修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

指定期間 の記事一覧

マクサムプロ ガスアシストダンパー交換

2012.03.30 (Fri)
久々にエレキテックなお話し
エレキのOHとHDS、ストラクチャースキャン取付けをご用命頂きましたお客様

新品の時ほど、ダンパーの効きが感じられない、とのことで拝見するとたしかに揚力が弱くなってます

ですのでダンパーを新品へ交換を提案、早速作業しました



マウントのセンターフレーム内に見えるのがダンパー

こいつを交換するにはマウントをほぼ分解する必要があります

ミンコタマクサムマウントはスプライン状のギザギザがついたピンを叩き込みし、各部品が固定されてますので、ムリなくピンを叩き抜けるよう、ある程度負担がかからない状態までして作業を進めます



センターフレームだけを分離成功!

あとはガスダンパーを交換、いつもの作業台での作業です



あとは逆の手順プラスロックピン周りへのグリスアップで組み付けします



ミンコタは少し古くなってもパーツがしっかりとメーカーから出てるので今回のようなケースでも安心できます

ダンパーの効きが弱くなった、というお客様はぜひご相談下さい
スポンサーサイト

春の陽気

2012.03.29 (Thu)
キランキランの春光線が降りそそぐ大阪です
ウグイスが上手に鳴くようになったと思ったら、早くもツバメさん達も我が家近辺を舞ってました

こんな日は外の作業がはかどります

名古屋バスフェスタ当店ブース

2012.03.19 (Mon)
正直なところ、このような催し物への出展は場慣れをしてませんので
去年の第一回の時とおなじく、今回もあんまり余裕がなく、
あっ!という間の二日間で、来場されるお客様の相手をさせて頂くのに
精一杯で写真なんか撮ってる余裕はなかったのですが、初日の開場直前に
ちゃんとしたデジカメで撮影した写真がありましたのでアップしておきます
CIMG0646.jpg


今から振り返って見ると、完全にエレキと魚探屋さんですね・・・ま、いっか

今回の出展はローランス製品日本正規代理店である株式会社ジムクォーツ
伊藤社長様の協力があってこそ、このようなブースが実現しました

CIMG0650.jpg


写真にありますローランス魚探も一部は当店の私物ですが、ほとんどは
ジムクォーツ様より展示用として貸し出しを頂いたものです

少し前までは、ちょっとした量販店などでは魚探などは展示品があり、
どういった商品なのか実際に現物に触れることで買う買わないを決めることが
できていましたが、最近はそういったショップさんも少なくなってしまい
ユーザーサイドとしては、高価な魚探を買うということに、
「思っていた物と違っていた」なんていうリスクが大きくなってきました

今回のようなイベントで実際にモノに触れることで、エンドユーザーが
より安心してお買い物を頂けるきっかけを作ることができれば、低迷する
この業界全体をわずかではありますが底上げする助力になれたかもしれません

なお、当店は大阪府茨木市にあるのですが、当店が所有するデモ機として
HDS-8とHDS-7がございますので、お近くにお住まいの方でしたらお気軽に
お申し出下されば、実際にローランスの高画質、写真画質をご覧いただけます

とりあえず、今回二日間Gen2を触りまくりましたので、自分用にGen2も
いっちょいっときます

名古屋から帰宅しました

2012.03.19 (Mon)
土曜日曜の両日に開催された名古屋バスフェスタ
昨年より一回り大きな会場で少し余裕をもって出展各社ブースをご覧になれたのではないでしょうか



当店ブースも数多くのご来場を頂き、誠にありがとうございました

当店オリジナルシーアンカー 修理屋さんの落下傘
今年発売予定の修理屋さんの落下傘マグナム
リアクションシステム搭載カスタムエレキ
ショートカット加工済みマウント
アンチキャビテーションプレート
ロランスHDS Gen2、Mark/Elite各モデル
などなどの展示を行いました

実はもう一点、皆さんの度肝を抜くある商品の展示を予定してました
ですが輸入品であることと、少々厄介な性格の商品であるため、今回のイベントに間に合わせることができないようだったため、諦めてしまっていたのですが、搬入日だった金曜日、なんと大阪へ荷物が届いたんです
もちろん「土曜のAM着で会場に送って!」となったのは当然です

それがこちら

(画素拝借 マイケル野村氏@ルアーマガジン)

従来の鉛バッテリーに代わる、リチウムイオンバッテリー、それもマリンユースに開発された、いわゆるディープサイクルモデル

すでにアメリカでは実用化され、一部のプロを中心にユーザーも増えているバッテリーです

非常に軽く、チャージにかかる時間も極端に短く、一個のバッテリーで24V、36Vモデルなどもある、夢のバッテリーです
その反面、まだまだ価格が高く、一般ユーザーが気軽に購入できるような価格ではないのですが、この数年でEVや家庭用燃料蓄電池などが世界的に普及すれば、生産コストが下がりこれらレジャー用途の末端価格ももう少し値ごろ感が出てくるはず

それまでに本当にマリンユースの特徴性能があるのか、危険性、劣化するまでの期間が価格に見あってるのか、日本特有のエレキ戦でしっかりとパフォーマンスを発揮するのか

これらを検証していきたいと考えてます


少子高齢化が進み、今回のバスフェスタでもバサーの高齢化がさらに進んでいることを感じた方も多いと思います
この先、今の鉛蓄電池を持ち運び釣りに出かけることがいつまで続けられるのか、心配になりせんか?

