修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

指定期間 の記事一覧

ミンコタの新しい基板

2009.09.30 (Wed)
20090930082817
新しいって言っても変わってからもう二年ほどになります
デジタルマキシマイザーって言うそうです
一番の特徴としては、写真にあるようにペダル部に設置するマグネットで直接基板上のリレーを制御してます
スイッチプレートを踏むことで二個の磁石が近づきリレーがONしてエレキが動作するという仕組みです
つまり以前のモデルと違いマイクロスイッチ自体存在しないようになってます
スポンサーサイト

珍しいです

2009.09.26 (Sat)
20090926214527
20090926214518
モーターガイド FW54Vデジタルなんですが、モーターの動作不良で修理を承りました

具体的には
「使用中に突然クックックッて感じでモーター回転が引っ掛かるような感じになる」
とのこと

モジュールの壊れかけ?の症状に近いので交換を考えてましたが、ヘッドを開けたらすぐに答えが

メインのマイナスラインの結線端子と、モジュールからの変速信号ラインの結線端子が焼損して短絡(ショート)してます

変速信号ラインはプラスの極性ですのでマイナスとの短絡だとどういう意味になるのか、ご理解頂けますよね

デジタル無段で配線の焼損って当店の修理ではほとんどなく、特に旧アナログ無段ではよくありました、ヘッド周りの端子での焼損は極めて珍しいケースだと思います

中古TR54Vデジタル無段入荷

2009.09.26 (Sat)
■中古エレキ情報 09.8.5
モーターガイド TR54デジタル無段 12V

・シャフト長 42インチ以下でご希望の長さでカット加工後納品
・新品マチェットⅢハードプロップ付属
・16リトルゲーター、ゲーターフレックス360未使用新品いずれか付属
・ペダル部より延長ケーブル希望の長さで設置
・お届け送料サービス



PRICE 126000円税込

え~い値下げだ!

PRICE 110250円税込


ベースは故障品のTE754V、こちらを新品デジタルキット換装で
現行デジタル無段モデル化、ヘッドカバー上下、モーターハウジングは
ウレタン塗装ガン吹きで再塗装、インジゲータも現行タイプ換装しました

デジタル化により内部構成パーツ、配線やスイッチ類など多くの部品が
新品に変更されており、外装の再塗装とあいまってほぼ新品状態

ご希望があればプラス10500円にてTR70デジタル無段にしての納品も可
この場合24V仕様となりますのでバッテリー2台で駆動するエレキとなります


もう一丁!
TR82V デジタル無段 中古
これも付属品や交換部品など同条件で一台限定でご用意します

PRICE 126000円税込
売約済み ご注文ありがとうございました

どちらも一台限りですのでお早めにこちらのメールフォームよりお問い合わせください
クレジットも承っております

2009080515130000.jpg


久々のナイス梱包

2009.09.25 (Fri)
20090925203837
20090925203829
20090925203821
20090925203812
遠方からのお客様が多い当店ですが、いつもエレキの梱包については細心の注意をお願いして発送して頂いております

写真にありますような段ボールに緩衝材がわりに新聞紙をまるめて詰め込めばまず大丈夫〓

特に重量のあるモーター部については写真〓にありますような完全対策とまでは言いませんが、十分な注意を払って梱包をお願いしております

世界最高峰のライフジャケットをあなたに

2009.09.24 (Thu)
皆さんお待ちかねのムスタング 自動膨張ライフジャケット MD3183BCですが
早ければ今週末~来週頭頃に入荷致します
parts112.jpg

こちらの商品、今年に入ってから試験的に何度か取り寄せしてましたが
ライフジャケットしては非常に高額にもかかわらず好評を頂いております

単にかっこいい、ってだけではなくライフジャケットという釣り道具の
本質をしっかりと見据えた品です

昔ながらのウレタンフォーム式、手動膨張式、自動膨張式
世の中にたくさん販売されてる釣り用ライフジャケットの中で
この商品は唯一、「水圧を感知」してボンベ起動する自動膨張式です
しかも5年間のボンベ交換不要をメーカーが謳ってます
もちろん交換用ボンベ&センサーキットも同時入荷しますよ
parts277.jpg

世間で1万円程度で販売されてる自動膨張式のライフジャケット、
その多くは「水圧感知式」ではなく、ただセンサーと呼ばれる起動部内に
設置されてる和紙などが「濡れてちぎれる」ことでボンベが起動するという
仕組みなのはご存知でしょうか

そのため雨天時の釣りなどでいきなり誤作動したり、バスボートなど
航行中に大波を被ることで気付いたら起動してた、などという現象がおきます


手動式だと落水時にパニックになって起動レバーを引けないなど
いざと言う場面で本当に大丈夫なのか?という不安が残ります

また引っ掛かるなどして誤作動を防止する目的で
起動レバーをライジャケ内に隠して使われてる方も多いですよね?
本当にそれで大丈夫ですか?


