FC2ブログ
@erekinet
2017/02/23

ウルトレックス操作体感イベント開催?&ウルトレックスについての100の質問

先週末のキープキャスト当店ブース内で展示と操作体感イベントを開催しました
ミンコタの2017年新型のフットコンエレキ、ウルトレックス。

二日間の会期中、非常に数多くのお客様から問い合わせやご相談を頂き、当店としても
無理して一台展示してよかったなあ、二台あったらもっとインパンクトあったかも?
など余韻に浸っております。

IMG_6729.jpg


実は展示のウルトレックス、キープキャストの期間に十分間に合うタイミングで発注を
出してましたが、なかなか入荷せず、結構ギリなタイミングでの入荷でした。
しかも数に余裕がなく、普段お世話になってます茨城県のハーツマリン様のデモ機用で
ご注文いただいてましたものを無理をお願いし、お借りしたものでした。

そしてこの週末、ハーツマリン様にて気になるイベントが開催されるかも?とのこと。
こちらのハーツマリン様FBページをご覧ください。

まだ決定ではなさそうですが、順調にいけば今週末、ハーツマリンさんで実際にバスボートへ
取り付けしたウルトレックスを実際にフィールドで操作体験できるかも?


そして今回ブログで触れたいのは、ウルトレックスについての100の質問。
ではありませんが、いくつかのよくある質問に対しての回答です。
キープキャスト会場などで意外と多く聞いた質問や勘違いなど箇条形式で記載します。



1.モデル構成は?
24Vの80ポンド、36Vの112ポンド。そしてシャフト長が45インチ、52インチ、62インチ。
52インチと62インチシャフトモデルは、マウントもロングタイプが付属します。
そして通常モデルのi-Pilotモデルと、魚探とネットワークしてより高度な操作ができる
i-Pilot Linkモデルとがあります。

2.魚探と接続してネットワークできる?
i-Pilot Linkモデルに限り、ハミンバード魚探とネットワークして、魚探からエレキの操作指示を出したりできます。
普通のi-Pilotモデルは単体でしか使用ができません。
ハミンバード以外の魚探とは、ネットワークして使うことはできません。
またハミンバード魚探でも対応したモデル、ソフトウェアが入ったものでなければなりません。

3.じゃあi-PilotモデルはGPS受信しないの?
いいえ、します。i-Pilotモデルであっても、エレキ本体にGPS受信体が内蔵されてます。
よってi-Pilotモデルで単体でも、GPS受信してスポットロックなどの自動操船機能を使えます。

4.モーターに振動子が内蔵されてるみたいだけど?
ウルトレックスは全モデル、モーター部に200kHzの水温センサー内蔵振動子がついてます。
これを使うには専用のアダプターケーブルが必要で、ローランス、ハミンバードなど各社
向けの物があります。
200kHz振動子ですので、通常の2D魚探画面専用でサイド/ダウンはもちろん機能しません。

5.レンタルボートで使いたいんですが?
シャフトカット加工はできそうですが、マウントが従来型のフォートレックスと
同一タイプで、モーターガイドのエレキのようにエレキとマウントがドア式で取り外しできません。
小さなヘックス頭のボルト1本でマウント側とエレキ+マウントブラケット部を固定しており
レンタル店で朝夕に工具を持って付け外しするという行為は現実的ではないと思います。
またフォートレックスのようにブラケットを外してエッジマクサム等の軽量マウントで
使うということもできません、ウルトレックスはブラケット部にワイヤー終端や
エレキの方位を変えるモーター部が内蔵されてますためです。

6.ウルトレックスはマウントが自動で上がり下がりしますか?
半年ほど前にSNSなどで拡散してました動画、バスボートをランチングする男性、
降ろしたバスボートは無人なのに、牽引車からリモコンを操作すると自動でエレキが
降り、そして自動で桟橋へ横付けされる、というアレ。
あれはウルテラ(ULTERRA)という別のモデルです。
ウルトレックスは従来型のフォートレックスと同一のマウントで、手でハンドルを持って
マウントを引き上げて上下架させますので、従来型のエレキと同じです。

7.通販したいけど、取り付けができそうにないです
当店は全国のボート店様へ卸売りもしております。
お近くのボート店様を紹介することができますし、当店と同じ値段でお買求め頂くこともできます。

8.並行輸入品のようですが故障などの際の対応は?
当店は修理業を始めて17年目です。これまでも何度も新型の登場を目にしてきてます。
エレキに限って言えば、部品在庫は日本一だと自負しております。
ウルトレックスについてもすでに部品の注文を行っておりますので、仮に故障が起きたとしても
最小限の時間で使えない期間、お客様に迷惑をかけることがないよう日々努めております。
スポンサーサイト
2017/02/21

