修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

指定期間 の記事一覧

ムスタング ライフジャケット入荷予定判明!

2009.05.30 (Sat)
■ムスタング MD3183 BC 次回入荷予定について
先日案内をさせて頂きました世界最高レベルの安全性を誇るライジャケ、
ムスタング社MD3183 BCですが次回入荷が6月中旬ごろになりそうです
MD3183BClarge123.jpeg

すでにご予約を頂いておりますお客様には順次お支払いのお手続き等
案内を差し上げて参りますが、

「買うか悩んでる」
「ちょっと高いよねぇ」

というお客様

今回の入荷数量についてもごく僅かな数量ですので
ぜひこの機会に「安心と安全」をお買い求め下さい

じつは私個人のも買う予定なんですが、なんせ入荷数量が少ない・・・
自分用のは先になりそう

スポンサーサイト

ハミンバード サイドイメージ入荷

2009.05.30 (Sat)
20090530090947

HUMMINBIRD 997cSI 277500円(送料消費税込み)
HUMMINBIRD 798cSI 153500円(送料消費税込み)

【当店オリジナル修理制度で万一の故障の際は修理対応可能!】


現在、ハミンバード並行輸入品の取り扱いは行っておりません

ともに入荷しております
最近持ってる方も増えてきて、釣り場で使ってる人を目にする機会や
一般の方のブログでも紹介ページをよく見ますね

オススメなのは低価格でありながら前モデルから機能アップしてる
798cSI
ですね、当店販売のサイドイメージモデルには標準でGPSアンテナが
付属してるのですが、今回入荷のモデルからアンテナがAS-GR50という
新型の50チャンネル対応タイプに変わってます


GPSの捕捉開始起動も早く、ローランス等とも遜色なく使えそうな感じです

また798cSIは画面が5インチ×5インチの正方形となりサイドイメージでの
使用を前提に考えると前モデルより横幅が広がりましたし、
液晶のバックライトも非常に明る
画面の見やすさが圧倒的に違います

低予算でサイドイメージ、しかもGPS機能が標準で付属してさらには
当店販売のハミンバード魚探は当店オリジナルの修理対応制度を設けてます

エレキもそうですけど、魚探も「売りっぱなしで後は知らん」では
ございませんので安心して購入してください

お問い合わせ、ご注文はこちらのメールフォームからどうぞ

中古エレキ入荷 マクサム80

2009.05.28 (Thu)
ミンコタ マクサム80 中古程度極上


PRICE 115500円~147000円
※商談中※



■シャフト長
→45インチ以下でお好きな長さ自由設定
ご希望の長さに無料にてカット加工させて頂けます

■付属マウントのタイプ、有無
→マクサムマウント、取外し式マクサムマウント、マウントレス本体のみ

■お値段(送料、消費税込み)
→マクサムマウントバウガード360 126000円
バスボート、大型アルミのトレーラー運搬の方向き
マウントとエレキが一体で取外しできません

→取外し式マクサムマウント 147000円
当店オリジナル マウントとエレキ本体が分離可能なマクサムマウント
カートップアルミボート、レンタルローボートの方向き

→マウントレス本体のみ販売 115500円
現在お持ちのマウントでお使いの方用
ATマウント、エッジマウントなどそのまま取り付け可能


毎度のことですが、モーター部の防水消耗部品やベアリング等、シャフトや
ヘッドカバー上下などは全て新品交換、さらには80ポンド現行の
アーマーチュアコア、こちらも現行のデジタルマキシマイザー基板キット
までも新品交換済み
で安心♪

またモーターハウジング外装部も再塗装済みで新品同様の輝きですよ

お問い合わせはこちらのメールフォームよりお願いします

モーターガイドTRシリーズ レンタル用フルセットセール!

