FC2ブログ
@erekinet
2010/08/29

ブレーカー、ヒューズの必要性



写真のタイプのブレーカーやヒューズ、比較的安く手に入るのでお使いになってる方も多いと思います

トラブルを未然に防ぐための装置が、こういう形で逆にトラブルの原因になってしまうケースが非常に多いのもこのタイプの特徴です

今回は配線のビス止め部分に浸水、錆びと腐食で通電を止めてエレキが動かなくするという、ブレーカーにあるまじき原因でした

一応Oリングで防水してありますが、まあこの程度の作りじゃ水回りで使うにはそもそも無理があるように思います
スポンサーサイト
2010/08/27

リアクションシステムアップグレード


リアクションシステムの作動時に判るように、システム作動時にはLEDが点滅するように仕様変更しました

何気にいい感じに思いますが、どうでしょうか?
2010/08/22

エレキへのラッピングサービスについて

先日アップしました、エレキへのラッピングですが業者様との価格体系が
決まり次第、改めてアップする予定です
数パターンのベースデザインを設けて、それらからデザインを選んで
施行であれば、それほど高額になることはないと思います
比較的、手の届きやすい価格で提供ができたらいいですね

ラッピング第二段はこちらの方
HT02.jpg

エレキ戦のリア専用機ハンドコンです
HT00.jpg

HT01.jpg

ヘッドカバー上下のみのデザインラッピング、ロゴを提供頂ければ
世界でひとつのデザインで製作できます

そういえば本日がこのエレキのデビュー戦のはず、結果はどうだったのかな?

購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg
2010/08/14

先日すこし案内しました、中古ボートの件、こちらに詳細をアップしました
一年落ちの4スト船外機搭載のトレーラーセットです
kuin_02.jpg

サイズは微妙なんですが、琵琶湖から池原、七色などのリザーバーまで
幅広く使いどころの多いサイズだと思います

貴重な4ストエンジン搭載のモデルで、琵琶湖使用もOK
もちろん超低燃費ですので財布にもやさしい船です

クラスの常識を超えたワイドビームでフロントデッキもワンクラスどころか
ツークラス上の規格外の広さ!

ハイデッキやライブウェル給排水システム、センターデッキ、リアデッキまで
装備された、明日すぐに使える完成した船です

名義変更、登録費用などすべて込みの価格でご用意しました
さらにエレキは新品のTR82デジタルをサービスしますが、もし今エレキを
お持ちでしたら値引きも可能ですのでご相談ください

2010/08/13

中古アルミボート クイントレックス375 4ストエンジン トレーラーセット

※近日中に詳細写真をアップ予定ですが、先行でお知らせします

艇体
クイントレックス 375 ハイパフォーマンス
ハルサイドカラー:ブラック
全長 3740mm 全幅 1470mm
21年6月新規登録 次回検査24年 中間検査

船外機
ヤマハF15C 4ストローク 15馬力
(ご希望があれば20馬力用キャブ+12ピッチプロップおまけします)
取扱い説明書、保証書在ります

トレーラー
ブラスト14後期モデル
普通ナンバートレーラー、サイドブレーキ付き、ブラックフレーム塗装
オールLEDランプ
21年6月新規登録 23年6月検査

12.5ftクラスでありながら超ワイドビームで安定感バツグンのVハルボート
独特のフロントハル形状と2mm厚ハルで安定した走りと従来のアルミボート
ではなかった、どっしりとした停止安定性を両立したモデル
純正デッキを改造したハイデッキ仕様と、リアデッキ、
センターデッキで足元もひろびろ、2人でも余裕で釣りができます
船外機は琵琶湖ルール対応の4ストエンジン

ご希望があれば20馬力用のキャブと12ピッチのプロップへ交換して納品も可
船検用品もすべて付属
艇体、、エンジン、トレーラーともに去年登録の超美品です
さらにエレキは新品のTR82デジタル45インチをサービス!
(エレキレス販売は価格ご相談ください)
2010081317440000.jpg


価格は80万円 税別
艇体、トレーラー名義変更手数料込み、消費税別途

現品確認は当店作業場のあります大阪府茨木市にてご覧いただけます
お問い合わせはこちらのメールフォームからどうぞ
2010/08/09

ついに念願の…


一番時間がかかりましたが、ついにトマトが収穫できました
味は正に完熟トマト!

