修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

指定期間 の記事一覧

キープキャスト2016 出展情報その1 ムスタングリプレイスボンベ交換イベント

2016.01.29 (Fri)
本日より横浜の国際フィッシングショーも開幕し、いよいよショーシーズンの幕開けです。
当店の出展します、名古屋キープキャストもあと20日と少しほどと迫ってきました。

本日から少しずつ、今年のキープキャストの出展情報をお知らせしていきます。
第一弾の本日は、昨年できなかったムスタングライフジャケットの交換用ボンベの
会場販売&その場で交換イベント。

昨年のブログ、ぜひお読みください→ こちらよりどうぞ

parts484.jpg



当店で販売した物はもちろん、他店様購入品でも結構です、ムスタングMD3183シリーズ対応の
交換用ガスカートリッジ&センサーをお買い上げ頂けましたら、持参頂いたライフジャケットへの
面倒な交換作業を私河野がその場で作業し、お持ち帰り頂くというイベントになります。

交換用ボンベ&センサーも、昨年3月に入荷した物ですが、安全に使用できる期限5年の内、
1年はまだ経過してませんが数ヶ月経過した品ですので、当店の通常価格14000円税別から
キープキャスト価格ということで11000円税込にて販売、そして約5分で交換して
お持ち帰りいただけます。

ボンベ4



私も忙しいですので、土日両日合わせて数量限定とさせて頂きます。
こちらの当店メールフォームからお問合せの上、土日いずれを希望かご予約の上と
させて頂きます。

モデルはMD3183シリーズ、MD3184シリーズ対応となり、他のモデルは対象外となりますので
十分ご注意下さい。



5年以上前に購入した方はもちろんですが、MD3183シリーズの特徴が正確な水深を感知して
自動でセンサーが起動、ボンベを膨張させるためのHITセンサー。
このセンサー、安全につかえる期限として5年を定められた商品です。
購入して数年を経過した方はぜひこの機会をご利用ください。


スポンサーサイト

新品エレキの検品について

2016.01.26 (Tue)
少し前になりますが、お買い上げ頂いて手配しました、ミンコタフォートレックス112ポンド。




最大出力のモデルで価格も結構なお値段。
このモデルに限った話ではないですが、当店でお買い上げ頂いたエレキはすべて検品と動作確認を行って、問題がないと判断してからお届けしてます。

一昔前と違い、新品のものがいきなり初期不良で動かない、とかバカバカしいことは今はなくなりましたが、はるばるアメリカからやってくる途中、何があるかわかりませんので、当然そこに責任を持つのが当店のスタイル。





今回はたま~にあるこんなこと。
ケースから出したら、何やらヘッドからカラカラと音が…で、この破損でした。

外箱にぶつけたりした形跡はありませんから、メーカーで組み立て時にやっちまったんでしょう。

もちろん、こういう場合のリスクマネジメントの得意な当店ですから、部品在庫もありますので新しい部品へ交換して、納品いたしました。




お買い上げありがとうございました。

振動子サイドマウントポール製作 ロランスHDIスキマー振動子

2016.01.24 (Sun)
ご注文頂きました、振動子サイドマウントポール、今回はロランスElite-7などでおなじみのHDI振動子、初めてのタイプでしたが、なんとかカタチになりました。




比較的大型の部類に入るタイプの振動子。
基本的には振動子に付属してますステーを用いてポールへ取り付けしますが、今回の物はポールの幅よりステーの方が幅広で、尚且つ幅のあるミミの端にしか固定用のビス穴がありません。

少し工夫しながら取り付け完了しました。




当店のポールは、ポール内を振動子のケーブルが通ります。
ポールの外にケーブルを這わすのとは違い、すごくシンプルでスマート。

ボートへの取り付けも専用のRAMマウント。




そして意匠として、当店ロゴが。




お持ちの振動子をお送り頂き、製作、お取り付けで完成品をご返送します。

たいへん残念な話なのですが、リリース当時から12000円税別にてご用意してました本品。
一月一杯まではこの価格で製作しますが、二月以降、15000円税別の製作費用と価格変更させていただきます。

誠に申し訳ありませんが、ご理解とご了承をいただけますようお願いいたします。


なお!
2月20日、21日に開催の名古屋キープキャストの当店ブースでも、何種類か代表的な振動子を取り付けして展示予定です!