今日の作業 X5マウントのドアノブロック

キープキャスト2017、大盛況でした。
ご来場頂きましたお客様には御礼申し上げます。
また当店ブースまでお越し頂き、いろいろご質問など頂いたお客様、時間の制限などもあって
ゆっくりとお話もできない時もあり、ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

今回のイベントについては、現場から随時、当店FBページにて更新をしておりました。
ブログよりも、最近だとFBの方が更新などもしやすいですし、リアルタイムでホットな情報は
ぜひ当店FBページをいいね♪でご覧ください。
今回の展示の目玉だった、ウルトレックスの動画なんかもありますよ。


キープキャストが終わればいよいよシーズンインに向けてのいつものお仕事。

モーターガイドの新型X5のマウント、バウマウントロックの実装完了しました。



ボルトの長さが短くないといけませんので、OPで選んでご注文ください。


続いてはX3-45のOH作業と一部修理。
こちらはヘッドカバー上のインジケータ破損があり、お客様の希望で交換作業。



残念ながらインジケータ単体でパーツが出ておりません、ヘッドカバーごとの交換となります。
たくさん在庫してありますので、ご希望の方はぜひお問い合わせ下さい。
2017/02/16

いよいよ今週末!キープキャスト出展情報 その4

今回のキープキャストでは、ウワサの2017NEWであるミンコタ ウルトレックスの実機展示を行います。
その上、このモデルの特徴である電気アシストによるステアリング動作について
皆様非常に関心が集まっていると思いますので、実際に操作を頂ける体感イベントの準備をしております。


THE KEEP CAST

会場マップはこちらをクリック

会場中央付近の少し上、肉&グルメコーナーへの出入り口付近の8-3ブースです。


今までのフットコンは1本ないし2本のワイヤー、ケーブルにより、物理的にエレキのシャフトを回転させてステアリング動作を行ってました。
次に出てきたのが、モーターによってエレキのシャフトを回転させてエレキの向きを変える方式でした。
これにより、エレキとペダルを繋ぐケーブルがなくなるなど画期的だった半面、決定的なデメリットであったのがモーターから電気を出力し、エレキのシャフトを回転させて方向転換する速度、つまりエレキのステアリング動作が常に一定の速度でしか機能しないという点。
普通のワイヤー式のフットコンの場合、皆さん無意識の内にステアリング動作、つまりエレキの向きを変える速度はペダルを踏み込む速度で任意に変えていたのが、電動式ではできなったのです。

ウルトレックスはこのデメリットを解消する所へ着目。
従来方式のワイヤー式のペダル操作感は残し、しかしながらワイヤーの終端部やペダル側にセンサーを設け、ペダルを踏み込む速度を感知して、最終的にエレキのシャフトを回転させるモーターの速度コントロールを任意に行えるようにすることで従来型のフットコンと同じ操作性を維持することに成功しました。

そしてそれまで主に海用のエレキで培ってきたi-Pilotシステムによる自動操船技術をバス用フットコンとして始めて導入。
これまでの常識ではなかった操船を実現できるフラッグシップモデルとして生まれたのがウルトレックスです。


今回のキープキャスト会場で、当店の小売価格を公開する予定でしたが問い合わせも多くありますし
遠方のお客様でキープキャスト会場にお越しになれないお客様のためにも事前に価格の案内が必要と判断しました。

ultrex_2017021616000053a.jpg


ウルトレックス80 24V 80ポンド 45インチシャフト

370000円税別

ウルトレックス112 36V 112ポンド 45インチシャフト

380000円税別


為替等、条件の変更で予告なく価格の変更をする場合がございます。
当店でも昨年12月から少しずつ入荷をしておりますし、他店様でも僅かずつ、情報が回り始めております。

当店の在庫については、残念ながら今日現在、完売しております。
ですが、今月末までに2回、3月に入ってからも1回、入荷の予定があり、合計でウルトレックスだけで20台前後の入荷予定があります。

すでにご予約を頂き、納品をまだできてないお客様については3月までにはすべてお渡しができそうです。
これから購入をお考えのお客様についても、今シーズンに入るまでに十分ご用意が可能かと思います。

購入や問い合わせはこちらのメールフォームからお願いします。


また、本商品はボートへのお取付が必要になりますが、当店から卸売りをしてます全国の優良ボートショップさん、マリーナさんの紹介もいたします。
遠方の方も諦めることなく、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。



------------------------------------------
ザ・キープキャスト 2月18日土曜、19日日曜 9:00 ~ 17:00 (両日)
入場料 一般 1,000円(税込)/高校生以下 無料
会場 ポートメッセ名古屋 第3展示館 近隣アクセスマップはこちら
お得な前売りチケットの購入はこちら
2017/02/16

