修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

指定期間 の記事一覧

連休直前

2010.04.30 (Fri)
一応昨日の木曜から、お休みということにしてますが、業販先様への発送業務やら、メーカー欠品でGWギリギリ直前に入荷したローランスHDSの出荷やら、と本日昼まで発送だけは行ってました

ローランスなどご注文頂いてましたお客様方、たいへんお待たせし、申し訳ありませんでした




今日現在、ローランスHDSは5、7ともに在庫ございまして当店オンラインパーツストアからご購入頂けます




写真は連休直前、かけ込み修理で何とか使えるようにしましたステーサーSF400搭載のTR82デジタル

変速不良ということでモジュール交換ですぐに作業できるはずでしたが、なんと大量でしかもかなり以前からの浸水が発覚…

時間がタイトでしたが、なんとか連休をエンジョイしてもらえる状態に仕上げることができました
スポンサーサイト

GW休業のお知らせ

2010.04.27 (Tue)
GW中の休業のお知らせですが、29日~4日まで、お休みします
この間はオンラインパーツストアからのお買い物して頂いた商品の発送、
修理等のメール問い合わせなどに対応ができませんのでご了承ください


■本日の入荷情報
人気のコンフォートロールがやっとこさ入荷しました
parts375.jpg

今回からカラーバージョンも登場、なかなか色付きもいいですな
標準のブラックはタップリ在庫ありますが、ブラック以外のカラーは
在庫少な目なんで、ご検討の方はお早めにどうぞ

一番「おおっ!」と感じたのが意外や意外、グレー
100427_5.jpg

地味ですがシックな感じ、どんなボート、カラーにも合いそう
その他はこんな感じです
100427_7.jpg

100427_6.jpg

100427_4.jpg



その他の入荷情報としては、ローランスHDS-7とHDS-5
どっちも在庫販売しております、とは言っても在庫は極少量です
ストラクチャースキャンは5月中に在庫分入荷しそうな感じです
なんとか、なんとか次ので入荷して、って願ってます…

あと久々にベンズメンダーもGW明けに来そうです
「〇×日までに送るから、ゴメン」を3月以降繰り返しやがったんで
「いらねーよ、約束破るヤツとは仕事できんで」と突き放したら
ちょっといい子になったみたいです


あ、またもやTR82デジタル在庫切れになっちゃいましたが
GW明け直後に数台、さらにその後も5月中にまた数台と連続入荷予定です
ご予約も受け付けしておりますので、お時間に余裕をいただける方は
こちらからご予約を頂いた方が確実にご用意をさせて頂けます


最後にこちら
100427_2.jpg

100427_1.jpg

当店の今年の目玉プロジェクトの、とある商品
すでにいつもの彼にお願いしてテスト済み、本人はえらいお気に入りで
この商品の持つ潜在能力にすぐに気付いたみたい、さすがです

どんな物かって言うと説明するのが難しい品なんですが、一言で言えば
エレキのスピードコントロールが2段階で制御することができる
ふたつ目の無段変速のボリュームコントロールがつく

ってなアドオンユニット、後付けパーツです

モーターガイド デジタル無段各種
ミンコタ マクサム フォートレックス

各モデルに対応します

こちらについては今後ゆっくり紹介したいと思います


購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg

魚探の盗難防止グッズ

2010.04.20 (Tue)
ここ最近のボート装備品の中でも、もっとも高額化が進んでるのは
やっぱり魚群探知機でしょう

特にハミンバードのサイドイメージシリーズから始まった、大型モニターの
モデルは画面の見やすさも相まって普及が進み、結果として液晶部分の
コスト高から小売価格も自ずと高額になってしまってます


他の地域では多少事情が異なるようですが、例えば琵琶湖
おなかが減れば、ボートでそのまま乗りつけてランチに上がれるような
レストランなどたくさんありますので、ランチ中のタックル類の盗難は
深刻な問題で頭を悩まされてる方も多いでしょう