2009.05.26 (Tue)
いい季節になってきました
お勤めされてる方には待ち遠しいボーナスシーズンが近づいてきました

今までも不定期でセール価格にてエレキ本体などご用意をしてきましたが
エレキ、バッテリー、充電器、バウデッキなど、レンタルローボート
ユーザーのためのフルセット商品をよりお求めやすい価格でご用意しました


エレキはあっちのお店で、バッテリーはこっちが安かったな・・・
などとアチコチのお店で買うよりも、たぶん安くなってると思います
当店でばらばらで購入した場合の額の、約10%以上お安くなってます


すぐに釣りに行けちゃうTR82デジタルセット
-------------------------------------------------------------
TR82デジタル 21ゲーターマウント 156000円
修理屋さんバージョン加工 15750円※
ボイジャー2台+ガイア デュアルチャージャーセット 59800円
サウザーバウデッキ マウント穴空け加工済み 13440円
-------------------------------------------------------------
                      計 244990円
                    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ボーナスセール特別価格 約10%OFF 220000円


すぐに釣りに行けちゃうTR82デジタルマウントなしセット
-------------------------------------------------------------
TR82デジタル マウントレス本体のみ 139100円
修理屋さんバージョン加工 15750円※
ボイジャー2台+ガイア デュアルチャージャーセット 59800円
サウザーバウデッキ マウント穴空け加工済み 13440円
-------------------------------------------------------------
                      計 228090円
                    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ボーナスセール特別価格 約10%OFF 205000円


すぐに釣りに行けちゃうTR54デジタルセット
-------------------------------------------------------------
TR54デジタル 360フレックスゲーターマウント 126000円
修理屋さんバージョン加工 15750円※
ボイジャー1台+AC-Delco純正チャージャーセット 35700円
サウザーバウデッキ マウント穴空け加工済み 13440円
-------------------------------------------------------------
                      計 190140円
                    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ボーナスセール特別価格 約10%OFF 171000円

上記全ての価格には消費税、お届け送料を含んでます

※修理屋さんバージョン加工
シャフトカット → 希望の長さ
アウターチューブカット → シャフトに合わせた長さ
アダプタカラー → お好きな色で取り付け
延長ケーブル → ペダル内部より取り付け
82ポンドのみ、ジャンプケーブル長短2本付属



本日よりご予約受付をスタートします
こちらのメールフォームよりお問い合わせ、ご注文下さい

マクサム80プロ メンテ最後

2009.05.24 (Sun)
20090524222757
当初、OHと消耗部品の交換でご依頼の作業でしたが、いろんな作業を提案させて頂き、そして実際にご発注頂きました

長く時間を頂戴しましたが、きっと満足を頂けてると思います


コントロールボックス上下交換
ケーブルジャケット交換
モーターハウジング再塗装
モーターレスト交換
通常の基本OH点検作業、消耗部品の交換

ご利用頂きありがとうございました
新しいボートでも大事になさって下さいね

ミンコタ RT55AP修理

2009.05.22 (Fri)
20090522125755


ソルトウォーターでポピュラーなRT/APシリーズ
ミンコタの得意分野なタイプで俗に「オートパイロット」と呼ばれる
機能がついたタイプの故障修理です

故障理由としてはステアリング動作が全く不動、とのことで
原因としては数通り可能性があったのですが、今回の場合、根本的な問題で
ステアリングサーボモーターがサビで劣化、不動となっておりました
20090522125758


サーボモーター本体は写真にあるケース内に密封された状態で配置を
されてますが、空気抜き穴?と思わしき穴から浸水、サビなどから
故障することがあるようです

アレ来ましたよ

2009.05.21 (Thu)
20090521102521

以前から評判がよろしくなかったミンコタのバウマウントスタビライザー
モーターガイドで言う、「バウンスバスター」です

いつの間にかフルモデルチェンジして、使えそうなデザインに変身!

以前のタイプはマウントのアッパーフレームに5mmくらいのビス1本で
つっかえ棒を固定してるだけなんで、何とも頼りなかったですし
実際のところ少しラフウォーターを走っただけで、すぐにグラグラに
なってしまう、正直使い物にならない商品でした


今回の新型はブラケットの固定ピン2本でつっかえ棒のステーを固定する
タイプですので、以前に比べて見るからに安心できそうな作りです
20090521102519

20090521102516


お値段 5700円(消費税別)完売 申し訳ございません
数量に限りありですので、お早めこちらのメールフォームからご注文下さい

えー、こんなに反響があるとは思ってませんでした><
次回入荷は6月中に予定してます、次回はたくさん取ります

対応は
マクサム70、80、101
マクサムプロ80、101
フォートレックス80、101

となっております
※フォートレックスは非対応でした

特にマクサムマウントについては鋳物で構成されてるパーツが多く
こういったスラビライザーなしで航行を続けるとマウントのピン周りから
割れたりするトラブルが多いですので要注意ですよ