ただいま作業中

2016.01.17 (Sun)
当店の繁忙期、オフシーズンのOH作業ラッシュです。

少し作業が混んでおり、お待たせする時間が少々かかっており、お待たせしてますお客様にはお詫びします。




ツアーTRのブラシカード交換、動いていても、ブラシやブラシリードが焼けてますと通電不良が起きて本来のスペック通りの出力がでません。

外したブラシカードと見比べると一目瞭然ですね。




そして同じお客様、アーマーチュアコアシャフトが若干歪んで、回転時の振動、異音の原因となっておりましたので、こちらも提案、新しいアーマーチュアへ交換修理です。




初期のツアーTRデジタルですが、見違えるほどに作業させていただきました。


続いては15年選手?と思われるブルート767。
レンタル用にショートシャフト加工を、とのことで作業をご用命頂きましたが、モーター内の状態がかなり悪く、ご予算もある中でなんとか、この後も長く使えるように、とのことでがんばりました。




やせて細くなったOリング、シールの効きが甘く微力の浸水を繰り返してる様子。
ちなみにこのOリングですが、10年以上前は黒、その後青で現在は紫色です。
ということは10年以上前から全く作業されてない可能性が。




酸化したOリング周りをキレイに作業してから、新しいOリングを組みませんと、シールは効きません。
Oリングを交換するだけでは作業の意味はほぼありません。


そしてそして、待望のウルトラショート21ゲーターマウントもたっぷり在庫あります。




バックオーダーのお客様には全部発送をさせて頂きました。
人気は専用のショートバウデッキと、マウントの取り付け済み発送OP。
届いたらすぐにお使いいただけます。




今日現在、まだまだたっぷり在庫ございますので、ご検討中の方はぜひよろしくお願いします。


ついにリリース日発表!ハミンバードHELIX 7 SI ご予約注文開始!

2016.01.09 (Sat)
先日、正規代理店の岡田商事さんから正式なアナウンスが発表となりました、
ハミンバードニューモデル、HELIX 7 SI

ロープライスながら、高級モデルと同じ800×480ピクセルの横長液晶画面、
そして標準付属の振動子一つで、従来型2D魚探画面、ダウンイメージ、
サイドイメージまでをコントロールできるハイエンドモデルに迫るモデル。

2015年夏にデビューのHELIX 5 SIのサイズアップモデルと言う位置づけです。
helix7banner2.jpg


日本語メニューモデルの発売時期が3月中ということで、今シーズンのスタートに間に合いますね。
ということで、当店も本日より、予約注文を承ることにしますが、ただ予約を頂く
というだけでは能がありませんので、2つの早期予約特典をご用意しました。


こちらの当店オンラインストアよりお買求め手続きをいただけます。
http://ereki.shop-pro.jp/?pid=97477248


早期予約注文特典 その1
メーカー希望小売価格より、10%OFF!

HELIX 7 SI 標準セット 170000円税別 → 153000円税別
HELIX 7 SI ホットマップジャパンセット 190000円税別 → 171000円税別



早期予約注文特典 その2
ハミンバード純正 ユニットカバー プレゼント


液晶画面を保護するユニットカバーをサービスでプレゼントします。
ご自宅での保管中や釣り場までの移動の車中でも安心です。



従来型のHELIX 5 SIよりはるかに画面サイズが大きく、そして見やすくなった
7インチモデル、昨年利根川で開催のバサクラでも実機展示がありましたし
今年の東西フィッシングショー、名古屋キープキャストなどでも
メーカーさんで展示されるはずです。

7インチワイド液晶、そして標準付属振動子でサイドイメージ搭載、
その上このロープライスの衝撃をご確認くださいね。

メーカー様からの裏情報としては、初回の入荷数量はかなり控えめとのこと。
よって早く手にしたい方はかなり早めに動かれることをおすすめします。

皆様からのご注文をお待ちしております。




ムスタングMD3183BC 在庫限り廃盤です

2016.01.08 (Fri)
命を守る専門メーカー、ムスタングサバイバル社の名作、
MD3183BCですが、すでにメーカー廃盤となり、当店の在庫も残り少なくなりました。

廃盤ですので残念ですが次の入荷予定はございません。

mustang1.jpg

mustang2.png



本日、一着お買い上げ頂きました、ありがとうございました。







近日入荷予定♪ウルトラショート21ゲーターマウント

2016.01.07 (Thu)
当店Facebookページでは新年のごあいさつをすませましたが、
遅くなりましたがメインブログのこちらでも。

新年あけましておめでとうございます。
本年も皆様のお役に立てるコンテンツ、情報発信をしていきますので
よろしくお願いします。


さっそくですが、しばらく欠品していたこちら。
近日中に入荷しますのでお知らせです。




まことに申し訳ございませんが、仕入れ原価、米国からの空輸コストのアップなどあり
今回より価格を改定させて頂いております。


それに伴い、ツアーTRシリーズエレキとのセット購入時の価格も改訂させて頂きます。


21ゲーターマウントはもちろん、TRシリーズフットコンは昨年秋にメーカー廃盤となりました。
以後はX5シリーズという新型で24V、36V機は継続販売される予定ですが
リリースはまだのようです。

TRシリーズについては今後入手しづらくなるのは間違いございませんので、
ご検討の方はお早めにご注文頂ければと思います。
 | HOME |