FC2ブログ
@erekinet
2015/06/27

ここ最近の作業をまとめて

こちらのブログはすっかりとサボり癖がついてますが、毎日毎日お仕事は忙しく過ごしております。

日々の作業は当店facebookページにて、比較的マメに報告してますのでよろしくお願いします。


こちらはモーターガイドTR82、モーター内への浸水によるブラシ磨耗と、浸水は直接関係ないと思われますが、モジュール回路不良。
結構かかってしまう結果に。。。




モジュールの回路不良は多分突発的なものでしょうが、浸水はかなり以前からだと思われます。
定期的なOH点検で早いうちに気づいていれば、少なくともブラシ交換は防げたはずです。


モーターガイドはブラシ単品では交換部品が出ておりません。
ブラシカードASSYでの交換となり、部品代金も高額です。


今回のようなことにならないためのOH点検ですが、じゃあ具体的にどれほどのスパンで点検に出すの?って話しになるわけですが、当店の見解では、


一般のサンデーアングラーで二年に一回
一般の方でも使用頻度が多い方で一年に一回
プロやガイドさんといった職業の方は最低でも一年に一回


といった感じです。
OH点検のタイミングの参考になればと思います。



スポンサーサイト
2015/06/03

【中古委託販売エレキのご案内】ミンコタマクサム80プロ良品

良品中古エレキのご案内です。

ミンコタ マクサム80プロUS2
シャフト長 45インチ
ガスアシストダンパー付きマクサムプロマウント
24V無段階変速モデル
そしてそして、貴重なUS2振動子内蔵モデル!


Sold Out!!
お買い上げありがとうございました



当店にてシャフト、アウターチューブ、アーマーチュアコア、そしてベアリングなど
細かい部品まで含めて新品交換しました。
同時にモーター内部、ヘッド部、ペダル部まで点検を行っております。
写真にはありませんが、ガスアシストダンパー付きのマクサムプロマウントが付属します。

バスボートについていたエレキですので、外観の状態は非常によいです。

ご希望の方はお早めにこちらの当店メールフォームからお問合せください。

150603 (1)

2015/06/02

ついにHELIX5SI日本語メニューモデルが発売されます!

以前にスッパ抜きました、ハミンバードの小型SI(サイドイメージ)モデル、
HELIX 5 SI(へリックス5SI)、とうとう日本語メニューモデルが発売されます。

Humminbird-Helix-5-Review.jpg

特徴はワイド横長液晶画面で、左右を広く見るサイドイメージに特化しており
もちろんGPS内蔵となってます。

高くてなかなか手の出ない、899SIや999SIなど、あのボディがそのまま
ダウンサイジングしたと思ってもらえればいいです。

振動子も899SIと同じタイプとなっており、実質899SIでサイド/ダウンイメージを
見るのと同じモノが低価格で見ることができるというわけです。

気になる価格ですが、本体、振動子、架台、電源コード一式で120000円税別
発売は7月中予定だそうで、本日より、下記の当店オンラインストアよりご予約注文の受付けを開始しました。

お支払い方法を代引き、振込みで選択して頂ければ、入荷してからのお支払いとなり安心です。




SI振動子を取り付けする方法はいくつかパターンがありますが、当店のメインの
お客様であればエレキのモーター下に取り付けを考える方が多いと思われます。


オプションになりますが、エレキに振動子を取り付けする純正ブラケットなどもご用意があります。

humminbird-adxtm9.jpg


またGPSモデルですので、マップセットも通常よりお得なのかな?メーカーさんから
セット価格でリリースされるようですよ。


コンパクトSIモデルとしてリリースされます今回の日本語メニュー正規品。
当店で以前にも案内しましたが、米国版モデルは当店でデモ機があります。
実際にどれほどコンパクトなのか、サイド/ダウンイメージがどういった映りを
するのかなど、デモ画面などはご覧頂くことができますので、ご希望の方は
ご連絡の上、当店までご訪問頂ければご覧頂く準備を致します。

10421479_752030458215234_7168620345753756945_n.jpg