ワタシ、世間で言うところのオッサンカテゴリに突入する年齢になって
特に最近は水や自動車の運転に恐怖を感じることが多くなってきました

「私たちが楽しんでるレジャーは、実はいつも危険と隣り合わせである」
当たり前のことなのですが、これを再認識して欲しいと強く思います

とは言っても、ライフジャケットとしては破格の商品です
アメリカでの販売価格も、たとえばバスプロショップだと
約$290.00という超高級品、とてもステータス製の高いアイテムなのです


「現物を触れずに購入はちょっとなあ」
当然だと思います

琵琶湖、霞方面に取扱いをしてもらえる店舗様がございまして
そちらでこの商品を置いて販売をしてもらう予定です
追って店舗様はご案内いたします


あなたの命を守る商品です、ぜひ手にとって、触れてみて購入なさってください
販売価格は当店のオンラインストアと同じ、税込39900円です

購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg

21ゲータースプリングマウント 一台限定25,000円!

2009.09.18 (Fri)
■一台限定!モーターガイド21ゲータースプリングマウント

こちらの当店オンラインパーツストアにて一台限定で販売中
早い者勝ちです

酷使でガタつき始めた方、古い20ゲーターで82ポンド以上の大型エレキを
お使いの方などにおすすめ

エレキをマウントアップした時、エレキの構成の中で最も重量のある
モーター部のホールド力がすばらしいマウントです
大型バスボートなどで古い20ゲーターなどをお使いの方だと
間違いなく違いを体感できますよ

高速航行中にエレキがフラフラあそんでませんか?
怖くありません??

購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg

今日の作業 09.9.18 マクサム55基板交換

2009.09.18 (Fri)
■ミンコタ マクサム55 まったく動作しなくなった
「MON/CONモードすべてのモードで動作しない、しかしヘッドのインジゲータ
ランプだけは点灯してる」

とのことで修理預かりです

インジゲータランプが点灯してるってことなのでバッテリーからの12Vは
ペダル部の基板まで正しく入力されているということです
基板以降、モーターまでのどこかで断線、通電不良が起きてるか、
基板自体の破損が疑われます


ということでとりあえずヘッド部分解
P1020134.jpg

やっぱり・・・で一つ目の問題点発覚
どこかのショップのwebサイトで呪文のように繰り返し記載されてましたが、
「モーターガイドは配線焼けするが、ミンコタは大丈夫」
「低回転、高トルク型モーターのミンコタだから配線焼けしにくい」

ウソですから、最近特に多いですがマクサム系の配線焼損

で、ここまで電気来てるかな~ってテスターあてても12V来てません


ほんなら、ってワケでペダル裏にある基板をチェック
P1020132.jpg

そこで二つ目の問題点
白い平べったいケーブル?状のもの、これは基板から変速を制御する
ボリュームスイッチへ繋がる三芯のフレキシブルケーブルですが
基板上のリレーとペダル裏のプレートに完全に挟まって折れてしまってます

P1020133.jpg

さらにフレキシブルケーブルの一部が基板上にささる端子にも挟まり
さらに端子が発熱したものでフレキシブルケーブルの被覆が溶け
中の銅線と基板上の端子でショートしてるの、お分かりになりますか?


ミンコタのコントロール基板は非常に丈夫でなかなか故障しないですが
単純にプラスマイナスを逆接したり、ショートさせたりすると簡単に
壊れてしまいます

今回は配線の取りまわしの不備が原因ということでオーナーさんに
とってみれば非常に不運なケースでした

入荷しました

2009.09.17 (Thu)
えらいこっちゃ~、2t13尺奥までいっぱい、ど~しよう・・・
P1020130.jpg


ってのはウソで一番手前の数個口だけです
いつの日か、そんなウレシイ悲鳴をあげてみたいです


今回もエレキ関係と一緒にあくまで「お客様注文分」として
色々とヘンな物とかとってます


1.レンジャーボートのウィンドシールド
482と492とか4シリーズ後期モデルのウィンドシールド
P1020129.jpg

もう日本でも正規代理店さんじゃ在庫もないでしょうし、困るとのことで
当店で取り寄せを承りました
アメリカではまだまだ部品在庫があるようで概ね一月ほどで入荷しました
なくてお困りの方、よろしければお問い合わせください
お値段は33500円税別!
円高の今がチャンス!

