修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

指定期間 の記事一覧

レンタルボート向けのHDS加工

2012.02.29 (Wed)
■明日1日木曜は休業します■
ジャパンインターナショナルボートショーへ見学に行きます
通販等の対応は金曜以降となりますのでご了承ください


今日もローランスがいっぱい入荷
相変わらず魚探に振り回されてます

CIMG0561.jpg


やはり3万円~10万円までの価格帯のモデルが売れ筋となってます
このあたりはメーカーさんの思惑どおり?

本年度より新発売された「4」シリーズと昨年からのモデル「5」シリーズ
画面サイズの比較です
CIMG0562.jpg


「4」は対角3.5インチ、「5」は5インチの液晶サイズです
結構違うと言えば違いますが、「4」シリーズについてはGPSやDSIモデル
の場合、画面の長辺が長い方の縦で上下二分割されて表示されますので
「5」シリーズと比較して極端に見づらいということは案外無いかも?

こちらは先日入荷済みのHDS-5 Gen2
起動時の画面、変更されてます
CIMG0563.jpg


起動時間自体は従来モデルのバージョン4と同じですが、ボタンクリック時の
レスポンス、GPSチャート画面でのスクロール、ズームイン、ズームアウトの
レスポンスが格段に向上しました

こちらのHDSはレンタルローボートでお使いになるということで、
電源ケーブルの延長加工をご依頼いただきました
CIMG0564.jpg


当店で魚探本体をお買い求めの際、ご用命頂けましたらご必要な長さで
ケーブル延長加工を3000円税別にて承ります

ただ延長ではなく、ヒューズホルダも電源方向へ移動させるなど
いろいろ当店なりのこだわりで作業をしております

スポンサーサイト

入荷情報 SAVE PHACEニューカラー サイドイメージ振動子取り付けブラケットなど

2012.02.29 (Wed)
天気のよかった昨日、一部インポートアイテムが入荷しました
しかし最近の傾向として、インポートの入荷日は天気がよい!日ごろの行い?
■お知らせ■
明日木曜はジャパンインターナショナルボートショーへ見学へ行きますので
終日休業とさせて頂きます

CIMG0566.jpg


今回の目玉 SAVE PHACE軍団

CIMG0567.jpg


ニューカラーのSPIDEY、SPIDEY-BLACK、OLAH

CIMG0568.jpg

そう、スパイダーマンです、決して変態仮面ではありません

spidey2.jpg


SAVE PHACEお買い求めはこちらからどうぞ


続いてシールド&セーバー社のこちら

CIMG0565.jpg

ブレイク必至と言われる、ハミンバードサイドイメージ、ローランス
ストラクチャスキャン振動子のエレキ取り付け専用ブラケット
今回はハミンバード998や997用、797や798用と2タイプございます

エレキを真横に向けて前方をサーチとか実践されてる方もおられるそうです
ノイズ問題はあるでしょうが、見る時はエレキ踏まなければいいだけの話
なんで、この辺りの問題はある程度妥協すれば世界が広がるかも

今回少量の入荷です、価格はお問い合わせください


最後にこちらはサンプル価格で出せます

CIMG0569.jpg

ローランスLSS-1ストラクチャスキャンの振動子とPDT-WBLなどのポッド型
振動子を一まとめにエレキのモーターハウジングへ固定できるブラケット

TS-LSS-3D2520Transducer.jpg


モーターガイド用、ミンコタ用ございます
こちらはサンプル価格で出せますのでこちらのメールフォームよりお問い合わせください

多くの反響にとても驚いております
申し訳ありませんがサンプル価格提供&モニター募集は終了しました


また本商品はストラクチャスキャンLSS-1振動子専用品です
Mark/EliteシリーズのDSI振動子は別形態ですので本商品をお使いに
なることはできません

今日は電気工作の日

2012.02.28 (Tue)
ご注文頂きました二機がけ専用リモコン仕様のハンドコンの製作準備



とりあえずリモコンだけは作業完了
明日以降、肝心のエレキの作業着手できますように

午後からは輸入品の入荷がありました
こちらは明日追ってご案内しましょう
すでに当店オンラインパーツストアへはアップしましたので、気になる方はご覧になってくださいね