実際私の知ってる範囲でも、タックルボックス、ライジャケなどまでもが
盗難の的になってる状況で、高額で且つ比較的コンパクトで持ち運びが
容易に行える魚探も、ぜったいに防衛が必要なアイテムの筆頭です


かと言って、魚探は一日の釣りが終わればボートから取り外して
持ち帰るのが基本のアイテムです

かんたんに持って行かれないように防衛はしっかりしたい
でも必要ない時はかんたんに取り外ししたい


この相反する二つの要望を形にしたのが、こちらのふたつの品

ユニバーサルエレクトロニクスロック
ラムマウントアームロック

具体的に取り付けした写真がこちら
IMG_4722.jpg

コの字架台と魚探とをユニバーサルエレクトロニクスロックで、
コの字架台と船体とをラムマウントアームロックで、
それぞれ固定、ロックして使うことで、盗難防止も完全な形になり、
さらに一日の釣りを終えれば、ラムマウントロックを解除すれば、
通常のラムマウントと同じく、アームを緩めることができるようになり
取外しが簡単に行え、魚探とコの字架台ごと持ち帰ればOKというわけです


船を出してしまえば、一日ボートの上から離れることがない、って方には
不必要な品ですが、ガリガリ釣りばっかりもいいですけど
ランチや休憩にゆったりと時間を使うってのも楽しいものですよ
こういった方向けの便利グッズです

ラムマウントアームロックはボールサイズによって
1.5インチボール用と、最近流行りの巨大ラムマン用の2.25インチボール用
とがございます
非常にお買い得な、ラムマウントととの3点セットもご用意しております

あ、何も琵琶湖だけの話じゃないですよね
野尻湖も、桧原湖も、ゆっくりランチ食べれるいい所ありますもんね
桧原の塩ラーメン屋さん、また行きたいなあ


購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg

トローリングモータードアロック 取扱店様ふえました 佐賀県うおまん様

2010.04.16 (Fri)
先日再入荷しましたトローリングモータードアロック
MG21.jpg

モーターガイド21ゲーターマウント用なんですが、加工などを行うことで
16リトルゲーターや旧20ゲーターマウント、01や07マウントといった
ノーマルマウントなどほぼすべてのモーターガイド製マウントであれば
取り付け対応してる、ドアノブのロックノブです

21ゲーターや360フレックスゲーターならそのままポン付け
他のマウントモデルの場合はオリジナルのショートボルト仕様でポン付け
それぞれポン付けできるように加工してご用意しておりますよ


こちらを販売して頂いてるレンタル店様が一軒増えましたのでご案内します

佐賀県 フィッシングセンターうおまん様(北山湖)

九州北部地方屈指のトーナメントレイクである北山湖にある
老舗のレンタルボート店様です
九州地方では特にエレキ盗難などの話は私どもでは聞いておりませんが
大事なボート、ボート用品ですので十分の注意を払っておきたいものです
お近くの方は店頭にて手にとって見てください

通販がめんどう…って方には下記のショップ様にて当店と同じ
2625円にて店頭販売をして頂いております


茨城県 ハーツマリン(利根川)
茨城県 B-GETS(北浦)
千葉県 ミシマ釣具
山梨県 河口湖ボートマーケット(河口湖)
岐阜県 バックラッシュ
滋賀県 セブンパームス(琵琶湖)
三重県 ボート&タックル クルーズ
佐賀県 フィッシングセンターうおまん(北山湖)
(順不同、敬称略)


購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg

i-pilot 動作確認その2 オートパイロット&クルーズコントロール編

2010.04.16 (Fri)
先日のつづき
気の早いお客様にお買い上げ頂いたRT55SP+i-pilot
当店もまったく初めてインストール作業をしましたので少々不安…
製作完了後の動作確認の意味もあって、屋外で実際にGPSデータを受信して
どういった動作をするのか、確認してみました


