修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

ウルトレックス操作体感イベント開催?&ウルトレックスについての100の質問

2017.02.23 (Thu)
先週末のキープキャスト当店ブース内で展示と操作体感イベントを開催しました
ミンコタの2017年新型のフットコンエレキ、ウルトレックス。

二日間の会期中、非常に数多くのお客様から問い合わせやご相談を頂き、当店としても
無理して一台展示してよかったなあ、二台あったらもっとインパンクトあったかも?
など余韻に浸っております。

IMG_6729.jpg


実は展示のウルトレックス、キープキャストの期間に十分間に合うタイミングで発注を
出してましたが、なかなか入荷せず、結構ギリなタイミングでの入荷でした。
しかも数に余裕がなく、普段お世話になってます茨城県のハーツマリン様のデモ機用で
ご注文いただいてましたものを無理をお願いし、お借りしたものでした。

そしてこの週末、ハーツマリン様にて気になるイベントが開催されるかも?とのこと。
こちらのハーツマリン様FBページをご覧ください。

まだ決定ではなさそうですが、順調にいけば今週末、ハーツマリンさんで実際にバスボートへ
取り付けしたウルトレックスを実際にフィールドで操作体験できるかも?


そして今回ブログで触れたいのは、ウルトレックスについての100の質問。
ではありませんが、いくつかのよくある質問に対しての回答です。
キープキャスト会場などで意外と多く聞いた質問や勘違いなど箇条形式で記載します。



1.モデル構成は?
24Vの80ポンド、36Vの112ポンド。そしてシャフト長が45インチ、52インチ、62インチ。
52インチと62インチシャフトモデルは、マウントもロングタイプが付属します。
そして通常モデルのi-Pilotモデルと、魚探とネットワークしてより高度な操作ができる
i-Pilot Linkモデルとがあります。

2.魚探と接続してネットワークできる?
i-Pilot Linkモデルに限り、ハミンバード魚探とネットワークして、魚探からエレキの操作指示を出したりできます。
普通のi-Pilotモデルは単体でしか使用ができません。
ハミンバード以外の魚探とは、ネットワークして使うことはできません。
またハミンバード魚探でも対応したモデル、ソフトウェアが入ったものでなければなりません。

3.じゃあi-PilotモデルはGPS受信しないの?
いいえ、します。i-Pilotモデルであっても、エレキ本体にGPS受信体が内蔵されてます。
よってi-Pilotモデルで単体でも、GPS受信してスポットロックなどの自動操船機能を使えます。

4.モーターに振動子が内蔵されてるみたいだけど?
ウルトレックスは全モデル、モーター部に200kHzの水温センサー内蔵振動子がついてます。
これを使うには専用のアダプターケーブルが必要で、ローランス、ハミンバードなど各社
向けの物があります。
200kHz振動子ですので、通常の2D魚探画面専用でサイド/ダウンはもちろん機能しません。

5.レンタルボートで使いたいんですが?
シャフトカット加工はできそうですが、マウントが従来型のフォートレックスと
同一タイプで、モーターガイドのエレキのようにエレキとマウントがドア式で取り外しできません。
小さなヘックス頭のボルト1本でマウント側とエレキ+マウントブラケット部を固定しており
レンタル店で朝夕に工具を持って付け外しするという行為は現実的ではないと思います。
またフォートレックスのようにブラケットを外してエッジマクサム等の軽量マウントで
使うということもできません、ウルトレックスはブラケット部にワイヤー終端や
エレキの方位を変えるモーター部が内蔵されてますためです。

6.ウルトレックスはマウントが自動で上がり下がりしますか?
半年ほど前にSNSなどで拡散してました動画、バスボートをランチングする男性、
降ろしたバスボートは無人なのに、牽引車からリモコンを操作すると自動でエレキが
降り、そして自動で桟橋へ横付けされる、というアレ。
あれはウルテラ(ULTERRA)という別のモデルです。
ウルトレックスは従来型のフォートレックスと同一のマウントで、手でハンドルを持って
マウントを引き上げて上下架させますので、従来型のエレキと同じです。

7.通販したいけど、取り付けができそうにないです
当店は全国のボート店様へ卸売りもしております。
お近くのボート店様を紹介することができますし、当店と同じ値段でお買求め頂くこともできます。

8.並行輸入品のようですが故障などの際の対応は?
当店は修理業を始めて17年目です。これまでも何度も新型の登場を目にしてきてます。
エレキに限って言えば、部品在庫は日本一だと自負しております。
ウルトレックスについてもすでに部品の注文を行っておりますので、仮に故障が起きたとしても
最小限の時間で使えない期間、お客様に迷惑をかけることがないよう日々努めております。
スポンサーサイト