名古屋バスフェスタ初日

2012.03.17 (Sat)
数多くのご来場を頂き、誠にありがとうございました


生憎の雨天でしたが、地元名古屋をはじめ、関西や北陸、東京などからわざわざ当店ブースを覗いて頂き感無量です

明日日曜は天候も回復するそうですので、今日以上の人の入りでしょう

一日中、各メーカーさんのブースを回ってますと、結構な移動量になり、自然とお腹も減ってきます
そこでオススメなのがB級グルメ屋台



仙台牛タン串焼きと、津山ホルモン焼うどんを食べましたが、ホントーに旨い!ビールをガマンするのがタイヘンでした

当店は、このイベントのためにとある商品を用意していたのですが、ギリギリ間に合わせることができました
皆さんがあっ!っと驚かれる超軽量なアレがブースに置いてあります、これはボートフィッシングに起きた革命です
明日当店ブースへお越し頂けましたら
スタッフへ気軽に声をおかけ下さい、それが何なのか、お答えしますので

明日の皆様のご来場をお待ちしております

名古屋バスフェスタが始まります

2012.03.17 (Sat)
おはようございます
本日土曜、明日の日曜は名古屋バスフェスタ
中部地方のプロショップさん達がバス釣りってこんなに楽しいんだよ、と世間へ知らしめるために始めた本格的なバス釣りイベントです

当店では
・エレキ関係、用品の紹介
・ロランス魚探の展示即売会
・シーアンカー等のオリジナル商品の紹介

以上を軸に二日間皆様のご来場をスタッフ四名にてお待ちしております

エレキ関係は昨年と一部同じく内容になりますが、無段階変速モデルの変速制御アップデートシステム
「リアクションシステム」の展示、マウントロックノブ、アンチキャビテーションプレートなどのカスタムパーツの展示を致しております

ロランス魚探は株式会社ジムクォーツ様の協力により、話題の新製品HDS Gen2を含むHDSシリーズ全モデル展示やマーク/エリート各モデルを展示し、二日間限定でジムクォーツ×エレキの修理屋さんコラボの大ご商談セールを行います
モデルによりますが、最大でラムマウントやマルチマウント、パーカークランプ、ロランスGen2Tシャツなどのプレゼント付きです
商品のお届けやお支払いなどは後日となり、両日は商談のみとなります

またロランス魚探やDr.デプスのオペレーションなどのご相談なども承りますので、ブースでお気軽に声をおかけ下さい


当店オリジナル商品では琵琶湖南湖ではすっかりお馴染みのシーアンカー「修理屋さんの落下傘」の即売会を行います
消費者分実質サービスの8000円ですので通常より幾分お得にお買い求め頂くことができます

また新製品の「修理屋さんの落下傘マグナム(仮称)」のサンプルも展示してます

これら以外にも、レンタルローボーター向けの提案、おそらく日本初上陸の超軽いアレなど、皆さんがあ!っと驚かれるような展示でお待ちしております

大阪方面からも新名神で二時間、非常にアクセスも良いです
この週末はぜひ名古屋へお越し下さい

ハミンバードSI振動子をエレキへつける

2012.03.13 (Tue)
※お知らせ
今週末は名古屋バスフェスタ出展のため、金曜~日曜は休業します
修理、メール対応、通販等の対応は月曜以降となりますのでご了承ください
今週末はポートメッセ名古屋へGO!大阪からも約二時間と近いですよ



トランスデューサーシールド&セーバーでハミンバードサイドイメージ
各モデル用のエレキ用のサイドイメージ振動子取り付けブラケットです
CIMG0638.jpg


ハミンのサイドイメージやロランスのストラクチャスキャンのでっかい
振動子、従来だとボートのトランサムへ付属のステーなどで外付けするのが
一般的な取り付け方法でしたが、バウで立って釣りをするバス釣りの場合、
ボートの一番後ろの端に振動子があることでサイドイメージで捉えた情報が
ボートの長さ分、遅れた情報としてしか認識できませんでした