いよいよ今週末!キープキャスト出展情報 その3

さてさて週末はキープキャスト。
キープキャストの魅力と言えば、各メーカーが趣向を凝らしたキープキャスト二日間だけの
限定アイテムの販売ですね。

helo.png


THE KEEP CAST

会場マップはこちらをクリック

会場中央付近の少し上、肉&グルメコーナーへの出入り口付近の8-3ブースです。

当店ももちろん、毎年皆様に喜んでもらえる商品を用意してございます。


限定きゃびんなよor焼けるまで有効ステッカーセット
アンチキャビテーションプレート
モーターガイドTR用、モーターガイドX用各種 10000円税込


IMG_6720.jpg

パッケージつぶれアウトレット品
モーターガイド マチェット3プロップ    5000円税込
モーターガイド マチェット3ハードプロップ 6500円税込
トロールパーフェクト
ミンコタ用、モーターガイドTR用、モーターガイドX用 4000円税込


旧パッケージアウトレット品
刃物屋さんが作ったウィードカッター 2000円税込

取り扱い廃止アウトレッ
リップコード 2000円税込


土曜分、日曜分と分けてご用意いたしますが、数量に限りありとなってます。
お目当てのアイテムについては早めに当店ブースでお買い物を頂くことをおすすめします。
2017/02/13

いよいよ今週末!キープキャスト出展情報 その2

さてさて次の土曜、日曜はいよいよキープキャスト。
週末は天候もよく、お出かけ日和のようです。会場のポートメッセ名古屋、伊勢湾岸自動車道降りてすぐの
西日本、東日本ともに非常に交通アクセスのよい場所にあります。

THE KEEP CAST

会場マップはこちらをクリック

会場中央付近の少し上、肉&グルメコーナーへの出入り口付近の8-3ブースです。



今回のキープキャストでは、初めての試みとして当店の看板である、エレキについての
修理やメンテナンスなど、作業内容に関してのご相談、そして実演をやってみることにしました。

一言で言えば、「エレキ解体ショー」的な催しをすることにしました。

IMG_6707.jpg


ショーといっても、特に意味なくエレキを分解するようなことはするつもりもなく
何か希望や質問を頂いて、それに答える形で作業をすすめるような内容にします。


当日はお手伝いをお願いするスタッフさん達もいますが、終日エレキを触り続けるわけにもまいりません。
よって土曜日曜の決まった時間のみとなりますが、D.I.Y派の皆様の役に立てるような内容で
質疑応答、そして代表的なエレキを何台か持参しますのでその場で作業を実演いたします。


土曜、日曜ともに、午前の部は10時~11時、午後の部2時~3時の間。
これ以外の時間でも、ヒマがあれば対応もします。

普段の私どもの姿でブースにおりますので、ご質問やここの作業はどうするの?など
皆様の疑問難問をぶつけにブースまでお越し下さい。

移動が難しい大きな工具や設備類は持参できませんが、一通りのハンドツール類は全て持参します。
また作業台も持参し、普段の当店が行う作業をそのままキープキャスト会場でご覧頂けるよういたします。

さらに、当日限定となりますが市販の工具でもなく、メーカー純正のスペシャルツールでもなく
当店オリジナルの治具と呼ばれる作業工具もご覧頂こうかな?

普段見せることができない当店の実態を目にすることができる二日間。
エレキの作業を普段行っていて、疑問質問がある方はぜひ、当店ブースまでお越し頂いて
疑問を解決してみてはどうでしょうか。



------------------------------------------
ザ・キープキャスト 2月18日土曜、19日日曜 9:00 ~ 17:00 (両日)
入場料 一般 1,000円(税込)/高校生以下 無料
会場 ポートメッセ名古屋 第3展示館 近隣アクセスマップはこちら
お得な前売りチケットの購入はこちら
2017/02/11

いよいよ来週末!キープキャスト出展情報 その1

さてさて次の土曜、日曜はいよいよキープキャスト。
名古屋バスフェスタから数えて七回目、年々出展社数も増加の一途、会場のキャパ一杯のようですね。

THE KEEP CAST

会場マップはこちらをクリック

会場中央付近の少し上、肉&グルメコーナーへの出入り口付近の8-3ブースです。



当店も例年どおり、エレキを中心にレンタルローボートギアや話題のニューアイテム、より使いやすい提案などを皆さまにご覧頂くよう、一年をかけて準備して参りましたので皆さまお楽しみに。


出展情報その1ですが、今回は例年どおりの内容、毎年当店ブースを訪問頂いてますお客様にとっては目新しい内容ではないかもしれませんけど、当店の太い柱となってます、レンタルローボートユーザーさん向けの提案です。