私は子供の頃、トマトが大嫌いで母親からムリヤリ食べさせられたんです

忘れもしない小学校五年のある日

輪切りにしたトマトでさえ口にできないのに、なんとまるごと一個、トマトが給食に出ました

あり得ないそのメニューにたじろぐ私と同じく、動揺を隠せない級友が一人、比較的仲のよい辻本君でした

お互い目を見れば理解できました、そしてそこから終わりのない戦いが始まりました


今の小学校ではないでしょうが、当時は出された給食は好き嫌いに関係なく、完食するのが鉄の掟

給食タイムを終え、掃除タイムにまで嫌いなメニューを持ち越し格闘する級友を目にするのが日常でしたが、まさか自分がそうなるとは…

トマト一個丸ごとって、どんな手抜きメニューやねん!と子供心に給食のおばちゃんに毒付きながら、ふと窓の向こうに見えた学校のプール


すでに掃除タイムも進んで土俵際に追い詰められた二人

後のない二人にもはや言葉はいりませんでした
四階の校舎から窓の向こうのプールめがけ、赤い大きなトマトは空を舞いました


今でもトマトを見ると思い出す夏の思い出です


そんな暗い過去のある私でも旨い!と思った自家栽培トマト
なんか野菜っていうより、果物って感じでした
2010/08/07

かなりエロイのできました

先日案内しました、真紅のエレキやマウント

アレをベースに、あれやこれやと「カッコいい」物を創ろうと考えて
行動をしておりましたが、このほどついに完成しました


三重県にあります、ボート&タックル クルーズさんのデモ艇に
搭載されるということで、あのエレキは当店で製作させて頂きました

「とにかく、スゴイのいこうや」と店長の関口さんからのご依頼
当店で現在できる限りの力を注いで作り上げました


ベースマシンはモーターガイドTR109デジタル
シャフト長をショート加工、リアクション・システム取り付けで
プレッシャーの高い関西エレキレイクを攻略するために武装しました


そして今までのエレキではなかった、見た目のアピールポイントも
今回から取り入れました
三重県にありますマゴコロデザインさん、ボートなどで最近よく目にする
ラッピングを得意とする会社で、今回クルーズさんのエレキのラッピングを
デザイン、施行して頂くこととなりました


非常にいい物ができたように思います、そして今回初となった
エレキへのラッピングについてもおおむね満足できるレベルで仕上がる
ことがわかりました


とにかく写真をどうぞ

100807_05.jpg

100807_04.jpg

100807_02.jpg

100807_00.jpg

100807_03.jpg

100807_01.jpg

100807_06.jpg


現物をご覧になりたい方はクルーズさんへ行けば、展示されてるはずですよ
ラッピングなどについて、「オレのもやりたい!」って方
デザインなど、非常に細かい打ち合わせに時間がかかります
また、今の所ヘッドカバーとペダルの一部のみ、施行が可能かと考えてます
それらを分解して、マゴコロデザインさんへ預けて施行となりますので
ある程度の期間、エレキが使えません

そういった意味では、買い替えなどの際に同時に、というのが
タイミング的にもいいかと思います

費用的な話ですが、こうったデザインが絡む商品は、一概にいくらという
返答が難しいのですが、デザイン費以外で言うと意外と安く施行ができます

ただ絶対的にデザインの部分が費用に絡んでくるので、最終的には
それなりの額にはなってしまいます

とりあえずご希望の方はご相談ください
問い合わせはこちらのメールフォームからどうぞ


購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg
2010/08/05

ちょっとしたアイデア


充電期間も終えて、日曜日からせわしなく働いております

お休みを頂いていた間のツケで、ブログの更新なんてできない状況でしたが、お問い合わせの返信や通販の発送など、一通り仕事が追い付きました


写真はお客様からの要望を形にしようと脳ミソフル回転のちょっとした加工作業

当たり前だったことの裏側に、思いがけない便利さ、使いやすさが隠れてるかも?
うまくいったらこのブログで報告しますね