FC2ブログ
@erekinet
2018/09/20

決算処分セール 第一弾! フォートレックス112 45インチシャフト 破格の140000円

決算処分セール 第一弾!
ミンコタフォートレックス112 45インチシャフト 破格の140000円税別(151200円税込)

当店通常価格から86000円OFF!
この価格でもちろん新品、在庫品につきご注文→即納OK!その上当店一年保証付きで安心!
モーターガイドユーザーが多いレンタルローボート向けのシャフトカットカスタムなども承りますし、別途となりますがショートマウントのご案内も可能です。

バスボートのエレキを買い替えたいけど、ウルトレックスまでは手が出ない…という方には今回のエレキは破格でエレキを新しくする大チャンス!
お支払いは銀行振り込み、代金引換払いの他、クレジットカードも可能!


スポンサーサイト
2018/09/18

ミンコタ ウルトレックス&キパワプロップ入荷しました 在庫あり即納できますよ

予定通りの本日、地震後初の米国便が入荷いたしました。
心配が杞憂に終わって一安心、すごいぜFedEx!ですね。

というわけでご注文分のウルトレックス、本日検品をして明日以降順次発送手配をいたします。
在庫分として一台のみですが、112ポンド45インチシャフトモデルがございますので、ご検討中の方はぜひお早めにどうぞ。
今回入荷分から2019年モデルかな?ヘッドカバー回りとマウントのロゴデザインがニューデザインになってますよ。




その他、前回ご案内しましたモーターガイド、ミンコタ純正部品類や、ご案内し忘れてましたがキパワプロップも再入荷いたしました。
初速が遅くてイライラするミンコタ純正プロップから交換することで若干機敏に動けるようになります。




2018/09/13

入荷情報♪遊心T-Styleスイッチプロテクター、ウルトレックス、パーツ類など

しばらく欠品をしておりました遊心T-Styleさんのスイッチプロテクターが本日入荷いたしました。

在庫欠品中にもたくさんのお問い合わせを頂いた本商品、X3/5シリーズ無段階変速モデルフットコンのウィークポイントを守る非常にオススメの品です。
取り付け方法、説明書はもちろん、取り付け用のビス、ナットも付属しており、あとはドライバー、3mmのドリルなど簡単な工具をお持ちでしたら5分ほどでお取り付けができます。

IMG_1307.jpg

fc2blog_20180608184131f0f.jpg






また、来週には予定されてましたウルトレックスやモーターガイド、ミンコタパーツ類の入荷が確定したようです。
台風21号で機能停止に追い込まれた関空ですが、すでに一部の国際貨物便は再開しているようで、災害後初荷となりますが本当に荷物はやってくるのでしょうか…。

IMG_0067.jpg

IMG_0068.jpg

インボイスは来てますので、あとは日本側でどの程度機能回復しているかによって着荷日が変わってくると思いますが今のところ20日辺りになりそうです。

ウルトレックス112 45インチシャフト、ウルトレックス80 45インチシャフトがそれぞれ在庫分も含めて入荷します。
ご予約注文を頂いておりますお客様には個別にご案内の上、到着し次第検品と動作確認を行い発送いたします。






その他、純正パーツ類でしばらく欠品していたものとしては…

モーターガイド 純正パーツ
FW/EF用ヘッドカバーベース TR用ステアリングワイヤー63インチS/L 01マウント用ドアノブ

ミンコタ 純正パーツ
フットコン全モデル対応ステアリグケーブルR/L コントロールボックスカバーAT

これらが入荷いたします。
これらもバックオーダーでお待たせをのお客様には遅くなって大変申し訳ございませんでした。
ウルトレックスは在庫もございますのでお探しのお客様はよろしければご注文を頂けましたらと思います。


ミンコタ モーターガイド純正パーツやその他マリン用品、アクセサリーのオンラインストア
掲載のないパーツ類もたくさん在庫ありますので、ぜひお問い合わせください



2018/09/12

【 スポットロックが勝手に解除される? 】ミンコタ マグネットセンサーの位置調整

ちょっと問い合わせがありましたので、久々にテクニカルな内容のブログを。
ご存知の方にとっては何てことない内容なのですが、現行のウルトレックスやその前のモデルのフォートレックス、マクサムプロあたりからミンコタのフットコンで採用された、「デジタルマキシマイザー」というコントロール基板があります。
旧マキシマイザーとの一番の違いとしてあるのが、ペダルのON/OFFのモーメンタリースイッチが、マイクロスイッチを使っているか、いないか、という点です。

もちろんデジタルマキシマイザーのモデルには、ミンコタはもちろん、モーターガイドでは現行のX3/5シリーズでも使われているマイクロスイッチというパーツは使われておりません。
マイクロスイッチがないのに、どうやってペダルを踏むとON/OFFを認識しているのかと言いますと、この写真のようなマグネットセンサーが直接コントロール基板上のリレースイッチを制御する仕組みになっています。

fc2blog_20140623193104ea4.jpg

fc2blog_20140623193322b40.jpg


ペダルのモーメンタリースイッチ部のスイッチプレートを踏むと、スイッチプレート裏のマグネットとペダル側のマグネットが近づくことでON。
スイッチプレートを離すとマグネットも離れることになりOFF。