ローランス魚探 取扱してます

2009.05.20 (Wed)
実は当店、ローランス魚探の正規品の取扱いもしております
で、当店技術指導部長が今年発売のHDS7を購入されたので
いろいろいじくり倒して遊びました

090520an_test001.jpg

左:技術指導部長の愛用してた名機EAGLE Fish Stike2000
右:FS2000と入れ替え予定の新型HDS7


090520an_test002.jpg

判りづらいですが、画面がとにかく明るい!
バックライトがLEDに変わったとのことで消費電力も少なくなってるかも
HDSになってからGPSアンテナが本体内蔵されてます
もちろん設定メニューから今まで通りに外部式と切替できます
室内だと当然ながら衛星からの受信状況は悪いですね


で、今回はFS2000+EGC-12WとHDS7内蔵アンテナとで受信状況に
どの程度の違いがあるかを調査しました
追加でちょうど入荷したハミン798cSI+新型50チャンネルアンテナGR50とも
比較しましょう、ってことになりました

090520an_test003.jpg

さっそく屋外へひっぱり出してみました
あいにく天候は昼からずーっと雨天続き、厚い雲に覆われてます
また当店作業場のある地域、山あいの谷にあり、低いものの
東西を山に挟まれたところ、しかも当店作業場ビル(笑)が真横にあって
あまり条件としては好ましくない状況でテスト

HDS7内蔵アンテナ:一応WAASオン
090520an_test007.jpg

FS2000+EGC-12W:こちらも一応WAASオン
090520an_test008.jpg

やはり釣り場と比較すると当店作業場ビル(笑)などの遮蔽物もあってか、
または2台をすぐ隣に並べての影響でノイズ干渉でもしてるのか、
あまり捕捉状態は良好とは言えない状態でした

悪条件ではありますが、FS2000+外部アンテナとHDS7内蔵アンテナとも
さほどの違いはなさそうです、条件がよくてもおそらく同じではないかと


参考記録
ハミン798cSI+GR50:こちらもWAASオンと同レベルのEnhancedを表示

さすが50チャンネル、若干ですが捕捉状況が良いようにも見えます
090520an_test009.jpg


雨天と夕方ということでテンションも上がらず、次回天気の良い日に
開けた場所で再度計測しよう、と今日はお開きにしました


ちなみにもうお気づきの方もおられるかも
「HDSなんで日本語になってないの?」
「ホンマはまた並行やろ?」

じつは、技術部長がローランスHP内のソフトウェアアップデートに気づき
さっそくインストールしたところ、どうも正規品モデルの日本語マシンには
非対応のソフトウェアだったらしく、日本語フォントが
完全にフォーマットされてしまいました

正規品のHDSをお使いの方、絶対にUSローランス社HPからの
ソフトウェアアップデートをインストールしてはいけません


日本語対応のソフトウェアアップデートについては
ジムクオーツさんにて今後何らかの対応をして下さるのでは?とのことです

探してた方に朗報

2009.05.16 (Sat)
20090516200130
最近持ってる方も増えてきてるミンコタのフラッグシップモデル、フォートレックス

なぜかヘッドカバーのインジゲータの素材が硬くて固定のためのツメが簡単に割れちゃいます

今回ご注文頂いたお客様分も含めて少量ですが在庫分も入荷しました


ところでFORTREXってなんでフォルトレックスっていうんでしょうね?
普通に素直に読んだらフォートレックスのはずなんですけどね

浸水すると

2009.05.13 (Wed)
20090513222254
今のエレキはモーター内に浸水してもしばらくは普通に動作してしまいます

つまり浸水に気づくことが遅れてしまい、二次被害へと繋がるケースが多いです


今回はモーターガイドTR82、浸水の結果動作不具合を起こしての修理です

ブラシが約半分にまで減ってます

浸水した水分に含まれた砂などの微粒子が原因になり磨耗を加速させます
通常ここまでブラシを減らすのはサンデーアングラーではないですね
ガイドさんなど使用頻度が多い一部の職業釣り師の人でもなかなかここまでならないです