TM-HDsi1.jpg


ですのでサイドイメージ、ストラクチャスキャンはどちらと言うと
バウの魚探ではなく、コンソールの魚探の情報ソースとしての位置づけが
大きかったように思うのですが、やはりそこはバウで逸早く情報を捉えよう
という釣り人の探究心が今回の商品を作り上げたわけです


これにより、バウで立って釣りをしていても自分の立ち位置に限りなく近い
ところにある振動子からの情報を得ることができる他、エレキを真横に向けて
自船の前方の情報を先に得るという使い方をする方もおられるそうです


デメリットもあり、元々ノイズの影響を受けやすい800kHzの振動子ですので
エレキとの干渉は心配はあると思いますが、エレキを踏んでなければ
この問題はないはずですし、昔のホンデックスのように画面が真っ黒で
何も全くワカラン、というようなノイズの入り方をすることはなく
少し白いモヤがかかったように表示されるだけで情報としてはきちんと
画面に表示されるような現象しか、当店では確認したことがありませんので
その辺りは今までにない使い方ができるようになる、というメリットを
考えて割り切ってみるのもいいかもしれません


ハミンバードのサイドイメージモデル、797cSIや798cSI、ワイド画面の
997cSI、998cSI、1198cSIなどそれぞれのモデルの振動子専用品で
10000円税別~13000円税別です

797cSI、798cSI用 → TM-Csi 797、798等用
997cSI、898cSI、998cSI、1198cSI用 → TM-HDsi 997、898、998、1198等用


レンタルローボートでもイイかもしれませんね

入荷予定 TR82デジタル

2012.03.07 (Wed)
長いこと欠品しておりご注文、ご予約を頂いておりますお客様にはご迷惑をおかけしております、モーターガイドTR82デジタル

やっとこさ、やっとこさ出荷されたみたいです、当店への入荷は来週早々になると思われます

ご予約を頂いておりますお客様へは、加工ナシのお客様については検品と動作確認をしまして即日か、入荷翌日には発送致します
加工も含めてご注文頂きましたお客様については、できるだけ早く作業をしまして納品させて頂きたいところなのですが、来週末はいよいよ名古屋バスフェスタ

金曜より搬入のため、通常業務は木曜まで、さらに出展準備もありますので、お待たせして申し訳ないのは重々承知の上ですが、バスフェスタ明けに集中作業をする予定です

なお、モーターガイドと一緒に人気のRAM-101-LO11も少し入ってくる予定です
ローランスMark/Eliteシリーズ専用のRAM架台
純正のブラケットより魚探本体を高く、フレキシブルにマウントでき、さらに取り外しは純正のブラケットと同じくワンタッチ、非常によく出来た商品で当店でもMark/Elite魚探各モデルをお買い上げの際に一緒にお買い求め頂くことが多い品です

バスフェスタ前後には当店オンラインストアの在庫設定を変更してお買い求め頂けるように致しますね

名古屋バスフェスタ 当店ブースのご案内

2012.03.05 (Mon)
いよいよ間近にせまった名古屋バスフェスタ




会期は3月17日(土曜)、18日(日曜)の二日間
名古屋市港区のポートメッセ名古屋 第3展示館にて行われます

昨年の第一回より出展の当店ももちろん出展いたします

■当店ブースの見所 その1
昨年は当店オリジナルシーアンカー 修理屋さんの落下傘の展示即売と
無段階変速フットコンエレキのアップグレードパーツ、リアクションシステム
の実働エレキの展示などを行ったのですが、それらは今年も継続して
展示とシーアンカーについては即売を行います


昨年多くのお客様より現地でお買い求めを頂いたのですが、こういった
イベントごとに不慣れな当店、価格も通常どおりの8400円税込で販売を
行ってお釣りの世話やらで結構たいへんな思いをしました

やっぱああいった場で細かいおつりなんかを用立てるのはタイヘン・・・
というわけで、今年は消費税分を実質サービス!の


税込8000円ポッキリ


にて即売いたします


修理屋さんの落下傘は三年前より販売をスタートし、琵琶湖周辺の
有名ショップさんなどでも長く販売をして頂いてる当店オリジナルの
ヒット商品となりました

白状しますが、まもなく累計800個の販売を超え、長く愛される品を
目指して今後も継続して販売と改良を続けるつもりです


■当店ブースの見所 その2
ローランスHDS、Mark/Elite各モデルの実機展示&ご商談会&
オペレーション質問受付会開催


ローランス製品日本正規代理店 株式会社ジムクォーツ様の協力も頂き
バスフェスタ当店ブース内にて主要モデルの展示商談会を開催します

展示機器はHDSは5~10オールモデル、あとはMark/Elite各モデルの
主要モデル数機を予定しており、もちろん最近販売が開始されました
Gen2モデルもご用意し、目玉機能であるストラクチャマップについても
デモがご覧頂けたり、旧HDSシリーズとの操作レスポンスの比較など
ご確認を頂けるようご用意する予定です