しかしそんなボートも持ってないし、何より当店作業場の近くにある水辺は
目の前にある安威川のみ
仕方ないのでできるだけボートに取り付けて使用してる風に装ってみました



100416_1.jpg


エアが抜けてタイヤがペチャンコなのはご愛嬌
この状態で当店作業スペース前をうろうろ
ただの怪しいヤツやん、通報がこわいので早く動作検証しよっと

おおっ!屋外に出たら携帯電話の電波みたいなアンテナ表示が!
どうやらGPSの受信状況のステータスはこれで表示されるみたい
100416_2.jpg


まずは従来モデルから搭載されていたAPモード、さらにAPモードと
組み合わせて使うことで威力が発揮されるオートクルーズモード

APモードとは、内部に設置されてるコンパスからのデータ信号をエレキが
メモリし、APスイッチをONした際の方位を解除されるまで常にその方向へ
エレキのステアリングを切りつづける機能

100416_3.jpg

APスイッチをONするとNマークが表示されAPモードが機能してることを
知らせてくれます
APモードON時、猫車を移動、回転させても、こういう風に常に一定方向へ
エレキの向きを自動修正してくれます


つまり風や流れに船が押されても、メモリした方位へ自動へ方位を修正
してくれるので、あとはエレキのペラ回転さえ調整してやれば
勝手に船の向きが修正が行えるというわけです


従来だとエレキのペラ回転スピードを任意で設定、動作させてやる必要が
あったのですが、ここからがi-pilotは違います


オートクルーズモード
エレキのペラ回転スピードを任意に設定した速度で船が動くように、
自動で制御してくれるシステムです
「今までのCONモードと同じじゃん」
いいえ、違います
CONモードはあくまでもペラの回転スピードを任意に一定にするだけです
オートクルーズモードは、船の進むスピードを
GPSデータから拾い出し、一定のスピードで船が進むように、
自動でエレキのペラ回転スピードを調整し、設定された速度で
船が進むようにする
モードです


動画では止まったままの猫車上でオートクルーズモードONしてます
止まったままで、1マイル/hにセットしたためエレキは早く1マイル/hで
進めるよう、ペラ回転速度を0~4までアップしていくのがわかります
1マイル/hのスピードが出れば、ペラ回転がストップするはずです

たとえばAPモードでこっち方向へ、と向きをセット、続いてオート
クルーズモードで船の進むスピードをセットすれば、コロコロと変化する
風や潮の流れの強弱に関係なく、常に一定のスピードで船を進めることが
できるようになるという画期的なシステムなんです


次回はお待ちかねのスポットロックモードについて書きますね


購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg

i-pilot 動作確認その1

2010.04.14 (Wed)
本日入荷のRT55SPに、これまた本日入荷のi-pilotを早速インスコ
サックリとインストールできましたが、アソコをこーしたいとか、
いろいろ見えてきました

修理屋さんバージョンi-pilotインストールやらんとダメですなあ

さっそく動作確認、インスコ終わったのが夜間だったんで、屋内での
マニュアルでの動作確認のみ、明日天気よかったら屋外でイロイロと
やってみたいと思います



購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg

今週の入荷予定 TR82デジタル、RT55SP、i-pilotキットなど

2010.04.12 (Mon)
今週は入荷ラッシュが予定されております
ニューアイテムはないのですが、どれも今までの販売実績が強烈なものばかり

まずお待ちかねのTR82デジタル
ご予約を頂いておりましたお客様には大変お待たせしました
ご予約分以外にも台数に余裕がありますので、ご検討のお客様は
お問い合わせください


さらにミンコタR55SP/CP/AP 48インチ本体、そしてi-pilotキット
こちらも比較的数が出るモデルと、そしてそれ用のアップグレードパーツ
ご予約頂いてるお客様分以外にも、今回は数量に余裕ございます
RT55SP/CP/APは138000円税別、i-pilotキットは58000円税別ですが、
これら両方を同時購入してi-pilotのインストールまで承りました場合
i-pilotキットを48000円税別にてご用意となります

