修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

指定期間 の記事一覧

忘れてた

2009.01.31 (Sat)
20090131154000
20090131153958
20090131153954
モーターガイド2009年カタログ、遅くなりましたが届いてたのにアップし忘れてました

ハンドコンに新型出ます
30ポンドから無段階変速あるようです

あとクランプマウントの形状が新しいみたいですね

日本で発売されるかわかりませんが、ひょっとしたらフィッシングショーには展示されてるかも?
スポンサーサイト

アーマーチュアコアのダメージ

2009.01.28 (Wed)
20090128094047
ハンド82ポンドのOH点検です
ご友人さんから譲り受けたので、オフの間に点検をとのことで預かりました

動作は正常なのですが、残念なことにアーマーチュアコアのコイル線が結構焼けてしまってます

となりの新品と比較すると違いは歴然ですね

で、これだけ焼けても動作は正常にするんですが実際に使用すると色々問題が出てきます

・バッテリーの減りが早くなる
・スピードが遅くなる
・内部の発熱

これらを考えて、今回は交換を提案させて頂きました
動くから、でこのままだと絶対にいけません、理由はまた今度

入荷案内 09.01.24

2009.01.24 (Sat)
初荷の中から一部の商品をご案内します

モーターガイドのモーターハウジングのOリング
090123parts02.jpg

色が変わってます、元々ただの真っ黒のゴムのリングが一昨年くらいに
突如ブルーに変更、テフロンコーティングされたとのことでしたが
今回入荷の物はパープルへ

さわった感触ではブルーのテフロンコーティングの物と同じかな?

と言うわけでこちらをご注文のお客様、以後の出荷分はパープルに
なってます
間違いなく純正品ですのでご安心下さい
090123parts01.jpg


次、ソルトウォーターの小型ボートで人気のミンコタRT/APシリーズの
コントロールボード(基板)ASSY

090123parts03.jpg

大体いっつも在庫してるように心がけてますが年末年始にかけて
欠品してしまい、お客様にご迷惑をかけてしまいました

06年以前のRT/AP用→ 15600円(消費税別)
07年以降のRT/SP用→ 26000円(消費税別)


ともに在庫ございます
090123parts04.jpg
写真は06年以前のコネクタ形状のタイプ
余談ですが、ミンコタの部品類については本年より当店の仕入れの条件が
良くなった部分があり、特に今回のような高額部品はかなり割安なお値段で
ご用意ができるようになりました


続いてもミンコタ用
こちらは当店オリジナルで製作、ご用意するRT/AP用のハンドリモコンです
090123rimokon.jpg

対応は今のところ06年以前のRT/APシリーズ(ペダル等へのコネクタが楕円形
の形状のタイプ)のみですが、以後07年以降のロック式の円形コネクタに
対応する物もご用意予定としております。

標準のペダルリモコンの使い勝手が悪いなどの場合でも、こちらの
リモコンをそのままコネクタに差し替えるだけでご利用になれます。

スピード制御、モーター部の左右へのステアリング動作がこちらの
リモコンで行うことが可能です

お値段はちょっとお高いのですが
25000円(消費税別)で在庫ございます


お問い合わせ、ご質問等はこちらのメールフォームよりお願いします

SAVE PHACE(セーブフェイス)マスク取り扱いしてます

2009.01.24 (Sat)
年始一発目の入荷、欠品や間違いもなく無事にありました

エレキ何台か、Oリングやシール等の消耗品で在庫切れしてしまって
困ってた物、ハンドコンFW109HT36V用のモーターASSYなどなど
大物~小物まで色々入荷してます、後ほど紹介いたします

あとエレキ用品以外でSAVE PHACEのSUMマスク、日本未入荷カラーも
入ってますので興味ある方はこちらよりメールください

これ、バスボート乗りの方はもちろん、アルミ艇の方でも
ホントーに顔面から耳にかかる負担がぜんぜん軽くなるのでオススメ品です
冬場はもちろん、夏場でも雨などが顔面に突き刺さること、ありますよね
ストレージに忍ばせておけば急な雷雨でも安心♪

カラーはこんなのとかあります
色によってお値段が若干違いますが、円高でかなりお得になってます

こちらの「Dr.Death」
なんと10600円(消費税込)です

セーブフェイスは最近あまり売ってるところを見ませんし、あったとしても
昔の単調なカラーばっかりで、最近出てるリアルグラフィック系の
カラーリングのモノ、人とは違う色が欲しい!って方にぜひどうぞ