2.プロマリナー オンボードチャージャー
P1020128.jpg

日本のAC電圧100Vでも使える数少ないオンボードチャージャーメーカー
プロマリナー社、USではカベラスのPB商品のOEM製品もこなすメーカーです
で、良く見る黄色のレギュラークラスではなく、今回はフラッグシップ
シリーズであるTournamentシリーズをわざわざご希望とのことでご用意しました
小さくコンパクト、しかもこの手の商品の割にかるい!
P1020127.jpg

ちょっくら高めなんで、正直お客様には申し訳ないなあと思いましたが
今回54500円税別にてご用意いたしました
ご注文ありがとうございました

P1020126.jpg

これがないとせっかくのオンボードチャージャーがカッコ悪いので
こちらはサービスさせて頂きます♪

3.ミンコタ フォートレックス80
最近注文が増えてきたミンコタのフラッグシップモデル
常時在庫を考えてなかったので都度取り寄せをしてましたが
どうしようかな~そろそろ在庫してもいいかな~なんて思ってます

ちなみに、エレキ本体で言えばTR82デジタル、TR109デジタルは
在庫対応しております、今日現在どちらも完売ですが月末には
数台ずつ入荷予定あります

入荷情報のご案内

2009.09.14 (Mon)
■入荷案内
週末になりますが、イロイロと物品の入荷予定ございます

先行して入荷済みのアレ
オキシゲーネーターO2発生システム
20090914214642

キープするなら責任を持って、バスにとって最高の状態でリリースしてください
もうこの国では釣り人の手でバスを増やすことはできないのです


週末の入荷品目ですが、
モーターガイド
マチェットⅢプロップキット 4620円税込
マチェットⅢハードプロップキット 5565円税込
バウンスバスターⅡ 5670円税込
パワーロープ&ソフトハンドルキット 3150円税込
ブルドッグ用マウント 12600円税込
リムーバブルマウントプレートキット 12600円税込


ミンコタ
ウィードレスウェッジ2 MKP-32 70、55、44等用 6825円税込
RT/AP用 60インチホワイトシャフト 14490円税込
RT/AP用クイックリリースブラケット RTA-17 14700円税込
エッジマクサム等用クイックリリースブラケット MKP-23 18060円税込


その他、オンボードチャージャー、レンジャーボートウィンドシールドなど
注文分商品についても入荷します、お待ちのお客様には随時案内します

購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg

今日の作業 09.9.11 ブルーインジケータ

2009.09.11 (Fri)
P1020117.jpg

ヘッドカバーを現行のフレッシュウォーターFWシリーズへ交換のついでに
インジケータをブルーのものへ交換してみました
デカールの赤とインジケータの青が相まって不思議なエレキになりました

このブルーのインジケータですが、海水用のモデルの流用です
FWシリーズであればそのままポン付け可能で、ツアーTRシリーズなどの場合
インジケータの足を短くカットすることで流用可能になります

お値段:2700円税別
こちらの当店オンラインパーツストアからお買い求めいただけます

購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg

イカ~日本海音海

2009.09.10 (Thu)
おおっ!怒ってるのかあ?
食べごろサイズや~

2009090907120000.jpg


うわ~キレイやなあ
ポニョに出てくるイカみたいな色やん

2009090915240000.jpg



「デフレエギ vs 高級エギ対決」
今回勝負は引き分けに終わりました

朝一番にワタシがデフレエギの雄、TACTICS ENJOY製イカエギ
この時期では大きい胴長20アップを釣り、このまま逃げ切り体制に
ところがここから一気にトーンダウン

ポツポツとコロッケサイズをリリースしながらサイズを狙いますが
最後には禁断の果実、YAMASHITAのエギ王に手を出す始末
写真の美しいアオリちゃんで大会終了宣言となりました

結局お持ち帰りした2杯の胴長15センチ~20センチはそれぞれ
デフレと高級でゲットということで、デフレエギ専門家としては
最後の高級エギに納得ができませんので残念ではありますが
今回の勝利は辞退させて頂きました

高いエギに体が慣れちゃう前に、TACTICS ENJOYのみ持って日本海に行きたいです

スタンバイッ

2009.09.08 (Tue)
20090908191434
勝手ながら明日9日水曜、お休みを頂いて古いお客さんと対決してきます

勝負は「デフレエギvs高級エギ」
公平を期すため船から勝負です

中古ハンドエレキ入荷!

