修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

指定期間 の記事一覧

今日の作業 ミンコタ RT/STサーボモーターハウジングOH

2016.07.30 (Sat)
本日はミンコタi-Pilotの修理です。
i-Pilotでも、高級モデルのRT/ST。

当店でも在庫販売してますRT/SPとは違い、あらゆる部分が強化されており、24Vクラス以上、または取り付けする艇が大型の場合はこちらの方をオススメしてます。

今回はステアリングサーボモーターと連動し、シャフトを転回されるカラーが破損したために交換修理です。




カラーはステアリングサーボモーターハウジングのトップにありますので、サーボモーターハウジングの分解から。

サーボモーターハウジングを分解するには、ここまで作業しなければなりません。





案の定。。
サーボモーターハウジング内は若干浸水。
ついでにギア類は洗浄、乳化したグリスは洗い流して新しいグリスでリフレッシュです。



ここまで作業して、やっとこさ問題のカラーを交換できます。
部品代は知れてますが、工賃が高く付くパターンの典型的な作業ですね。

ミンコタのソルト用モデルの修理もお任せ下さいね。
スポンサーサイト

X3/X5シリーズ シャフトカット 専用治具で確実な作業を!

2016.07.22 (Fri)
モーターガイドフットコンのニューモデルX3/X5シリーズ。
樹脂シャフトとなり、シャフトとそれに付随するパーツの取り付け方法も従来品と変わり、自由な長さに「シャフトを切断加工」することができるようになりました。

ヘッド側のシャフト終端はこのようになってます。




ピニオンを兼ねてる樹脂製のカラーはシャフトをクランプして二本のボルトで固定されてます。






シャフトを切断加工すると、この二本のボルトが引っかかる溝がなくなりますので、新たに作り直してあげなければなりません。

当店では、確実な作業と純正時以上の精度を求めて、この溝を掘るためだけの治具を作り、シャフトカット加工の作業にあたってます。





申し訳ありませんが、マネっこされるので正体はモザイクの向こう側で…。


この治具を使えばこの通り、キレイに同じボルト溝が再生できます。




作業して、組んでしまえば見えない部分ですが、重たいモーター部を支えてる、非常に重要な部分です。
X3/X5シリーズはシャフトカットがカンタン、など言われてますが、これをご覧になってどう思われますか?

品薄のモーターガイドX3-55デジタル、X3-70デジタル入荷いたしました!

2016.07.19 (Tue)
当店FBページにて先行でご案内しましたが、欠品が続いてますモーターガイド
X3-55デジタル無段、X3-70デジタル無段それぞれ入荷をいたしました。

最新情報は当店FBページ当店Twitterにて随時更新中です。
いいね♪、フォローよろしくお願いします。


IMG_6031.jpg


当店のみならず、日本中のショップさんで欠品が続いてる模様の本商品。
メーカーさんも本気で作ってないのか、生産能力がない工場なのか・・
お探しの方はぜひ当店にてお買求めくださいませ。






人気のシャフトカットOPやカット済みマウント付属OP、そして
レンタルローボート向けに電源ケーブルの延長加工or延長コネクター加工など
お好みのカスタムを施した上での納品が当店の得意技です。



また同時にお買い求めのおすすめ品として、サウザーショートバウデッキも
今日現在全カラー在庫ございますよ。




人より少しでも速く、早くあのポイントへ、という方用におすすめなのが
こちら、アンチキャビテーションプレート。
もちろんX3/X5に対応した品も全6カラーにて全て在庫ございます。




エレキ本体の方は人気品薄のため、非常に早く売り切れると思われますので、
ご検討中の方はぜひお早めに、お買求め頂けましたらと思います。

i-Pilot修理

2016.07.15 (Fri)
半年ほど前に部品を購入いただき、交換修理したものの、やっぱりなんか変、とのことで預かり修理となったミンコタi-Pilot55。

基板の回路不良かな?という風の動作不良でしたが、結論は違いました。



アイパイロットのモジュールと、メインコントロール基板を繋ぐコネクタ内が腐食、ピンが折れて断線してました。

コネクタ単体ではパーツがありませんし、代用品のコネクタを使ってもいいのですが、結局また同じことになりそうなので、今回は配線直結で。






仮配線でテスターで電気の出力をチェック、全ての動作が正常になりました。

部品の交換修理が多い中、久々に修理屋らしい仕事ができたかな?

ん~。なんかちゃう。

2016.07.14 (Thu)
旧型ツアーのペダル裏。
最終型にはない、電源ケーブルからのターミナルブロックがあるタイプなんですが…。





これじゃダメ。

端子のサイズが大きすぎて、ショートするかも。
そして接地面積も少ないですよ。




ビス止めするビスの径に、端子の内径、全くマッチしてないですよね。


正しくはコチラでしょう。






<
img src ="http://blog-imgs-94.fc2.com/e/r/e/ereki/fc2blog_20160714221159608s.jpg"/>



限定一台の特価セール品!! モーターガイドXi5-80 ソナーGPSモデル 45インチシャフト

2016.07.05 (Tue)
限定一台の特価セール品!!

モーターガイドXi5-80 ソナーGPSモデル 45インチシャフト

image4_201607051739059e0.jpg


24V無段階変速ワイヤレストローリングモーターです。
もちろん新品、本体、標準付属品以外に、ボートへの取り付けがワンタッチで脱着できる
クイックリリースアダプタープレートサービス!

本体、プロップ、プロップナット、シャーピン、無線ワイヤレスリモコン、
無線フットペダル型リモコン付属

限定一台のみ
Sorry, Sold Out!!
お買い上げ頂きありがとうございました。


問い合わせの多い、モーターガイドワイヤレスエレキ。
振動子内蔵モデルで、さらに高度なGPSモデルですので、ローランスHDSシリーズを
ネットワーク接続することで、自動操船など多くの高機能を利用することが可能です。
(別途ネットワークキットが必要です)

アルミボート、レンタルローボートなどでお使いの方には
10000円税別別途にて、お好きなシャフト長へカット加工も承ります!

ご注文はこちらの当店メールフォームより先着順にて承ります。

IMG_5982.jpg

image5_20160705173902e67.jpg

image2_20160705173851e66.jpg

image1_201607051738507f2.jpg

image3_20160705173849060.jpg


 | HOME |