欠品してたマルチマウントやら、セーブフェイスのニューカラーやら、入ってますよ

ストラクチャマップのオペレーション

2012.02.26 (Sun)
Gen2になってからの大きな目玉機能が「ストラクチャーマップ」
まだ当店でも具体的に湖の上で試したワケではありませんが
メーカーHPなどの情報ではこういったことができるようになるそうです

1234.png

チャート(マップ、地図)表示画面上に、自船が通過した航跡に
サイドスキャン画面が表示されます

チャートとサイドスキャンが重なって表示される、オーバーレイ表示
されてる状態で見ることができるようになります
従来型HDSだと、チャート画面、ストラクチャスキャン画面をそれぞれ
独立した分割画面で表示させていたのが、Gen2からは設定をすれば
チャート画面上に一度に表示が可能になるというものです

もちろんズームイン、ズームアウトに対応してますが、より詳細を見るには
従来型と同じようにスプリット画面で見た方が見やすいとは思います

CIMG0560.jpg


チャート表示画面→MENU一度押し→オーバーレイ→ストラクチャーを
ENT
することで表示できるようになります

また副産物的な機能として、オーバーレイでストラクチャーをONした
状態では、写真のメニュー表示の「チャートオプション」の下に
「ストラクチャオプション」も表示され、従来ですとストラクチャスキャン
表示の状態でなければ設定を変更できなかったストラクチャスキャンの
設定変更がチャート画面のまま行えるようになりました

HDS Gen2

2012.02.25 (Sat)
やっとこさ、ホントやっとこさ入荷しました
本当は金曜には入荷してたハズなんですが、不手際もあって一日遅れで
やっと出会えました
0225_05.jpg

まあ年末からのローランス祭りは今週で最高潮に達して、今週一週間は
半分くらいの時間をローランスに振り回されました
0225_06.jpg


ご注文頂いておりますお客様には順次ご案内、発送手配をしてますので
今しばらくお待ち下さいね

こんだけまとまると、発送業務なんかも大変です、間違えるといけませんから
0225_07.jpg


HDS Gen2以外にも、Eliteシリーズ各種も入ってます
0225_08.jpg

お客様の許可を得てElite5 DSIのデモ画面を撮影してみました


これ、本当におすすめかも!
HDSに比べるといろいろな機能が制限されてますが、これ一台あれば
どこへ行っても困ることはなさそうです
画面の明るさもローランスならではの輝度

初心者のメイン機から、熟練者のサブ機としてまで幅広い支持がありそう
MarkやEliteって、どちらかと言えば初心者向けみたいなイメージが
先行してしまってますが、これなら上級者も十分納得できそうです

今日の作業 2012.2.25 SEハーネスのカプラー

2012.02.25 (Sat)
最近は通販の宣伝ばっかになっちゃって、このブログの本来の趣旨とは
違う方向に向かってましたので、たまにはテクニカル的なことでも

モーターガイドのデジタルSEモデル
写真にありますカプラーはモーター内部のブラシカード上の端子へ差し込み
され、SEモジュールへ無段変速の信号を送るための信号線のものです
0225_01.jpg


モーター部は水の中にありますので、たまにモーター内部へ浸水して
各部へ被害をもたらすことがあるのですが、このカプラー部もそのひとつ

0225_02.jpg

カプラーと信号線を外してみるとこんな状況

ちなみにこの信号線ですが、茶色はヘッド部のランプインジゲータ用ですが
オレンジとグリーンはとてもとても重要で、どちらか一方が断線しても
エレキは動作してくれなくなってしまいます

端子部がここまで汚れてしまいますと通電不良を起こして最悪エレキが
動作しなくなってもおかしくはありませんから、浸水被害があった場合は
こういった部分まで洗浄作業をするか、このハーネス自体を交換する必要がありますね

