修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

最近のお仕事 三連発

2017.03.25 (Sat)
お買い求め頂きましたウルトレックス80、アルミボートでお使いになるとのことで、フロントデッキ真下のバッテリーまで、ビミョーに足りないバッテリーケーブルの延長加工をご依頼頂きました。



ペダル裏のプレートを固定するビスと、コントロール基板固定用のビスのレイアウトも、旧モデルから少しだけ変更されてますが、基本的には同じ。







基板周りの電源の入出力も旧モデルと基本的には同じ、ウルトレックスには各種センサーが追加されてるのと、ステアリングサーボモーター用の小出力の電源出力が追加されてます。

なので、電源ケーブルの基板からの交換についても、旧モデル同様、お好きなように加工が可能です。

完成写真、撮り忘れました…。


続いてこちらは旧モデルとなってしまったフォートレックス。



少し小さめのバスボートでお使いになる、バウも浮きが少なくシャフト長を短くしたい、とのことで不可能を可能にするのが当店です。



ヒジョーにビミョーなシャフトレングスな、38インチ。


最後はいつものレンタルローボートユース。
ナイスチョイスなモーターガイドX3-70ポンド。



関西代表レンタルローボートレイクである津風呂湖でお使いになるとのことで、シャフト長33インチへカット。



電源ケーブルは最近人気の専用コネクタ仕様。
エレキの持ち運び時にケーブルがかさばらず、よりスマートに。
しかしコネクタから先のケーブル自体を忘れてしまうと釣りができませんので、ケーブル自体はバッカンなどに必ず忍ばせましょう。


マウントとバウデッキも定番のウルトラショートX3マウント+サウザーショートバウデッキ。





フルカスタムでご注文頂きました。
ご利用頂きましたお客様方々、誠にありがとうございました。
スポンサーサイト