FC2ブログ
@erekinet
2017/04/18

現行モデルi-Pilotリモコンの電池

2017年モデルi-Pilotモデルは本体とリモコンの通信方式がBluetoothとなり、リモコンの代わりとなるスマホアプリがあったり、リモコン自体のデザインも大きく変わるなどしてます。

で、この付属リモコン、2016年モデルまではボタン電池で同じ規格の物でもパナソニック製は収まりが悪く接触不良気味で使えないけど、ソニー製ならバッチリ、などありました。

2017年モデルから、電池は単4形の乾電池3本使用に変わってます。




リモコン裏の電池ケース蓋を♯1のプラスドライバーでネジを外して入れ替えします。

ウルトレックスなどはフットペダルで基本的な操作ができますが、ウルテラやRT55PDなど、リモコンのみで操作するモデルの場合、予備の乾電池と、念のためスマホアプリもインストールしていた方がいいでしょうね。
スポンサーサイト