という簡単な仕組みです。


で、お問い合わせいただいたというのはウルトレックスをお使いのお客様で、スポットロックで自動停船状態にあるのに突然スポットロックがOFFになる、というもの。
拝見したわけではないので断言はできませんが、おそらくこのマグネットセンサーの位置不良が原因だと思われます。

スポットロックはとても便利な機能で、好きな位置でペダル部やリモコンのスポットロックボタンを一回押すだけで、その位置をGPSによりメモリーし、操船者が一切のエレキ操作をすることがなくエレキが勝手に位置を保持するような動きをしてくれます。
解除する際も簡単で、スポットロックボタンをもう一回押すか、何らかのペダル操作をするだけですぐに解除されます。

こちらのお問い合わせを頂いたお客様のエレキはおそらく、マグネットセンサーの位置不良が原因となり、スイッチプレートを踏んでいないのにもかかわらず何らかの拍子に微妙にマグネットセンサーが近づいてしまっているという誤認識をエレキがしてしまってスポットロックを解除してしまっているのではないかと思います。

マグネットセンサーはスイッチプレートの方は位置を変えることができませんが、ペダル側は結構かんたんな作りで位置が固定されており、ウルトレックス以前のモデルであっても位置がおかしくなることでスイッチプレートを踏んでいないのに勝手にONになったり、逆にいくらスイッチプレートを踏んでもOFFのまま、ということがよくありました。


踏んでいないのに勝手に動く時がある
踏んでも動作しない時がある
ウルトレックスの場合ならスポットロックが頻繁に勝手に解除される


このような場合はまずこのマグネットセンサーの位置不良を疑ってみてください。
そして、マグネットセンサーの位置の修正のやり方を紹介いたします。


ペダル部の足で踏んでON/OFFする三日月状のスイッチプレート、この下にマグネットセンサーが隠れています。

IMG_0069.jpg


スイッチプレートはツメで一か所、軸になる部分で一か所でペダルに固定されています。
ペダルのつま先側を目いっぱい上げた状態にすることでわかりやすいです。
ドライバーの先がツメの部分になり、ここを指で押さえて上面に押し上げることでスイッチプレートは外せます。

IMG_0071.jpg

IMG_0072.jpg

IMG_0077.jpg

IMG_0085.jpg


スイッチプレートを外すとペダル側のマグネットセンサーが確認できます。
工具の先の4mm径ほどの円形で黒い物がマグネットセンサーになります。

IMG_0100.jpg


マグネットセンサーはマグネットセンサークリップという傘状の部品で保持され、ペダル側へ固定されています。
位置調整を行うにはまずマグネットセンサークリップをペダルから外します。
マグネットセンサークリップはペダル側にパチンと押し込まれて止まっているだけですので、小さめのマイナスドライバーの先などでクリップの外周部をコジりながらペダル裏からクリップの下側を指で押しながら持ち上げます。

IMG_0109.jpg

IMG_0164.jpg




クリップがペダル側から外れるとマグネットセンサーごと持ち上がりますが、マグネットセンサーとコントロール基板を繋ぐ黒いリード2本が繋がってますので、この写真程度までしか持ちあげることはできません。

IMG_0113.jpg


マグネットセンサークリップには縦にスリットが入っており、ここからドライバーの先などでマグネット自体の高さを上げることができます。

IMG_0137.jpg

IMG_0126.jpg

IMG_0157.jpg


高さを下げる時はクリップの上部から押し込むだけです。

IMG_0143.jpg

注意点はマグネットの高さを上げる際、マグネットの下から押す格好になりますが、マグネットの下にあるリード線の根本を傷つけないようにしましょう。
リードが断線しますと機能しなくなります。


勝手にONになる=マグネットが近いですので、マグネットを下げる
踏んでもONにならない=マグネットが遠いですので、マグネットを上げる


これはお分かりですよね。

で、一番肝心なところですが、マグネットセンサーの高さ、どの程度がいいの?てところです。
マグネットセンサークリップの下の段と、マグネットセンサーのトップがツラが合うくらいがベストではないかと思います。
これまで↑の方で出てきた写真の高さがちょうどいいくらいかな?
マグネットなので多少個体差がありますので、この高さを基準に1mm程度ずつ上下させてベストな位置が出るはずです。

おそらく、現状で不具合がある方はこのマグネットの高さが全然合ってないと思いますので、一度調整してみてください。
でも全く不具合なくお使いになれている方はマグネットセンサーの部分は結構デリケートで高さもシビアなのでわざわざこの部分を作業する必要はありませんよ。

ミンコタ モーターガイド純正パーツやその他マリン用品、アクセサリーのオンラインストア
掲載のないパーツ類もたくさん在庫ありますので、ぜひお問い合わせください



2018/09/11

本日の作業 ブルドッグ54 コムキャップASSY交換&ウルトレックス入荷情報(たぶん…)