ルーターなどを使ってピン回り、ピン中までお掃除です
0225_03.jpg


同じ物とは思えないほど見違えました
0225_04.jpg


通電効率云々で金メッキ端子を使おうとも、
いくら素晴らしいブラシスプリングを使おうとも、
謎のブラシを使おうとも、

こういった部分をおろそかにしてしまいますとエレキは動作をしません


あ、そうそう
話変わりますけど、当店が古くからお付き合いしております
友井さんから製作と販売の権利を譲渡頂いた「アダプタカラー」

こちらのニセモノを作って販売してるお馬鹿さんがいるそうですね

ニセモノ問題の話になると、決まって中国人は…ってことになるんですが
「これは使える!」って思ったら「ウチで作っちゃえ!」と短絡思考
オリジナルを創った人間を冒涜する行為に手を染める悪事は
国に関係なく、日本人だって同じですよねえ

ホンマの日本人なら早く目を覚ましてほしいモンです

HDS Gen2よく頂く質問

2012.02.18 (Sat)
風邪かインフルかで今日はお休み、自宅でゆっくりしてます
休みに入る前に皆さん大好きな新製品ネタでも、と思ってアップした昨日のGen2情報、あまりの反響のデカさに少々驚いております

すでにご予約確定の方も何名かおられ、検討中の方にはとりあえずご返信を差し上げてます


質問、問い合わせを頂きました中からお知らせをした方がいいかな?という物を案内致します

Q.振動子、スーパーショアラインなどは旧HDS用と同じですか?

A.同じと聞いております
Gen2のベースは旧HDSと同じです
すべての周辺機器、ソフトなど共通です


Q.旧HDSとネットワーク接続は?

A.こちらもストラクチャスキャン経由のイーサネット、端末同士のNMEA2000共に問題なく可能と聞いております


Q.日本語メニューの製品ですか?

A.もちろん旧HDSと同じく全てのメニューは日本語化されてます
当店の販売してますロランス製品は全て正規代理店モデルの商品で日本国内での保証付き、修理対応可能な品です

Gen2リリース日程決定&お得価格情報

2012.02.17 (Fri)
ジムクォーツ様よりOKが出たのでアップしますが、ローランスHDSシリーズの
次世代モデル「Gen2」シリーズ

当店ブログやツイッターなどでも時々触れてましたが、とうとう
日本でのリリース日程が確定しそうな雰囲気で、どうやら今月末~三月に
かけて一回目の入荷があるとのこと

すでに小売価格も決まっていて、気の早い小売店さんではアップもされてますが
モデルによって5000円~10000円ほど、小売価格もアップだそうです


で、とてもとても重要な情報


2月中にHDS Gen2シリーズをご予約頂いたお客様については、
値上げナシで従来型HDSと同じ価格にてお買い求め頂けます


Gen2についてはまだ具体的にどの程度のスペックアップがあるのか
当店でも判りかねますが、高速チップ搭載による各操作のレスポンスが
どの程度アップしてるのか、ストラクチャーマップが日本のマップソフト
であるスーパーショアラインにオーバーレイしてどのように表示され
その機能性がどうなのか、それらがまだ未知数です


ちなみに今日現在、HDS-5 Gen2はメーカーに入荷してます
月末ごろ~にかけて7、8、10のGen2が入荷と聞いてます

とりあえず気の早い方はこちらのメールフォームより
お問い合わせ、ご予約ください

入荷情報 限定数量大特価 ゲーターフレックス入りました!

2012.02.15 (Wed)
本日一部輸入品の入荷がありました、雨が上がっててよかった!

欠品中だったi-Pilotキット、RT55SP/i-Pilotも入荷、即納OKです
モーターガイドは定番販売してるTR82、109ともに欠品中
TR109のみ今回の荷物に入っていたのですが、残念ながら入荷分すべてが
予約注文で売約済みです
TR82、109については月末ごろ大量入荷予定です

今回入荷の目玉はこちら
ゲーターフレックス360マウント
完売しました
お買い上げ頂いた皆様ありがとうございました


こちら、一応新品ですがメーカーB品のアウトレット品です
どれどれ、どこがBなのかな?と開封して確認したのですが、期待どおり、
全く新品のキレイな品ばかり
CIMG0524.jpg