---ご商談会開催---
当日は価格見積もりなどのご案内をさせて頂ける準備をしていきますので
予約注文を頂けましたらバスフェスタ後の納品となりますが、会場で
商品の購入予約を頂けます、もちろんお支払い等は後日で結構ですので
会場へ多額の現金はお持ちにならないでくださいね

当店とジムクォーツ様がコラボした
バスフェスタ二日間だけのスペシャルキャンペーン
も用意してます、こちらは後日ご案内しますのでお楽しみに

すでに機器をお持ちの方でイマイチ使いこなせてない、操作方法が
判らないなどの質問についても承ります
さらにローランスと連携してマップデータなど追記する機能を持つ
Dr.depth(ドクターデプス)についても、英語ソフトであるために
使い方など不明な点が多く、よく頂く質問に

「どういったことができるの?」

と言う根本的なものもございますので、当日はドクターデプスに詳しい
当店技術部長がモバイルPCとサンプルデータを持参して皆さまを
お待ちしております

ボートショー番外編

2012.03.04 (Sun)
当日は新幹線でお昼前に横浜到着
利根川のハーツマリンさんと落ち合って、「お昼でも」と
横浜赤レンガ倉庫のオシャレなリストランテへ野郎ども4人でGO
CIMG0583.jpg


そこで見つけた、オシャレなデートスポットのすみっこでたたずむコレ
CIMG0572.jpg

2001年におきたあの事件の資料館です
まだインターネットが普及してなかった当時の、ニュースの中でしか
知りえなかった生々しい世界がそこにありました

CIMG0573.jpg

CIMG0580.jpg

CIMG0578.jpg

CIMG0575.jpg

CIMG0574.jpg

CIMG0576.jpg

CIMG0579.jpg

CIMG0580.jpg

CIMG0577.jpg


平和ボケという言葉が使われて長いのですが、特に最近日本人が忘れて
しまってる大事なことを思い出させるには、こういった資料館の役割は
大きいと思いました
(別にワタシは国粋主義者ではありません)

もっともっとこういった活動に目を向け、光をあてていかないと
第二、第三のsengoku38が現れるでしょう

CIMG0581.jpg

日本の海を守る海保へ敬礼

名古屋バスフェスタの出展内容

2012.03.04 (Sun)
遅くなりましたが木曜はパシフィコ横浜にて開催中の
ジャパンインターナショナルボートショーへ見学へ行ってまいりました

フィッシングボート、用品メーカー以外のブースも多数出てましたが
逆に我々に関係し、むしろ馴染みの深いメーカーさんも多くあり
なかなか楽しい催しでした

本日日曜が最終ですので、お暇のある方は急ぎましょう

ローランスGen2シリーズもフルラインナップで実機展示されてましたよ
CIMG0585.jpg


で昨日土曜はいよいよ再来週にせまった名古屋バスフェスタの出展準備
当日お手伝いをお願いしてる当社サポートプロ、非常勤技術部長なども
加わってシステム展示台の上に設置するひな壇の製作です
CIMG0588.jpg


今年の名古屋バスフェスタ、当店の出展は昨年までのエレキ関連商品と
今年は新たにローランス魚探の日本正規代理店である、株式会社
ジムクォーツ様の協力を頂き、ローランス魚探を追加しエレキと魚探で
お客様をお迎えいたします

ローランスはもちろんハイエンドクラスGen2の実機展示から
初心者~上級者まで幅広いニーズに応えるMark/Elite各シリーズ
フルラインナップで展示予定です
なかなか現物を触れる機会が少ない商品ですので、ローランス魚探が
どういった物なのか知りたい方には非常に数少ないチャンスとなるはずです

ローランス魚探は他のメーカーと比較して拡張性が優れた点があります
ネットワークやオーディオシステム、また連携したPCソフトなど
非常に先進的な特徴があるのですが、特に最近問合せが多いのが
Dr.Derth(ドクターデプス)というソフトの使い方についてです

ドクターデプスは自船が通過した部分の深度をメモリーし
ドクターデプスへ出力、編集することで等深線などをHDSで使う
マップソフトへ追加することができると言う機能があります

簡単に言えば、自分でマップ上へ深さなどのデータを追記でき
それを現場(HDS)と自宅(PC)で確認と作業が行えます


ただソフト自体は英語なので少々敷居が高いというイメージがあり
使いこなす方とそうでない方の差が激しいですね

そこでドクターデプスに精通した当店技術部長による、
ドクターデプスご相談会を土日両日、名古屋バスフェスタ
当店ブースにて行う予定です

HDS本体の操作方法、使いこなしやドクターデプスについても
初歩的な質問からマニアックな質問までお待ちしておりますよ


 | HOME |