修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

最近の作業をまとめて&マクサムマウント取外ブラケット入荷!

2015.03.13 (Fri)
季節柄でしょうか、主に修理ではなく現状で問題なく動いてるエレキのメンテナンス、OH作業で毎日毎日過ごしてます。

こちらは82ポンドから109ポンドへアップグレード改造をご希望のお客様。



ブラシが少し、ほんと少しなんですが磨耗して短くなってましたので、お客様へ報告、短くなることでどういった弊害があるか説明させて頂き、交換のご用命を頂きました。

ブラシが短くなってもエレキは動きます。
動いてるだけなのど、本来持つパフォーマンスを100%発揮できるのかは、また別の話です。

せっかく作業を当店へご指名いただいたのであれば、それにしっかりと応えるのが当店の使命です。


続いてマニアックなチョイス、マクサム70。



レンタルボートユースなのでしょうか、標準シャフト長の42インチから大きくシャフトカットです。

そしてこちらもレンタルボート向けの当店オリジナル商品、マクサムマウント取外ブラケット。



たぶん、日本では当店しかできない加工商品のひとつです。
モーターガイドのフットエレキのように、エレキ本体とマウントを、ドアブラケットで簡単に取り外しすることができるようになるすばらしいアイテムです。


ついでにこちらもたぶん当店だけしかできない修理。



現行マクサムやフォートレックスなどのフットスイッチ部、以前はマイクロスイッチ式だったのが、写真のマグネットセンサーへ変わってます。

マグネット本体部とリードとの接触不良がたまに起きて、スイッチ踏んでるのにモーターが動かない、でもペダルサイドのモード切り替えスイッチをCONモードにすれば普通に動く、なんて現象が起きれば確実にここが原因。




残念なことにメーカーからはこのマグネットセンサーのみがパーツとして出てません。
しかし当店なら大丈夫。独自に同じセンサーのみをパーツ在庫してますので、生きている基板ASSY交換でウン万円の修理、なんておかしなことにはなりませんよ。
マグネットセンサー 部品代金2000円です。
スポンサーサイト