CIMG0526.jpg

CIMG0525.jpg


状態よいものばかりですが限定数量早い者勝ちです
エレキレイクで82や109を重たい21ゲーターでお使いの方などにおすすめです


昨日、ツイッターでも書いたのですが、ブログやらツイッターやら、片っ端から
新しいモノへ手を出してるわけですが、最近とうとうはじめたFacebook
FACEBOOK.jpg


全く意味わからんかったんですが、最近少しずつ何したらいいのか理解してきました

たぶん、ブログで書けないようなヤバネタはFacebookなんでしょ?

ローランスHDSシリーズ ウィンターセール開催中!
lowrance_banners_small.jpg

購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg

今日の作業 2012.2.12

2012.02.12 (Sun)
昨晩遅くに夢の国から帰宅しました
私たち家族は魔法が解けるのが早かったんですが、空港までネズミの耳カチューシャ装着の中年女性を見たとき、まだまだこの国は大丈夫!とヘンな安心感を感じちゃいました

さてさて本日日曜から営業再開ですが、今日はお買い求め頂いたフォートレックスの取り付け作業で終日琵琶湖のとある駐艇場へ

数あるショップの中から当店を選んで頂いたワケですから、しっかりと仕事をさせて頂きました



写真の電源ケーブルの取り回しもその一つ
普通のバスボートなんかだと、バウのスイッチパネルなんかにコンセントとかで電源取りしてるんですが、接触不良とかでトラブルになりやすいので、当店はあまりオススメしたくないのですが、今回のボートは以前のエレキのリギングが比較的しっかりと考えて作業されており、電源取りもデッキ面に固定するフットペダル真下のデッキ面に穴空けされ、デッキ下に固定したターミナルブロックへ直接ビスどめするスタイル

コンセントや電源ケーブルがデッキ上に一切露出しないので、当店が最も好きなスマートインストールなスタイルです

このために写真にありますようにペダル裏のプレートへ電源ケーブルを抜くための穴を追加加工の上、リギング作業を致しました


大阪へ帰るために湖岸道路を南下してるとこんな光景が



どうやら春はもうすぐまで来てるみたい
皆さんの準備はどうですか?

でけた!

2012.02.08 (Wed)
リトルゲーターマウントのカット加工、いっちょ上がりました


今回は「32インチシャフト用」の長さにて加工です
元の長さは42インチシャフト用の長さなので、マウントを広げた状態で10インチ(約25.4センチ)、マウントを閉じた状態で5インチ(約12.7センチ)、短くなった計算になりすね

写真だけだとそんなに短くなったようには感じないのがくやしいトコロです

2012.02.08 (Wed)
突然ではありますが、明日木曜~日曜、臨時休業いたします
通販の発送、修理、メール等のすべての実作業は対応ができませんので
申し訳ございませんがご了承ください

さてさてここでお知らせです
少し前から思いつきと縁があって販売をスタートしましたローランス魚探
思いの他、引き合いがあるのでビックリしてるのですが、やはり多くの方が

「ローランスだけ??」

と、ホンデックスやハミンバードについてのご要望が寄せられてますので
当店としてもニーズにフレキシブルに動かねば!というわけで半年ほど
根回りを繰り返し、晴れてホンデックス、ハミンバードについても
お取り扱いを開始する運びとなりました

で、国産の雄「ホンデックスさん」へコンタクト
当店のメイン販売はオンラインショッピング通販でありますので
何と言っても高画質な画像は必須と言うことを伝えて商品の画像データの
提供をお願いしたら快くOKを下さいました

本日ホンデックスさんより宅配便が到着、画像データをCDかなんかで
送ってもらうだけでよかったのに

IMG_1117.jpg


まあ親切で頂いたのだと思うんですけど、50部は持て余すなあ
まあ中身をパラパラとめくれば話題のワイドスキャンについても
商品説明があったりします
(まだ価格など未定です)

というわけで、当店で眠らしていてももったいないですので、
当店オンラインストアでの通販や、エレキの作業などで当店から
お客様へ何かお送りする機会のある方に限り、ご希望があれば
こちらのカタログを一部、プレゼントいたします

オンラインショッピングの場合は備考欄へ、修理やOH作業などの方は
メール内に「カタログ希望!」とお知らせください

なお、当店オンラインストアの魚探カテゴリ内に近々ハミンバード、
ホンデックスのページを設ける準備をしております
こちらは追ってご案内しますが、ロランス、ハミンバードは
正規代理店モデルの日本語メニュー商品で、海外からの並行輸入品の
英語メニュー商品ではございません
ホンデックスについても保証書付きの正規に流通する商品です

エレキと違ってこれら精密機器は小売店側での修理などは実質対応が
難しい品ですので、正規品を扱うことにしました



ローランスHDSシリーズ ウィンターセール開催中!
lowrance_banners_small.jpg

購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg

初お目見え ローランスブロードバンドレーダー3G

2012.02.05 (Sun)
バスのお客さんにはあまり馴染みのない商品ですがローランスの
新型ブロードバンドレーダーが入荷
CIMG0115.jpg


2011年のB.A.S.S.マスタークラシック初日、スタートもディレイするほど
激しい濃霧、そんな中でもこのレーダーを使う選手は周囲の障害物や
船舶をキャッチし、70mphでぶっ飛ばしてポイントへ向かうことが
出来たというクレージーな話は聞いたことがあると思います
KleinRadar.jpg


日本ではバスの使用環境ではそこまで極端なことはまずないと思いますが
今回瀬戸内で遊漁をなさってるお客様よりご注文を頂きました

もちろんこのレーダーにはこちらのモニターです、HDS-10
CIMG0116.jpg


クレージードライブを推奨するわけではありませんが、ソルトのユーザーさん
の場合、他の大型船舶が多く航行する中で釣り糸を垂れることもあるでしょうし
いろいろな意味で安全を確保することは船長の義務のひとつです

このレーダーは国産のレーダー機器と大きく違う点として出力が非常に微弱
ながら、従来のレーダーと同じ到達距離、探知能力があるそうです
米ソの冷戦時代、表立っての軍事行動を取るに取れない両国間が
相手の情報を得るために軍用機を飛ばし合いジャブの応戦になってた中、
米国は相手に気づかれないように出力を低減したレーダーの開発を進め
この技術をレジャー用機器に応用したのが本商品だそうです

3G_on_HDS_Radar_Only_Tarpon_Springs_Power_Plantl.jpg
(画像はネットにあった物)

ストラクチャスキャンも潜水艦のソナー技術の応用ですので、私たちが
今新しい機能をアソビの中で触れることができるのはそういった
対立の中から必要に応じて生まれた新しい技術があってこそなんです

出力が弱くするメリットは何か?
従来の高出力レーダーでは相手国にレーダーが感知されてしまうこと以外に
人間の体への健康被害があり、すでに欧米では訴訟問題にまで発展してるそうです


ローランスのすごいところはHDSシリーズと言う一台のGPS魚探をハブにして
今回のレーダーやストラクチャスキャンといった実用的なモノから
ソニックハブのようなファンフィッシングのためのモノまで幅広く
機器を拡張していくことができるところです


なおこのレーダーの使用におきましては特殊無線技師の免許と海上無線局の
開局申請が必要になります

そうそう、ソニックハブですが当店のお客様より報告があり、
iPhoneやiPodをiOS5へアップデートしたところ機器として認識しなく
なったそうで、当店でも試した所やはり同じ現象が

メーカーや本国サイトを確認したところ、iOS5用のバッジが公開されており
これをインストールすれば大丈夫なようです
もしお困りの方がおられましたらお問い合わせください


二月末まで延長!ローランスHDSシリーズ ウィンターセール開催中!
lowrance_banners_small.jpg

購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg

ローランス2012年新製品

2012.02.05 (Sun)
ローランスの2012年ニューカマーをオンラインショップへアップしました
Mark-4、Elite-4や、新たにElite-5各シリーズが登場、お求めやすい
価格帯のラインナップがより拡充して選択の幅がひろがりました
c178efc47ba2b4935f7fc5480b3a1195_L.jpg


当店オンラインストア ローランスページはこちら

大きく分けて、
・カラー or モノクロ
・通常魚探 or ダウンスキャンイメージ
・GPS搭載 or 非搭載

で商品ラインが構成されてます

Markシリーズはモノクロ液晶、Eliteシリーズはカラー液晶
商品名に「DSI」があるのがダウンスキャンイメージ、「DSI」の表示がないのは
通常表示の200kHz魚探
商品名に「x(エックス)」があるのがGPSナシ、「x(エックス)」の表示が
ないのがGPS搭載モデル

こんな感じになっておりますので、お使いになる環境に応じて細かくモデルを
選択できるようになっています上に、価格もビギナーの方でもお求め易い
ところで抑えてるのがこの商品ラインの特徴です

画面サイズは3.5インチ~5インチと小さくても、肝心の中身はローランスの
テクノロジーで作られた商品、特にカラー液晶のEliteシリーズは画面の輝度も
非常に高く、このクラスといってバカにできませんよ

特にDSIモデルは、この価格ながら先進のダウンスキャンイメージを体感できる
貴重な商品ラインです
魚探の見方、写ったものが理解できないといったビギナーの方でも、従来と違い
人間の目で見たその通りに画像を処理し表示する全く新しい機能です

お問合せはこちらのメールフォームからお願いします

二月末まで延長!ローランスHDSシリーズ ウィンターセール開催中!
lowrance_banners_small.jpg




購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg

フィッシングショーOSAKAへ行ってきました

2012.02.04 (Sat)
昨日金曜はフィッシングショーOSAKAへ見学へ行って参りました
参加各社が2012年の新商品を軒並み展示してるとあって、気になる方は
本日土曜と明日日曜、南港インテックスへGOですよ

当店はと言いますと、マリン系各社の展示をざーっと見学して二時間ほどで
目的は達成、あとは顔見知りや東京方面からのお客さんと話し込んで
結局朝~終了時間まで一日現場へ、そして夜は利根川のハーツマリンさんが
市内にお泊りとのことですので軽く晩御飯と、一日お休みになりました

当店ブログをご覧のお客様向けの商品としてピックアップしますと
まずはミンコタ&ハミンバード正規代理店の岡田商事さんブース

CIMG0110.jpg

エレキはもちろん低出力ハンドコン~大型フットコンまでフルで展示、
人気のハミンバード魚探も新商品の1198cSIも展示されてました
CIMG0112.jpg

このクラスだけ、従来は日本語モデルが未発売でしたら今年からついに
日本語モデルが登場するそうです
(展示されてたのは間に合わなかったそうで、英語モデルでした)
しかも、よくよく見ると価格も抑え目なのがキーポイントです


国産機の代表、ホンデックスさん
バス用モデルが新型の570Cが展示されていたのと、うわさのワイドスキャンの
デモ機と振動子が展示されてました
CIMG0113.jpg

570Cは200khz専用?かな
5600シリーズの後継クラスと思うのですが、ひょっとしたら振動子の周波数が
5630などみたいに選べるのかも

また気になるワイドスキャンですが、ロランスで言うダウンスキャン、
ハミンでいうダウンイメージにあたる新機能です
残念ながらサイドスキャン、サイドイメージにあたる機能は、昨日の段階では
まだ未定のようで、今後の開発に期待がかかるところです

ワイドスキャンについては現在販売されてる840シリーズなどの内部ソフトの
アップデートをメーカーへ依頼し、専用振動子や振動子切り替えボックス
などを介して本体へ接続して使うようです
残念ながら840などであれば107kHz/400kHzと二周波使ってる片方を
ワイドスキャンの振動子で使うそうで、異なる周波数帯3つを同時に
一台の本体で使い、表示させる、ということはできないそうです

画面上への実際の写りはデモ画面しか確認してませんので何とも言えませんが
琵琶湖の代表的なポイントの実機の写りをビデオで流してるのを見る限り
ロランスやハミンなどに引けを取らない、十分満足できるレベルであると
感じました


最後にラッキークラフトブースであのスキート・リースを発見
CIMG0114.jpg

ちょっとスリムになってました
あのエリートプロに間近に会えるチャンスですよ


あ、そうそう
昨日もブログへアップしましたが、3号館うきうき広場で開催されてる
釣り具即売会の7パームスさん店舗にて、当店オリジナルシーアンカー
修理屋さんの落下傘が二日間限定特価の7000円にて販売して頂いてます
こちらもどうぞよろしくお願いします


二月末まで延長!ローランスHDSシリーズ ウィンターセール開催中!
lowrance_banners_small.jpg

購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg

K-customさんマウントダンパー取り扱いスタート

2012.02.03 (Fri)
新規取り扱いスタート!なアイテム
モーターガイドの21ゲーターマウントでお使いになれます
K-customさんのマウントダンパー

damer04.jpg


24Vモデル以上のエレキになると、いくら軽量と言われるモーターガイドでも
モーター部はかなりの重さ…
マウントへ引き上げるのも一苦労ですし、腰やオシリに持病のある方には
その行為自体が命取りになることも


少しでも軽い力で引き上げられたら


という思いを形にした商品です
過去にも同じようなコンセプトの商品(あのメーカーね)がありましたが
K-customさんの商品はマウント左右に30kg/1本の揚力を持つダンパーを
2本使ってより安定し、少ない力でエレキを引き上げることが可能なキットを
発売されております


当店オリジナルのショートタイプ21ゲーターマウントへの特注対応も
して頂き、完成品をお送り下さったので早速試してみたのですが
ダンパーがあるのとないのとでは全くと言っていいほど、引き上げ時の
力の入れ具合がことなっていて、楽チンに引き上げができます

damer01.jpg


ベーシックタイプではダンパーの揚力が30kg/1本のようですが
当店の感想としては40kg/1本を2本使った方がより激しくオートマチックに
引きあがることが実感できますので、腰痛もちの方には
こちらがよろしいかと思います

damer02.jpg


揚力が強いと、逆にエレキを降ろす際にもダンパーがフンばって勝手には
降りてくれませんが、これはMGのマウントではいつもやってる、マウントの
背中を足で踏み込む、と言う行為をすれば大丈夫でした

何より中腰でロープを持って、おっとっと…と落水しかけるようなことにも
ならないダンパーの力ですごいです

標準長の21ゲーターマウントのキットが30600円税別
当店オリジナルのショート21ゲーターのキットが予価35000円ほど?

取り付けは今お使いのマウントへ穴あけ加工などが必要です
取り付け、加工内容、付属品一覧はこちらのK-cutomさんブログページ
当店へ取り付けをご用命の場合は別途工賃10000円税別となります


2月末まで延長決定!ローランスHDSシリーズ ウィンターセール開催中!
lowrance_banners_small.jpg

購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg

修理屋さんこ落下傘 限定特価情報

2012.02.03 (Fri)
明日からインテックス大阪にて開催されます、フィッシングショーOSAKA

会場内の即売会場内のセブンパームスさん店舗にて、当店オリジナルシーアンカー 修理屋さんの落下傘を二日間限定特価、7000円にて販売致します

二日間限りの大特価、購入を検討中の方はぜひ、三号館うきうき広場内の即売会場まで足をお運び下さい

ローランスMark&Elite各シリーズアクセサリ入荷!

2012.02.02 (Thu)
最近は雪が降ることがなくなったここ大阪でも、昨日と今日は違います
積雪まではありませんが、珍しく雪が舞ってる大阪北部
明日から回復らしいのですが、明日はフィッシングショーOSAKAへ見学へ
行きますのでお休みとなります、通販等の対応も明後日以降となりますので
ご了承ください

さて最近力を入れてます魚探関係
本日もローランス関係のアクセサリが入荷してます


魚探の見方がわからないといった初心者の方におすすめなMarK5xDSI
通常魚探画面の代わりにDSI(ダウンスキャンイメージ)でより人間の
目で見たとおりに対象物を画面に表示させる優れた機能を持つ魚探