2009.09.07 (Mon)
■中古エレキ ミンコタ36EXハンドエレキ 36インチ
36ポンド出力でありながら珍しい無段変速モデル登場です
軽量で気軽に持ち運びできる36ポンドモーターでありながら
微妙な速度調整が可能な無段変速、バッテリーの消耗も五段変速と比較して
半分以下で使いやすいハンドエレキです

程度も非常によく、前オーナーさんが丁寧に使われていたことを
うかがわせる美品でOH点検済みで安心してお使いいただけます

お値段 31500円税込
売約済み お問い合わせありがとうございました

お問い合わせはこちらのメールフォームよりお願い致します

36EX02.jpg

サステキ報告

2009.09.05 (Sat)
昨日の釣果は・・・



ヤシの木マークでおなじみの超現場型プロショップ 7Palmsの男前店長
朝一番からとばします!サステキで57!
2009090419500000.jpg


同じスポットでワタクシも50クラスで反撃!
P1020095.jpg


しかしその後は男前店長の独壇場、スーパービッグは出ないものの
次々と45クラス以上を釣り上げていきます

サステキによるフローティングマットのパンチングは好みが分かれる
釣りだと思いますが、私個人はとても好きなタイプの釣りです

かけた後もウィード団子になって取り込むのが苦労することが多いですし
かなりしっかりとしたタックルと、ライン、フックまでしっかりと準備を
しておくというタックルバランスがキーになる釣りです

P1020096.jpg

P1020098.jpg

こんな状態で上がってくることもしばしばで、かけた魚を確実に取り込むため
エンジンをフルチルトアップ、エレキも上げた状態でパドルで取り込みに
向かうようなことも当たり前のようにあります

この釣りに興味があるって方のための参考までに
ロッド:G-Loomis 906IMX 7.6ftのフリッピングロッド
リール:SHIMANO CURADO200ハイスピード
ライン:P-LINE PE50ポンド


そしてルアーですが、サステキは使うことができるワームにとても制限があり
それが敷居を高くしてる原因のひとつだと思います
最近入手したサステキをリグりやすいワーム、エアクラッシュクロー
P1020101.jpg

頭の先を少しだけハサミでカット、フラット面を作ってパイルドライバー
ヘビーのワームキーパーをセットしやすくするのがコツです


そして主役のサステキシンカーにも一工夫します
先にもアップしましたラメラメ塗装、またシリコンラバーも最近は
ワームのカラーにマッチした物がたくさん市販されるようになりました
できるだけサステキシンカーの足の根元付近に巻くがコツです
またラバーの量をちょっと少ないかな、って程度にするのも重要です
ラバーが多いとカバーへの出入りの妨げになりやすく、
ちょっと薄毛ちゃんなくらいがちょうどイイです
P1020100.jpg

P1020099.jpg

明日お休みを頂きます

2009.09.03 (Thu)
勝手ながら明日金曜はお休みで琵琶湖へ釣りの予定です

一昨年から昨年はあまりたくさん釣りに行くことができませんでしたが
なんと!今年はたくさん釣りに行ってますよー
だまってコッソリと、実は8月には3回も琵琶湖に出てます

サステキが調子よかったんですよねー
素人の私がフラっと行っても大きいのが釣れる!魚の動きとか
難しいこと把握してなくても、目に見えるマットをパンチングしていくだけ
かんたん!でしかも釣れるとたいていデカイ!