今年も当店オリジナルのウルトラショートカットマウントの実機展示を行います。




エレキレイクでは多く見かけるようになり、ある意味定番化したカスタマイズのマウントのショートカット加工。
現在当店で新品カスタマイズ済みで販売、或いはお客様からの持込加工を承ってます四種類のマウント、全てを実機展示、そして実際に手に取って加工精度、コンパクトさ、軽さを実感頂けます。


現在当店では、
モーターガイド 21ゲーターマウント
モーターガイド X5マウント
モーターガイド X3マウント
ミンコタ エッジマウント

これら四種のマウントのカット加工を行なっており、これら全て、今回は一堂に展示いたします。


そして、現場でのイメージがよりしっかりと湧くよう、サウザーさんの協力で人気のサウザーショートバウデッキへ取り付けした状態でも展示いたします。



こちらも手にとって頂き、従来型のものとの違いを感じて頂くことができます。



------------------------------------------
ザ・キープキャスト 2月18日土曜、19日日曜 9:00 ~ 17:00 (両日)
入場料 一般 1,000円(税込)/高校生以下 無料
会場 ポートメッセ名古屋 第3展示館 近隣アクセスマップはこちら
お得な前売りチケットの購入はこちら
2017/02/09

ミンコタウルトレックス入荷!

冬型の気圧配置で朝から雪の舞う大阪。
今年に入ってから少しずつではありますが、コンスタントにデリバリーが始まってます。




本日は4台、黙ってましたが先週には2台入ってます。
やっぱ足りない~~!


店頭デモ用でお買い求め頂いた業者様であるハーツマリンさんの協力で、この中から一台をキープキャストで実際にモーターアシストのステアリングワイヤー駆動を体感してもらえる展示、体感イベントに使用します。


THE KEEP CAST

会場マップはこちらをクリック

会場中央付近の少し上、肉&グルメコーナーへの出入り口付近の8-3ブースです。



ultrex.jpg


で、このウルトレックス、全モデルで200kHzの振動子がモーター内蔵となってます。
ハミンバードはもちろん、ローランスの標準振動子として使えますが、そのためには各社モデル用の変換ケーブルが必要です。



その辺も在庫してありますのでご安心くださいね。


------------------------------------------
ザ・キープキャスト 2月18日土曜、19日日曜 9:00 ~ 17:00 (両日)
入場料 一般 1,000円(税込)/高校生以下 無料
会場 ポートメッセ名古屋 第3展示館 近隣アクセスマップはこちら
お得な前売りチケットの購入はこちら
2017/02/07

キャビプレX3/5用ブラック再入荷&キープキャストへ向けて

お待たせをしております。
当店オリジナル商品の中でも群を抜いて長く販売しておりますアンチキャビテーションプレート。

欠品しておりましたX3/X5用のブラックカラーが再入荷いたしました。
当店オンラインストアからお買求めいただけます。



コンパクトでありながら、その効果はプレートのサイズは関係なくより速く、電力消費も少なく
効率化を図る目的の本商品。
付属します取り付けマニュアルは単に取り付けする要領を記載しただけではなく、
より速く移動するためのエレキのセッティングなど細かく記載してあります。

本商品に限った話ではなく、他社様の同じコンセプトの品すべて、取り付けするだけでは効果は出ません。
その辺り、せっかく買った商品ですから十分ご注意くださいね。


そして先週末のフィッシングショーOSAKAが終わり、いよいよ来週末は当店も出展してます
名古屋ルアーフィッシングフェスティバル ザ・キープキャスト。

THE KEEP CAST

今年もNorthWaveさん、Teckelさん、BOREASさんと四社合同の過去最大級ブースにて皆様をお待ちします。

会場マップはこちらをクリック

会場中央付近の少し上、肉&グルメコーナーへの出入り口付近の8-3ブースです。


で、毎年毎年何か目玉になる出展商品を目論んで、今年はもちろんアレ狙いで着々と
水面下で動いておりましたが、何とか展示用で一台、確保に成功しました。

ultrex.jpg


お待ちになってるお客様には大変申し訳ないのですが、ここ二週間ほどでメーカーから出荷ラッシュ
となっており、バックオーダー分も春までにはなんとかなりそうです。

会場では24V80ポンドモデル、36V112ポンドモデルの価格についてもお知らせができると思います。
また、せっかくですので電動モーター×従来型ステアリングワイヤーの動作を実際に体感してもらえたら、
なんて考えております。

これ以外にも、今年はちょっといつもと違うブースで皆様をお待ちする予定です。

------------------------------------------
ザ・キープキャスト 2月18日土曜、19日日曜 9:00 ~ 17:00 (両日)
入場料 一般 1,000円(税込)/高校生以下 無料
会場 ポートメッセ名古屋 第3展示館 近隣アクセスマップはこちら
お得な前売りチケットの購入はこちら