本日はモーターガイド ブルドッグ54ポンドの修理です。
突然うんともすんとも動作しなくなった、とのことで12Vクラス最大クラスの54ポンド、しかも五段変速ってことで配線焼損かスイッチ焼損か~と思ったら、まったくそうではなかったです。




片方のブラシがブラシカードから脱落…。
そんなことあるのかあ~。

ブラシはブラシカード上のターミナル軸にはんだ付けされているのですが、外れた方のブラシはもちろん、ついているように見えるもう片方のブラシも軸がガタガタ。
どうやら今回のお客様の前のオーナーがかなりハンダゴテで熱を入れたらしくブラシカード自体も熱で弱っている模様、ブラシの再はんだ付けで考えていたのですが、ブラシカード自体が弱っていること、そして以前にモーター内部の浸水したことが影響しているのか、ブラシカード奥の抵抗コイルもはがれて浮きが目立つことなど考慮し、予算が少しかかりますがブラシカードASSYでの交換を提案。
お客様も今回修理して長く使えるなら、とのことで提案を快諾頂き作業を進めました。




54ポンド五段階変速のブラシカードASSYはメーカー廃盤で、ブラシカードがついたコムキャップASSYが現在の最小部品単位。
でも、こんなものがなぜか在庫があってお客様から返答を頂ければすぐに交換ができるのが当店です。


■ウルトレックスの入荷予定について
関空の国際貨物がどうなっているのか、まだ全く不透明なんですが、とりあえずウルトレックス80 45インチ、112 45インチがそれぞれ複数台ずつ9月中に入荷するよう、近々米国を出荷されそうです。
ただし、ご存知のとおり台風の影響で当店のあります大阪の空の玄関口、関西国際空港がほぼ機能しておらず、国際貨物便は通常通りにすんなり荷物がやってくるとは思えません。
おそらく国内の別の国際空港などを経由し、大阪へやってくるはずですので予定はあくまでも予定ということでご理解をください。

こちらは詳細がわかり次第、ご案内しますがもしウルトレックスシリーズをご検討中のお客様がおられましたら、まだ今シーズン中にしっかりと納品ができそうです。









2018/09/07

アルミボート、バスボート駐艇スペースに空きがございます

遅くなりましたが、この度の台風21号による被害、そして北海道地方で発生した地震で亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

台風21号は当店のあります大阪府を直撃したこともあり、遠方の友人や同業者様より心配のお声かけを頂いておりますが、当店のあります大阪府北部は沿岸分から離れていることもあって比較的被害も少なく、6月の地震の際と同じく自宅、作業工場ともに停電なども一切なく台風通過後の翌日より通常営業ができております。
当店作業工場横にあります、駐艇でお預かりのボートについてもボートカバーの被害もなく一安心でした。



■大阪府内でアルミボート、バスボートの駐艇お預かりをいたします
名神茨木IC、吹田ICから約10分の好立地、近畿圏はもとより紀伊半島方面、中国地方へもアクセスでき、24時間出し入れ自由、水道、電気も使い放題の駐艇スペースに現在空きがございます。
詳しくは当店webサイトのメールフォームよりお問い合わせください。


台風の前後はウルトラショートマウントシリーズの入荷とご注文分の発送、取り付け業務です。


サウザーショートバウデッキ ホワイト + ウルトラショートエッジマウント




サウザーショートバウデッキ オリーブグリーン + ウルトラショートX3マウント




サウザーショートバウデッキ イエロー + ウルトラショートX5マウント



以前はブラックかレッド一辺倒でしたが、最近は皆さま多様なカラーチョイスをされる傾向ですね。
個人的にはホワイト、なかなかキレイですよ。

修理や各種カスタムについては、現在作業の混み具合はほぼありませんので、作業をご用命頂ければいつもにも増してビックリされるスピードでお返しができる状況です。
皆さまのお問い合わせ、お待ちしております。
2018/09/03

ウルトラショートマウントシリーズ各種入荷しました

おかげ様で人気の当店オリジナル ウルトラショートマウントシリーズ。
しばらく欠品しておりました、

ミンコタ ウルトラショートエッジマウント
モーターガイド ウルトラショートX3マウント
モーターガイド ウルトラショートX5マウント


各種が入荷いたしました。



上記3モデル、今日現在在庫ございますが、今回も相変わらずで申し訳ないのですが製作の途中でご予約注文を頂き、入荷の段階で大半が売約になっているものが多く、各一台~二台ほどしか在庫はございません。

X3マウントについては、本日これから改めて加工屋さんへ引き渡しして参りますので、早ければ9月末ごろまでには再び複数台の在庫が上がってくる予定です。


当店の在庫がなくても、当店より卸売させて頂いておりますショップ様に在庫があるかもしれません。
千葉県 ミシマ釣り具様よりご注文分も今回発送させて頂きました。いつもご利用頂きありがとうございます。



ウルトラショートエッジマウント
ウルトラショートX3マウント


いつもこの二モデルを在庫販売いただいております。
関東圏にお住まいの方で当店のウルトラショートシリーズに興味のあるお客様は、ミシマ釣り具様店頭にて商品をご覧いただけますし、当店の販売価格と同じ価格でお買い求めいただくこともできます。