教えてもらったことを試しにサステキ用のフロロを巻き換えて
P1020093.jpg


釣れる気120%アップのラメラメ塗装
P1020092.jpg

やっとこさ1ozのサステキシンカーをゲット!
ワームと一体化!普通の着色ナシのギンギラ銀のタングステンは
もう使う気起こりませんねえ
カラー着色されたヤツも、100均でラメラメマニキュア買って
ヌリヌリするだけです

普通のテキサススタイルのパンチングとサステキリグでのパンチング
明日は二本立てでやっつけてきます

あ、風強いかもしれんのでシーアンカーも持っていこ

シーアンカーの有効性

2009.09.02 (Wed)
夏が終わり、日に日に涼しくなってきました
風がまったくなく、灼熱の太陽の下で釣りをしていた頃と比べて
ずいぶんと日中でも釣りがしやすくなりますが、秋になるとやってくる
台風の影響や季節風の影響で強風の日が多くなり、釣りをしにくいレベルの
強風が吹き荒れる日も増えてきますよね

もちろん危険なレベルの荒れ方、強風だと「勇気ある撤退」がベスト
その辺りの判断が船長の技量として問われますが、少しの程度の
強風だと、逆に魚の活性もアップしてこんな時ほど
釣りをしたくなるのが釣り人の性です

特に琵琶湖だと風が吹かない日の方が珍しいって位なのですが
こんな強風時に活躍するのがシーアンカーです
seaanchor04.jpg

通常、風上に対して船首をたてて、風に向かってエレキを踏むというのが
ボートフィッシングの基本だと思うのですが、いくら全開でエレキを踏んでも
まともに船首を風上に向けることができないほど風が吹き付けるのが琵琶湖です

そんな時にこそ発想の転換でシーアンカーを投入しての流し釣り、
いわゆるドリフティングの出番です
風上に向けるはずの船首を風下へ、船尾クリートへシーアンカーをセット、
するとアラ不思議!シーアンカーが水の抵抗をしっかり受けてブレーキになり
強風の中でも流されるスピードがゆっくりになり、じっくりと集中して
釣りをすることが可能になります

アメリカではバスフィッシング以外でもシーアンカーを使った
ドリフティングが一般的で、シーアンカー自体も各社色々なサイズの物が
販売されております
一部日本にも輸入され販売されますがイマイチ欲しい所のいいサイズが
販売されてなかったり、使い方が判りづらかったり、使いどころの判断が
難しかったり、まだまだ普及してるとは言えません

seaanchor01.jpg

私個人、何年か前から数サイズ所有して琵琶湖や野尻湖などでも使用し
その有効性を肌で実感してきました

特に琵琶湖で言えば沖の広大なウィードエリアを流しながら
釣りをするような場面で大活躍します

これは便利だな、というのが私個人の率直な感想で、特にせっかくの休日
なのに強風でまともに釣りができない、ってな具合に天候を恨むような
場面でアナタを助ける救世主になること間違いナシです

seaanchor07.jpg

まだ入荷未定ですが、日本で使うのにオイシイとこのサイズを販売する
予定にしており、入荷時期などはっきりしましたらこのブログにて
案内をアップする予定です

バスボートだけでなく、風に弱いアルミボートやゴムボート、レンタル
ローボートなどどんなボートでも、また何も使用は琵琶湖に限った話でなく
フラットエリアを流し釣りするような場面ではどの湖でも
効果はありますのでご期待ください

購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg

見ててよかった…

2009.09.01 (Tue)
20090901195303

20090901195254
ミンコタマクサムのOH点検をご依頼頂きました
特に動作不良はなかったのですが、当店で考えうるベストと思われ消耗部品の交換と各部の点検、グリスアップなど作業した後に
「やっぱココは見とかなアカン」
でやっぱりな、な配線焼け

マクサム系の無断変速モデルはこのコントロール基板に入力する端子付近からの焼損トラブル多いんですよね

なんとなくスピード遅くなった、ってな感じの解りづらい症状なんで発覚しにくいです


■入荷情報
ついに、と言うかやっとこさ入荷日程判明です
9月中旬~終盤、ムスタングライフジャケット再入荷します
今回は数量にかなり余裕がありますが予約注文も承っております
MD3183BClarge123.jpeg

勝手ながら次回入荷分より値上げいたします
もともと米国でもフィッシング用としては最も高価で高級なライフジャケットで
バスプロショップでも$290程度で販売されてるほどの品です

もちろん単にステータス性が高いってだけではなく、その機能に裏付けされた
価格であることは以前にもこのブログで案内したとおりです

PG_IMG_0073.jpeg

普段からボートフィッシングで水の上にいる私たちは、
その危険性に慣れきってしまって安全に対しての考えが甘くなってないでしょうか
水の上での事故は本人だけの問題ではなく、帰宅を待つ家族や
同じ遊びを趣味とする仲間にも多大な心労をかけるということを
今一度考え直してみてください
14214103_o1.jpg

購入はこちらからの当店オンラインパーツストアから
rogo_shop1.jpg
 | HOME |