またボートのバウの高さがあるような場合、60インチシャフトへの
換装後の納品なども承りますのでご相談ください


続いて先日初めて販売しましたスティックジャケット
こちらもカラーによっては欠品してる物も出ておりました
つーかスピニングはほぼ在庫ナシ状態…入荷しましたらオンラインストア
の方から買い物して頂けるように設定しなおします

余談ですが、このスティックジャケット、こないだの長谷川くんとの釣り、
そして金やんとの釣りで使ってきました
実はこれが現場で使ったの初めてでした…でもやっぱり聞いてたとおり
かなり使えるグッズでとても気に入りました、いいですよ
ボート上で、って言うよりも自宅からボートまでの間、車中やボートに
ロッド載せる間までなんか、意外とロッドを傷つけたり、破損させたり…
そんなリスクを軽減できそうです


最後にトローリングモータードアロック
こちらも昨年秋からの当店のベストセラー、モーターガイドの
ほぼすべてのマウントに取り付けができて、ドアを緩めるノブを
廻せなくするためのアイテムです
もちろんキーを施錠しなければ、普通のドアノブとして緩めたり
締めこんだりすることができます

いよいよ2010年のトーナメントシーンも本格的に開幕してますが
2デイのトーナメント時など、会場にボートを浮かべたまま、トレーラー
にボートを載せて夜間離れる機会など、これがあるとないとで
安心感が全く違ってくるはずです

私もびっくりしたんですが、マリーナ駐艇でもエレキが盗難される
ようなことがあるみたいですね
たった2500円で買える安心をぜひどうぞ

購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg

HDS-7&ネットワークケーブル取り付け

2010.04.11 (Sun)
10日土曜はローランスHDS-7をお買い上げ頂いた金やんガイドさんのボートへ
出張取り付けということで、終日外出しておりました

今回の作業はただ取り付けするだけではなく、すでにお持ちだった
HDS-5と新たに購入されたHDS-7とのウェイポイント登録データの共有化を
お求めだったので、こちらをおすすめし取り付け作業をさせて頂きました

100411_3.jpg

こちらのケーブル、ローランス純正部品のケーブルを加工した正規代理店
ジムクォーツさんオリジナルのネットワークケーブルです

最近では比較的小型のボートであっても、バウとリア(コンソール)に
それぞれGPSプロッタをセットされてる方も多くなりました

そうなると必然的に問題化するのが、前後のGPSデータのリンクです
バウで登録したデータを、リアでも同じように見たい
もちろん逆もあるでしょう


そういったケースでこのケーブルは非常に役に立ちます

100411_4.jpg


片方のGPSプロッタで登録したウェイポイント、こちらの画面では153番が

100411_5.jpg


もう一方のプロッタにも自動で登録データとして保存されます


もちろんそれぞれのプロッタの設定で、登録データの送受信を
任意に設定することができます

仕上げに元々HDS-5でため込んでいた金やんマル秘スポットをSDに出力、
新しいHDS-7へ入力して作業終了です
100411_2.jpg


日は高く昇りましたが、その後は湖上へテスト&フィッシングです
前回、完全に心を奪われた悪魔のスイムベイトを持って南湖へGO!

春の陽気でしたが、なかなかお魚の機嫌が悪く思うように釣れませんが
なんとか1本しぼり出して終了でしたが、悪魔は南湖でも使えそうです

100411_6.jpg

パカクローで有名になった、NET BAITのBKスイムベイト
ジグヘッドはREVENGE BAITのスイムベイトヘッド

スコーンに見慣れたバスもラバーがなくボディ自体のロールが激しい
コイツはまだあまり知らないのかも
しばらくはこの組み合わせにハマりそうです
あ、残念ながら当店では販売しておりませんので、あしからず

購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg

入荷情報 i-pilot、TR82デジタルなど

2010.04.04 (Sun)
いい天気の本日、海を渡っていろいろ入荷がありました

モーターガイドTR82デジタル
→今回入荷分すべて売約済みで、ALL本日発送および加工作業に入ります
次回はGW前ごろに大量入荷予定です

ミンコタ バウマウントスタビライザーキット
マクサム系&フォートレックス
→それぞれ入荷しました、在庫たっぷりとございます
当店オンラインストアにGO!

