満足してます。

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック