修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

指定期間 の記事一覧

本年もご愛顧頂きありがとうございました

2011.12.29 (Thu)
本日をもちまして、2011年の営業を終了させて頂きました

最終営業日ということで、当店作業場の片づけや掃除なんかで、ノンビリと余裕を持って過ごす予定にしてましたが、諦めてた自分用クリスマスプレゼントがギリギリとどいた、と連絡があったので6時起きで関空へ

夕方にお客さんのご訪問予定があったため、少しでも時間的な余裕を、と早朝からダッシュしたんですが、普段商品でお世話になる税関とはまったく対応が違ってドMな私が歓喜の叫びをあげることは一切なく10時には保税倉庫から引き上げできました



ウヒョー!メリケンホイールだぜ!
作業場に帰る足で冬用タイヤを頼んでたタイヤ屋さんへ持ち込みだ!

ところが帰り道に怪しい電話番号から電話が

こちらも年内入荷を諦めてたエレキやパーツ、なんと今から配達があるという
オンラインで配達スケジュール逐一見てんですけど、年始5日の配達予定だったのに

大慌てで作業場に戻って、バックオーダーのお客さんの伝票書いたり送り状印字したり
だって少しでも納品早い方がうれしいでしょ



今回はかなり特殊なエレキばかり
バックオーダーのお客様でご入金済みの方は本日すべて発送完了しております


仕事をすべて終えてから、自分のクリスマスプレゼント



ちょい下品なメリケンホイール、無事に装着
これで今年の雪山遊びも安全なはず
もっと雪降れ~


ということで今年も多くのお客様、業販先様のおかげで満足のいく一年を過ごすことができました
2012年もこれまで以上に喜んで頂けるよう務めて参ります

年始は4日に一旦仕事をしますが、5日から9日まで、再び休業日となります

では皆様、よいお年をお迎えくださいね
スポンサーサイト

年末年始の営業について

2011.12.27 (Tue)
今年もあと少しを残すばかりとなりました

年末の営業については、29日を最終営業日とさせて頂きます

現在修理などエレキの作業をご依頼のお客様につきましては、一部の部品バックオーダーのお客様以外は年内に全てお返しできる予定です

当店オンラインパーツストアなどからの通信販売につきましては、29日午前中までのオーダー分は年内に発送できますが、これ以降のオーダー分につきましては、年始の営業再開以降の対応となりますので、ご了承ください


年始の営業再開日は変則ではありますが、4日と5日は営業日としてます
ですが、翌日6日から9日まで再び休業日となります

毎年のことなんですが、年始すぐに法事がありこのようなスケジュールとなります


死にゆく人は日を選ぶことができませんからね

ご理解とご了承をお願いします

ローランスHDSシリーズ ウィンターセール開催中!
lowrance_banners_small.jpg

ツアーエディションのシャフトカット

2011.12.22 (Thu)
もう二年ほど前から、ツアーTRシリーズはできなくなったんですが、それまではできていた、シャフトを物理的に切断加工して短くする作業

今のモデルはシャフトの構造上、切断加工ができないので別で予め用意してます短いシャフトへ交換する作業になっていて、古いツアーを切断加工する作業も日に日に少なくなってきてますので、ここらで当店の作業精度を支えていたヒミツを公開



こちらのエレキ、切断したシャフトへ取付するピニオンギア固定用の穴がヤケに横に拡がってます

たぶん、マーキングした穴位置にドリルの刃がズレてしまっため、無理に横へ穴を拡げたんでしょうね



こんな感じでマジックで穴位置をマーキング、ドリルかボール盤でフリーハンドで切削って感じでしょうか

当店も初期の頃はこの手順で作業してましたが、ステンレス製のシャフトはドリルの刃が滑って思った位置に穴が確実に空かないことがありました


そんなバラツキのある作業ではお客さんに申し訳ありませんので、こんな治具で一発で確実に穴空けできるようにしました




ツアー初期型とハンドコン兼用でガイド穴が空いており、180度反対側にも同じ位置に穴が空いてます





ボール盤で一撃、治具ごと裏返してもう一撃、これで100%間違いない位置に穴が空きます





もう、この治具の出番は少なくなってきてますので、ここらで当店のテクノロジーのほんのわずかを公開しますね

ちなみに現行のツアーシリーズを切断加工することはできませんが、未だに切断加工しますと、エレキの機能を損なう加工になります

今のツアーは機能を強化するために切断加工できなくなってますので、その辺りもエレキを買うお店選びの指標の一つとして参考になさって下さいね

提携ボートショップさんでのエレキ購入について

2011.12.21 (Wed)
当店のメイン商品でもあるエレキ
修理や改造はもちろんのこと、本体販売も長年行っており、アメリカから
直接買い付けしてるため、日本国内の正規品に比べると
ずいぶんとお得感を感じて頂ける価格にてご用意をしております

TR82デジタル 45インチ 21ゲーターマウント 156000円税込
TR109デジタル 45インチ 21ゲーターマウント 167900円税込
フォートレックス80 45インチ 173000円税込
フォートレックス101 45インチ 188000円税込

当店でお買い求め頂くメリットとして一番にあげられるのが
修理専門店ですので当然ながら、ビックリする位のパーツ在庫量を
常時ストックしてる、というのがあげられます


故障頻度が多いパーツはいつも切らさずに、という考えで在庫対応しており
やはりユーザーの一番の心配のタネが万一の故障やトラブルの際
いかに速やかな対応、サービスができるのかが当店のパフォーマンスの
ひとつとしてありますね


これについては当店でエレキ本体を業販してます各地のボートショップや
マリーナ、小売店も同様で、当店でエレキを買うのと同じ「安心」は
各地の業販先様でも何ら変わらず、エレキと一緒に買うことができますよ

当店は大阪府にありますが、遠方のお客様でそういったアフターサポートを
気にされるお客様はぜひお問い合わせ下されば、各地のショップ様を
紹介させて頂きます


創業時からお付き合いをしてます利根川のハーツマリンさん
こちらも当店のポリシーを引き継いで下さってるプロのメカニックが
常駐するマリーナさんです

エレキ本体なども当店と同じ価格、アフターサービスも当店が協力しており
サービス、テクニカル情報、パーツの提供など当店で行う同じ内容が
関東でも利用頂ける、いわば当店にとっては関東の前線基地のひとつです


こういったショップ、マリーナは各地にございますので
ご希望であればお問い合わせ下さればと思います



ローランスHDSシリーズ ウィンターセール開催中!
lowrance_banners_small.jpg

ローランスあれこれ

2011.12.15 (Thu)
セールのおかげか、非常に問い合わせが多くなってます
今日もHDS及び周辺機器の入荷





いいですねー、セールに関係なくソニックハブ
オトナの余裕を感じます


いくらセールといえども高い買い物
モノを見ることなく買い物できるような品とは言えませんよね

そこで、お近くのお客様でしたら当店デモ艇で使ってますHDS-7、HDS-8、マーク5xDSIがありますので、実際に手に取って頂くことができますよ



なんなら実際にデモ艇につけて、釣り場で使う状況に限りなく近い状況で各モデルの比較を頂くこともできます



天気の良い日中ならローランスの画面のずば抜けた明るさも実際にご覧になれます

ローランスHDSシリーズ ウィンターセール開催中!
lowrance_banners_small.jpg

モーターガイドTR82デジタル 最大15000円キャッシュバックセール

2011.12.12 (Mon)
年末、師走、ボーナス時期ということもあって当店もセールやっちゃいます

モーターガイドTR82デジタル
最大15000円キャッシュバックセール


レンタルローボーターやトーナメンターにおすすめなTR82デジタルと
必要になるバッテリーや充電器のセット、またレンタルバウデッキを
まとめて買ってもらえれば値引きします、ってセールです

通常当店小売価格が
TR82デジタル 45インチ 21ゲーターマウント 156000円税込
TR82-Lデジタル 45インチ 21ゲーターマウント 168000円税込

これらを購入時に、以下のバッテリーセット、サウザーバウデッキを
同時購入頂いた方に限り、お買い上げ合計金額からなんとなんと
5000円~10000円を値引きいたします

もちろん対象組み合わせ商品を両方お買い求め頂いた場合は
太っ腹!の15000円キャッシュバック!


10000円キャッシュバック対象組み合わせ商品
AC Delcoボイジャー105A×2台 + デュアルチャージャーの三点セット


AC Delcoボイジャー105A×2台 + AC Delco AD-0002充電器の三点セット


5000円キャッシュバック対象組み合わせ商品
サウザーレンタルバウデッキ
15701573_o1.jpg


もちろんお支払いは現金払い、お振込み、代引き以外にも高額商品の
お買い物に便利なクレジットカード決済、オリコローンがご利用になれます

あ、もちろん送料は無料!
上記の当店オンラインストアの価格は通常のままにしておりますので
振込みや代引きでのお買い求めの方は上記のオンラインストアからそのまま
お買い求めの手続きを頂きを完了してください
追って当店より手動でそれぞれの値引きを行った上でお支払いの手続きなどの
ご案内をいたします

オンラインクレジットカード決済のみ、そのままでは通常の価格で決済の
ページへ飛んでしまいますので、カードご利用予定の方やローン利用の方は
別途こちらからメールにてお問い合わせ、ご注文ください


こちらもセールやっとります、メーカーセールと当店サービス品との
コラボで超絶お得なセットになります
ローランスHDSシリーズ ウィンターセール開催中!
lowrance_banners_small.jpg

新型i-Pilot

2011.12.09 (Fri)
お客様より発注頂きましたミンコタRT101ST/i-Pilot



いつものSPではなく、ST
ちょい高級モデルで、SPだと困るようなあんなとこや、弱かったとこがしっかり作り込まれたモデルです

で、i-Pilotのリモコンが今回入荷分から新型に変わりました



ボタンの図柄がより直感的に分かりやすい図柄に変更、そして液晶画面も少しだけ大きくなりました

また、機能面でも初期型よりパワーアップ
スポットロック、トラックレコードのメモリー上限が従来の3箇所から6箇所へそれぞれ倍増しました

i-Pilotリモコンの弱点として、どうしても浸水による故障が多かったのですが、この点も改善の方向へ向かってるようです



ボタン電池のケース部のフタが作られました
また、ストラップホールとビス穴位置が従来型より良くなってるように思います

以後の当店入荷分は新型となりますよ
ソルトユースのお客様でi-Pilotについてご検討の方は何なりとお問い合わせ下さい

ローランスHDSシリーズ ウィンターセール開催中!
lowrance_banners_small.jpg

まっくろこげ

2011.12.06 (Tue)
スケグをヒットさせてしまい、横にズレたついでに久々にOH点検を、とのことで預かりのエレキ



真っ黒けです、もちろん手前は交換します新品のアーマーチュアコア

ここまで焼けててもエレキは動きます
ですが本来のスペックは出るはずもなく、こちらのお客様も

「なんとなく遅くなったと思ってた」
とのこと

焦げたコイルは常時通電不良の状態で、このまま大きな電気を流し続けても、本来エレキのスピード、パワーに変化するはずの電気が熱としてモーターハウジング内に逃げてしまい、エレキのスピードは出なくなります

スピードが出ないだけならまだいいのですが、ハウジング内が異常発熱することで、ブラシやモジュールなどの比較的光学なパーツへの被害拡大が恐ろしいですね

振動子イン!

2011.12.02 (Fri)
今日はこちらのエレキを



このように改造しております




ローランストランスデューサービルトイン!
今お持ちのツアーTRシリーズなら加工できますよ

今日の作業 マクサム74基板ASSY交換

2011.12.01 (Thu)
久々に作業ネタでもいきますか

今回はいつもご利用を頂いておりますお客様より修理依頼
お使いのマクサム74が変速不良になったとのこと、こちらで動作確認を
しましたところ、変速ダイヤルに関係なく常時全開

毎度のことで、マクサムシリーズの持病とも言える症状で
ペダル内にある変速ボリュームスイッチ(青いスイッチね)と基板とを
つないでるハーネスが、ボリュームスイッチの端子へハンダ付けされてる
ところのハンダ剥がれなどから断線してるっていつものヤツ



断線部分の状態など次第ですが、大体いつもハンダ剥がれは断線してる
部分をめくり出して、別ハーネスでバイパスするなどで毎回毎回と
ほぼ100%の「修理」作業ができていたのですが、残念ながら今回は
最悪のケースで、いわゆるメーカー修理と同じ基板ASSYでの交換作業と
なってしまいました
maxxum740000.jpg


いい写真でなく申し訳ないのですが、青いスイッチ側から黄色の樹脂へ
針金みたいな線が2本あるのがわかりますか?
向かって左側にもう1本、あるのがボリュームスイッチ側付け根で折れて
しまっていて、ハーネス側の線を再接続することができませんでした

お客様には説明の上、現行のデジタルマキシマイザー基板ASSYへの換装です
当店の小売価格で40000円税別の品で、高額ではありますがこれでも
メーカーさん修理よりはかなりお安くなっていて、当店から部品等
買って頂いてるボートショップさんなどからはいつも感謝の言葉を頂く価格です
ウチも安売りしてるつもりもなく、十分利益を乗せてる価格なんですけどね
maxxum740005.jpg


古い基板や周辺ハーネス、マイクロスイッチなどはすべて撤去です
maxxum740003.jpg


新しい基板ASSYを取り付けし、ハーネス類を正しく配線します
maxxum740001.jpg


余談ですが現行のデジタルマキシマイザー基板ではフットスイッチ部に
マイクロスイッチを使っておりません、写真にありますようなマグネット
タイプのセンサーが直接基板のリレーを制御する仕組み
maxxum740002.jpg

磁石が近づくことでリレーをONして、エレキのモーターへ電気を流します


で、このマグネットセンサー、こんな単純な物なんですが意外や意外、
不良が多く報告されておりますがなんとこのマグネット部のみでメーカーから
部品が出ておらず、マグネットセンサー~基板ASSYで交換しなければ
いけないという、ミンコタにありがちな笑い話のようなホントの話

ということで、ミンコタ社が出してないのならこのマグネットセンサーを
作ってる会社から、ということで当店ではマグネットセンサー部のみで
部品在庫をしておりますので、もしお困りのユーザーさんや業者さんが
おられましたらお気軽に声をかけてください


ついでにステアリングワイヤーもかたっぽがダメになる5秒前くらい
でしたので、交換を提案させて頂きました
maxxum740004.jpg


まあこちらもミンコタフットコンが昔から患ってる伝統的な
ウィークポイントであります


まあこんな感じで毎日毎日、修理作業は承っておりますが、今日現在のところ
ちょっとオーバーキャパな感じで2週間ほど先までの作業予定は埋まってきております

急な持込などにも満足に対応ができなくなってきておりますが
一人ですべての業務を行っておりますので何卒ご理解をくださいますよう
お願いいたします


ローランスHDSシリーズ ウィンターセール開催中!
lowrance_banners_small.jpg
 | HOME |