修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

指定期間 の記事一覧

お盆休みのお知らせ & ウルテラトリムモーター交換

2017.08.09 (Wed)
お盆休みのお知らせです。

当店は11日金曜から15日火曜までお盆休み休暇を頂きます。
この間、通常業務は行っておりませんが、当店オンラインストアからの通販利用については頂けます。
ただしご利用頂いた商品の発送業務は16日以降となりますのでご了承ください。

10日午前中までの通販ご注文分については10日中に発送いたします。


さてさて少し前になりますが、高級エレキ、ウルテラの修理をご依頼頂きました。

IMG_7424.jpg

国内で販売されてない並行輸入品モデルにもかかわらず保証つき販売を謳っている不思議なショップさんから購入されたというお客様。
購入後10回ほど使って動かなくなったとのこと。

このモデルのウィークポイントである上下架制御をしてますハウジングのモーター焼きつき、浸水が原因でした。
IMG_7425.jpg

当店なら部品在庫がございますので、すぐに対応できます。
IMG_7426.jpg


お客様には保証があるお店のようだし、購入店で保証修理されたほうがいいのでは?とアドバイスしたのですが、ショップからの返答は本国へ送り返しての修理になるので何ヶ月もかかる、送り返す送料も高い、との返答だったそうで。
なかなか意味不明な感じですね、お客様にとっては気の毒で痛い出費でしたでしょうが、勉強代になったのではないかと思います。

ウルテラのトリムモーターハウジングも在庫せずに売りっぱなしにするようなショップ。
他の商品の説明だと、取り寄せも2週間ほどでできる、と謳っておきながら買ってもらったエレキの返送には時間がかかる?
ウソデタラメの商品説明でユーザーを騙して、て詐欺同然じゃないですかね。
スポンサーサイト

サウザー450 各種艤装をご依頼頂きました

2017.08.01 (Tue)
景気のいい話ですね、新艇のサウザー450です。
エレキ、魚探類持ち込みにて、お取り付け作業をご依頼頂きました。




新艇、しかも黒色。
しっかり養生して作業前の下準備からスタートです。


エレキは今となっては旧型ですが、現行型を買うよりははるかに安心なツアーTR82。
お客様が以前のボートでお使いだったものです。



マウントまでは本日取り付けまで終えました。

純正リセスも、ペダルを固定する穴まであけて明日ビス類を買ってエレキ本体を載せます。


魚探類は最新型。
今回はハミンバードでセレクトされました。
HELIX9 G2Nと、7 G2Nで前後ネットワークします。




電源取りや位置決めまではすませ、懸念だったネットワークケーブルも10ftでなんとか届きそう。
ハミンバードのネットワークケーブル、10、15、20、30ftと細かく選べるのですが、なぜか国内では15ftが取り扱いがないそうで…
15ftがあれば、サウザー450には余裕もって作業ができそうです。


 | HOME |