こちらの専用アクセサリのご紹介です

まずハードカバー
CIMG0087.jpg


HDS以上には標準付属のハードカバーですがさすがに39800円税込の
Mark5xやElite5にはオプション扱いですが在庫ございますよ
2500円税別です


続いてDSI専用トランスデューサーアダプター

CIMG0092.jpg

DSI振動子は基本的にはボートのトランサム外付け用のステーしか同梱
されてませんので、このステーを加工するなどして無理やりエレキへ
取り付けされてるシーンをよく目にしますが、正直イマイチ…

なのでこちらの純正品でカッコよく取り付けしてください
しかも振動子をカバーする構造のため、破損なども防止する優れものです
こちらは2800円税別です


純正品ではありませんが、RAMマウントRAM-101-LO11
あのRAMマウントがMark5やElite5に対応したマウントキットをリリース

従来だとデッキ面に直で純正ブラケットを固定し、魚探本体をマウントして
使うしかなかったMark5シリーズへRAMマウントが使えます
立って使っても画面が近くなりますので、画面も見やすくなりますし
操作などもより楽に行えるはずです

標準状態だと
CIMG0105.jpg

RAMマウント使ったらこんなにグーンと
CIMG0107.jpg

こちらは6000円税別です

Mrak&EliteシリーズのユーザーさんはHDSシリーズと比べていろいろ
オプションが少ないとお嘆きのようですが、セットでいかがでしょうか?
CIMG0090.jpg


近々、ローランスのニューモデル類についてもオンラインストアへ掲載を
行う準備をしておりますし、ホンデックスについてもオンラインストアへ商品を
アップする予定です
ローランスからはMarkやElite各シリーズの4インチ液晶モデルが非常に
お求め易い価格でリリース決定されておりますし、これまで当店のような
一般店では扱いができなかったElite5各シリーズについても扱いが可能になりました

ホンデックスは人気のHE-840などは品薄が続いてるようで、
シーズンインに間に合わせるのでしたら早めに動かれてはどうでしょうか


ローランスHDSシリーズ ウィンターセール開催中!
lowrance_banners_small.jpg

購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg

レンタルボート×ストラクチャスキャン

2012.02.01 (Wed)
しばらくブログをサボってましたが、いい感じでお仕事は続いております
気がつけば2月に突入、1月末までのはずだったローランスのキャンペーンも
少し内容を変えて2月末日まで延長!

HDSシリーズをお買い上げの方へ、
・超小型デジタルビデオカメラプレゼント
・振動子プレゼント(14700円税込相当)
以上となっております。

この機会にHDSシリーズへのお買い替えを検討中のお客様はぜひ当店を
ご用命くださいね

高額商品のお買い求めに便利はクレジットカードや当店提携のオリコ
ショッピングローンもご利用いただけます


さてそんな中、お買い上げ頂きましたストラクチャスキャン
お客様のご利用環境がカートップパントで、とのことですので
ストラクチャスキャン本体ユニットと振動子はボート固定が困難と判断、
また他のフィールド、レンタルボートなどへも
簡単に持ち出しが行えるように考えました
IMG_1102.jpg

本体用のケースは仮設電源などで使われる専用の樹脂製のボックス
こちらへストラクチャスキャン本体ユニットを据付しました

IMG_1106.jpg

IMG_1104.jpg

振動子はトランサムなどへ外付けするよう、クランプポールで固定し
先の本体ユニットへ接続します

IMG_1100.jpg

ボックスのサイド壁面へストラクチャスキャン本体ユニットの電源を
設置し完成です

IMG_1098.jpg


レンタルローボートのお客様などでも、この方式でしたら比較的簡単に
ストラクチャスキャンを導入することが出来ると思います

ちなみにこちらのボックススタイルのネタ元はネット検索してたら発見した
こちらの方のブログ

勝手ではありますがアイデアを拝借させて頂きました、
ありがとうございました


2月末日まで延長!ローランスHDSシリーズ スプリングセール開催中!
lowrance_banners_small.jpg

購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg
 | HOME |