久々に入荷 SAVE PHACEマスク

2009.05.12 (Tue)
ボート乗りの必須アイテム、SAVE PHACEマスク入荷します
「最初は不必要だと思ってたけど、今じゃ手離せない」
「おおげさじゃない?って思ってた自分が今じゃ逆に恥ずかしい」
「買ってよかった、と本当に思えました」

多くの反響を頂いており、当店も安心してオススメできる商品です

寒い時期はもちろん、雨降りの日や航行中のムシの顔面ヒットなどからも
守ってくれる、安心アイテムです

偏光グラスの上からもかぶれますので安全にも配慮した作りです


今回の入荷カラーを紹介します

WARLORD 12810円税込み
標準クリアレンズ、交換用ダークレンズ、マスクバック
アタッチメント式のバイザー付属
warlord.jpg


BC7 12810円税込み
標準クリアレンズ、交換用ダークレンズ、マスクバック
アタッチメント式のバイザー付属
BC7.jpg


Invador Blue 9450円税込み
標準クリアレンズ付属
inbl.jpg


別途交換用レンズ類も在庫ございます
お問い合わせ、ご注文はこちらのメールフォームからどうぞ

試着されてます

2009.05.09 (Sat)
20090509220810
「あのKVDも愛用してんのならオイラも!」と琵琶湖のK(カネやん)VDさんがムスタングライジャケに興味を示してやってきました

「コレいいじゃん」で一着お買い上げ、いつもありがとうございます

琵琶湖に住み、琵琶湖を知り尽くしたカネやんガイドサービスでムスタングライジャケをの素晴らしさをご確認頂けますよ

マクサム80プロ メンテその6

2009.05.08 (Fri)
20090508212118
20090508212114
モーターハウジングの塗装を終え、組み上げしてます予定していた作業ではなかったのですが、元の塗装が剥離し浮き上がってエアで吹くだけでペリペリと剥がれるという有り様でしたので、この機会にと塗装を提案させて頂きました

塗装は古い塗装をすべて剥がし、念入りに下地を作り二液性のウレタン塗料でガン吹きします

仕上げはコンパウンドでひたすら表面を磨き上げ完成です

マクサム80プロ メンテその5

2009.05.07 (Thu)
20090507143113
ペダルとヘッドをつなぐ配線やステアリングワイヤーを覆ってるケーブルジャケット

破れたり、ヘッドの付け根あたりからモゲたり、ビニテでぐるぐる巻きにしたりしてるの、よく目にしますよね

今回は新しいボートに買い換えなさったお客様のエレキで、エレキは古いボートから新しいボートへ引き継ぐということでOH点検と消耗、劣化してる部品の交換を承りましたので、このケーブルジャケットも新品に交換します

さらにヘッドカバー上下交換、塗装が剥離しまくってたモーターハウジングも全塗装予定です

マクサム80プロ メンテその4

2009.05.03 (Sun)
20090503211511
写真はインナーシャフトとアウターチューブ境目にあるベアリング、レース、カラーです

ステアリング時に回転をサポートするための部品です

今回のエレキの場合適度にグリスが塗布され、ベアリングの状態も悪くはありませんでした
またベアリングを遊ばないようにカップへホールドする、レースも形状が潰れることなく、問題ない状態でした


このレース、非常にしょーもない部品なんですが重要チェック箇所で、状態が悪くなるとシャフト折れの原因になることが多く、特にバスボート使用のマクサムではとにかく要注意ですよ

とにかくミンコタの樹脂コンポジットシャフトは折れる時はあっさりポキンとです

マクサムではありませんが知人でも体験者いますから
高速で航行中、少しの波を超えた衝撃でシャフトが折れて、シャフト内の配線も引きちぎって重たいモーターが吹っ飛んでいったらしいです

あなたのライフジャケット、本当に浮きますか?

