FC2ブログ

修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

指定期間 の記事一覧

Newハイガー130ポンド & 110ポンドハンドコン

2018.02.25 (Sun)
24ボルトながら110ポンド、130ポンドというこれまでにない高出力を誇り、主にエレキレイクでの二機掛けリア用としてのニーズで期待が高まるニューカマーが近々リリースされます。

昨年まで販売されてました24ボルト100ポンドモデルと基本設計は同じで小型ブラシレスモーターと遊星ギア駆動で他社同クラスのエレキと比較して軽量&コンパクト。
新型の変更点としてはシャフト周りのデザインとヘッドカバーのカラーがシンプルになりました。

【追記 重要!】
大事なことを忘れてました。
3月10日、11日に開催されます名古屋キープキャスト エレキの修理屋さん×NorthWaveブースにて、ハイガー130ポンド&110ポンドを実機展示いたします。


昨年モデルの詳細はこちら
http://ereki.blog9.fc2.com/blog-entry-1336.html


まだ未発売ですが、先行して店頭サンプルを用意してます。
ついでにシャフト加工や二機掛けリモコンの製作などの確認です。






問い合わせを頂いてます発売日ですが、一応3月中頃ということですが、びっくりするくらい当店分の入荷数量が少ないです…。

なので、どういう販売方法にすればいいのか考え中です。
110ポンドの方はまだ余裕があるんですけどねえ。

スポンサーサイト

ウルトレックス入荷予定

2018.02.08 (Thu)
相変わらず人気で品薄、メーカー正規品もずっと欠品とされてますウルトレックス、特に手に入らない36V112ポンドモデル。

今月中に2台、入荷します。

お探しの方、ぜひお問い合わせください。

なお、112ポンド52インチシャフトモデルは本日現在在庫アリ!
24V80ポンド45インチシャフトモデルも月内に在庫分やってきます!

振動子サイドマウントポール ボールサイズやアームサイズをカスタマイズできます

2018.02.01 (Thu)
ご要望を頂くことが多くなった、振動子サイドマウントポールのボールサイズ、アームサイズの変更について、オンラインストアのご注文時にオプションでお好きな組み合わせでご注文を頂けるように変更をいたしました。

参考までに制作例・・・

こちらは定番中の定番、ローランストータルスキャン振動子。
タッチパネルでオールインワンタイプの振動子で、そして価格が安い、Elite-Tiシリーズの振動子です。

こちらのお客様は標準仕様ではなく、OPでお好みの仕様へ。
ボールサイズ 1.5インチボール
アームサイズ ロングアーム





ボールサイズが大きくなることで、より強固にポールとボートを固定できます。




アームも長くなったことでボール間の距離が長くなるため、いい選択ですね。
アームはこれ以上の長さは用意できないです。ボールの芯から芯で約205mm。


こちらは話題の新型、ホンデックスHE-9000のスマートデューサーTD802。
今日聞いた話では、ほとんど手に入れることが不可能なくらい、人気で品薄みたいです。





こちらのお客様はOPをお選びいただくことなく、標準仕様でのご注文でした。
ボールサイズ 1インチ
アームサイズ 1インチロング




1インチボール用アームはこれまでミディアムで販売してきましたが、標準でロング仕様に変更しました。
ロングでも、ボールの芯から芯で約135mm。


ボート側のベースをどの位置に取り付けするのかで、ポールを船外に垂直に出せる位置、アームの長さを調べる参考になさってください。
おすすめはバウデッキの端にベースを取付する方法ですが、端っこはボートのガンネルがバウデッキ裏にあるので、バウデッキ裏を皿加工して、ベース側へ皿ビスを抜いてベース側でナット固定する方法です。
これならアームの長さは最小限で事足ります。





 | HOME |