修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

ミンコタソルト用バウモーター修理

2014.10.15 (Wed)
ソルト用バウモーターと言えばミンコタのRTシリーズ
一般普及モデルのRT/SPシリーズではなく、強化型高級?モデルのRT/STシリーズをお使いのお客様より修理のご依頼を頂きました

どうやら接岸時にバウからぶつけてしまったようで、ベースマウント先端部が激しく破損した状態





パーツリストとにらめっこで破損して交換が必要な部品の拾い出し
今回一番費用がかかったのが、ステアリング動作を行うサーボモーターハウジングASSY

今回のエレキは初期型のようで部品が廃盤、現行型へのASSY交換となってしまいました



このモデル専用部品など、細かいスクリューなどもあって、部品の手配に時間を要してしまいましたが何とか完成しました



よくある問い合わせに、SPとST、何がちがうの?てのがあります
一般普及モデルと、高級モデル、言葉だけだと値段ほどの差が伝わらないと思います

当店が考えます一番の違いはここです





ベースマウントにエレキを引き上げた時に、一番重量があるモーター部をのせるためのレスト
強化型高級モデルのSTはこの部品が専用部品で、なおかつ決定的に強固に作られております

引き上げた状態でしっかりとロックがかかり、荒れた海でも安心
SPでありがちな、古くなってロックが甘くなってくると荒れた時にロックが外れてガチャーンとモーターが落ちてしまうこともありません

当店では12VモデルはSPを在庫販売してますが、24V/36VモデルはSTモデルをオススメしております

わすがな価格差で大きな違い、これがRT/STシリーズです
人気は24Vモデルでi-Pilot搭載のRT80ST/i-Pilot 60インチモデル
価格は270000円税別となります
スポンサーサイト