2009.05.02 (Sat)
USコーストガード承認 ムスタング社
ハイドロスタティック自動膨張式ライフジャケット入荷


ムスタング社のハイエンドモデルMD3183 BCの入荷です
日本でもBasser等、US事情の記事をよく掲載してる雑誌の
トーナメント記事などでよく目にする、あのライジャケです
MD3183BClarge123.jpeg

お値段 39900円(税込)
お問い合わせ、ご注文はこちらのメールフォームからどうぞ

ちょっとお値段は高めなんですが、ここから以下をお読み頂ければ
いかに優れた製品であるか、理解してもらえると思います

アメリカではすでに発売から数年経っていて、2006年には
命を守るための全く新しいシステムを搭載し、長年進歩がなかった
レジャー用ライフジャケットに優れた技術革新をもたらしたとして
アメリカ国内のマリン業界団体から賞を受賞した製品です

なんと言っても、水際でアメリカを守ってるUSコーストガード
(沿岸警備隊)が唯一オフィシャルとして承認してるメーカーです
プロ中のプロが認めるホンモノの道具はデザイン、形なんかを
時代や流行などに一切左右されないものです

大きな特徴として
・35ポンド(15.75kg)を誇る高浮力性能
「今お使いのライフジャケットの浮力数値、ご存知ですか?」
日本ではここ最近続いた事故の影響からか、自動手動を含めて
空気による膨張式ライフジャケットの株が下がって、旧来からの
ウレタンフォームのライフジャケットが見直されつつあります
しかし単純に水に対しての浮力だけで見ますと、当然ですが
ウレタンフォームより空気の方が浮力があるのは明白です

余談ですが水辺でのレジャー産業が日本より進んでるアメリカでは
今回のムスタング社以外にも数社のライフジャケット専門のメーカーが
ありますが、そのほとんどが個々のモデルについての浮力数値を
必ず明記しておりますが、なぜか日本メーカーのライフジャケットは
そのあたりが明確になってません
命を守るための道具か、単にファッション性を求めただけか
水辺で遊ぶことに対する認識の違いなのでしょうか

・1ft(約30センチ)の深さで水圧を感知して自動膨張
従来の自動膨張式ライフジャケットであった欠点を解消し、
新しい技術革新をもたらしたのがこのシステムです
ライフジャケットについてるセンサー部分が水面下1ft以下に
沈み水圧を感知することでボンベが起動
して膨張するという
システムで、現段階では世界中でムスタング社のこのモデルのみが
搭載する、従来と全く異なるシステムです

従来の自動膨張式のセンサー部分は、紙などがぬれて切れることで
ボンベが起動するという原始的なシステムだったため、大雨に打たれる
だけで膨張したり、下手をすると雨上がりのバスボートのストレージ内で
湿気だけで勝手に膨張するなど、笑うに笑えない状況が起りえました

ハンドルを引くことでボンベが起動する手動式では、バスボートなど
高速で移動してる際に転落した時には気絶、失神するなどして
何も対応ができないと言われてます
以前何かの記事で目にしましたが、60km/hで航行するボートから
水面に落下した際、水面はコンクリート並みの衝撃があるそうです


・5年間のメンテナンスフリー
交換用ボンベ、センサー、手動用ハンドルのASSYキットあり

・キルスイッチコード接続用のD管付属

あのKVDも
PG_IMG_0073.jpeg

ハックニーも
PG_IMG_0023.jpeg

ゲーリー・クレイン 歳とったなあ
PG_IMG_2293.jpeg


アメリカ沿岸警備隊も承認してるプロ仕様のライフジャケット
命あっての釣りです、ここらでホンモノを手にしてみてはどうでしょうか

「あなたのライフジャケット、本当に浮きますか?」

マクサム80プロ メンテその3

2009.05.01 (Fri)
20090501220323
続いてマクサムシリーズの持病、ピニオンギア固定のビス穴破損をチェックします…

が、今回のタイプは最新でしたのでシャフトに直線ビスを打ってないタイプ

ご覧のようにアルミのカラーの上から4本、ビスで固定してる安心タイプでした
よって、全くノープロブレム、状態良好でしたよ

少し前だと重量のある80ポンドや101ポンドでも、たった2本のビスで、しかも柔らかい樹脂製シャフトに直接皿ビスを打って固定されており、ビス穴からシャフトに亀裂、割れが発生します

通常見えない所で進行する不具合なので、気付いた時にはすでに手遅れ、ということが多くあります
 | HOME |