そして今回お初のミンコタ i-pilot for RipTideSP

とうとうやってきました
高い、とにかく値段が高くて申し訳ないのですが、
キット小売価格 58000円税別にて通販も承っております
(…が、今回入った物はすべて売れてしまいました…次回入荷をお待ちください)

一応小売は58000円税別ですが、当店にてRT55SP本体を購入いただき、
同時にi-pilot購入、お取付けを承りました場合は、48000円税別にて
取り付け込みでさせて頂きます



さてさてi-pilotキット、至れり尽せりの内容です
100404_1.jpg

取り付けについても、ある程度触れる方なら簡単にできそうです
しかもカラー写真入りのインストールマニュアルが付属してます
100404_2.jpg

リモコンもこんな形状
100404_3.jpg

100404_4.jpg

ボタン電池で動作します

操作形態も大きく4つ、色分けされて解説されてます
ボタンが多くても判りやすく説明されてますね


まあそうは言っても、
「自分に取り付けできるんだろーか??」
と心配される方もおられると思います

そんな方はこちらの動画でイメージがかなり湧くと思います



ミンコタ、ほんとに至れり尽せりですなあ

購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg

アクマ?

2010.04.02 (Fri)
今日は琵琶湖、2010年の初釣りです
あの人と行くから、よかったらどう?」とGRANBASS氏が誘ってくれました

前日~本日未明まで大阪は台風直撃並の大荒れの天候
船出せるんかな?と一応待ち合わせのマリーナまで出向くも、風雨が強く
とりあえず近所の喫茶店にて待機&作戦会議

気づくと風雨ともに小康状態になってたので9時半ごろから出船
それでも船を進めるとやっぱり北からのうねり、ちょうど台風通過後と同じ
「吹き返し」によるうねりと近いような湖面状況

まあ釣果についてはあの人のブログのブログに詳しく出てますので、ご確認ください
今日の琵琶湖の天候で、エリアはもちろんあの人の職場である北エリアで
これだけ出れば、十分の結果だと思います

前後しますが、今回の目的
あの人のブログでもあるように、ここ最近、アクマの某に目覚めた模様
本日ももちろんアクマパターンでハメる予定なんですが・・・

なんとか到着したファーストエリアで開始早々、すぐに魚の反応が
すぐにワタシにもバイト→去年12月以降のフルパワーフッキングで
悲しいことにバラシ・・・涙

「今年の初釣りはこのまま終わってしまうのですか、神様?」

その後うねりをかわしながら、釣りができるエリアを絞って何度か
移動する内に、待望のファーストフィッシュ
何年釣りをしててもその年の初めてキャッチする魚は特別にうれしい
たぶんこれはこの先も普遍のような気がします

しばらく時間を置いて2本目もキャッチ
IMGP2318.jpg


結果、ワタシは2本だけでしたが、2本とも、悪魔のスイムベイト

世にたくさんあるルアー、タックル、リグからその日の状況にマッチした
取捨選択をして、ベストと思われるタックルで釣るのがバス釣り

片や、自分の思うタックル、釣りたいルアー、リグで釣るのもバス釣り

最近ワタシのバス釣りは後者で楽しむ傾向が強くなりつつあります
10歳の頃、加古川市の猫池で初めてバスを釣ってから26年過ぎましたが
釣った時の感動は今でも変わりません
やっぱいいなあ、バス釣りって
 | HOME |