私個人も2年以上前から使用してますが、ほんとーにオススメできる逸品です

当店ブログを参考になさってる他の業者様へ

2009.01.21 (Wed)
あまりこういった内容はこのブログには書きたくないのですが
当初はこのブログをご覧になった方々のD.I.Yでの修理やメンテナンスに
役立つ内容を、と言う思いで、作業内容、やり方など事細かに明記し
多くの方に役立つ内容でお送りしたかったのですが、エレキのことや
電気に関しての知識をほとんど持たない


一部の釣具店さん、
一部のボートショップさん
一部の中古屋さん


などなど、エレキが商売になる、お困りになってるお客様が大勢いる、
ということに気づき、そして商売を始め、判らないことがあれば
当店などのブログ記事を参考にして、さも自分の知識のようにお客さんに
説明したり、当店のブログに書いてあるパーツ名、用語の言い回しを
そっくりそのまま使って自店のブログに掲載したり(またそれが微妙に
間違った用法で使われてるので笑えますが)するようなケースが
本当に多くなってきました

ですので、当店ブログを楽しみにされてる多くの一般D.I.Y派の方々には
大変申し訳ないのですが、最近は細かい作業内容、手順などはあえて伏せてます
他業者さんへ情報を出し渋ってるわけではないですが、知識のない業者や
中途半端なボートショップさんに騙される被害者を少なくしたいからです

前回ブログのマクサム55、なんと驚くべきことに
当店以外の修理業者さんでの点検済みとのことでした
本当に点検していたら、不具合のあった2点の大きな過ち、不良箇所は
はまともな業者であればダレでも気づきます

消費者視点ですと、作業を依頼する選択肢が増えるということは
大変好ましいことですが、
作業内容や費用は適正か
腕の立つ業者であるか

見極める眼力を十分に養って、取捨選択するしか自衛の手段はないですよ


この記事をご覧になって「アイタタタ・・・」と思ったショップさん
当店は何も他のショップさん、業者さんを蹴落とそうなどとは
これっぽっちも思ってません、むしろ協力したいとさえ思ってるくらいです

黙ってブログ記事をコピペして自分のブログに引用したり
一般の方のフリをしてメールしてきて情報だけ聞いたり


そういったセコいのが嫌なだけです
最初から「○△県のプロショップ○○です!」と正々堂々とメール下されば
お困りのことだって当店のわかる範囲でお答えしますし、
部品の販売なども一般価格とは別に業販価格にてご提供もしております

当店だって、判らないことや知らないことなど、付き合いのある
修理業者さんや老舗ボートショップさんに聞いたりしますから
知らないことを人に聞くのは恥ずかしいことではないですよ

今日も千葉の某老舗ショップさんの某氏と電話してたんですが
「最近多いよね~」
「でも腕前はたいしたことないよ」


横の繋がりって大事にしていきたいですよね

マクサム55 変速不良修理

2009.01.21 (Wed)
マクサム55の変速不良からの修理預かり品です
たまにスイッチを踏んでも動作しないことがある、とのことですが
ふむふむ、アレですな・・・でこの部分については即原因究明と修理対応が完了

さらにオーナーさんからの依頼は
「遅いのを何とかして欲しい」
と言うことでした

遅い、速いというのは客観的に判断するのが難しいので、当店でもよく
頂くこのような問い合わせの場合はまず、

・バッテリーの状態はどうか?
・延長ケーブル等の接続があれば接続部の状態はどうか?


まずはこの2点を確認させて頂いております。
当然ながらバッテリーの電圧が低ければ、速度は遅くなりますし
電源ケーブルや延長ケーブルの接続が甘いといくら正常なバッテリーでも
電圧が降下するなどして速度低下の原因となります。


これらを踏まえた上で、今回のエレキの速度低下の原因は何なのか?

答えはこれらにあるように思います
090121max1.jpg
バッテリーからの電源ケーブルがペダル内で何故かカットされ
ネジって接続されてます

基板からヘッド~モーター部へ出力される12Vのプラスラインの
端子付近、激しく緑青を吹いてる上に配線の被覆も溶着してます
090121max2.jpg

こういった部分、当然ながら電圧が降下する原因に十分なり得ます
これらは正規の接続方法、新しく配線を組んで端子取り付けなどを行いました
オーナー様、これでスピードが改善するかご確認下さい

ミンコタシャフトカット

2009.01.17 (Sat)
20090117215433
20090117215430
まあ定番中の定番作業なんですが、今回のは短すぎませんか、お客様?

アウターチューブは20センチ!

一応、ご指定のサイズに制作しております
今しばらくお待ちくださいね

82ポンド化チューン

2009.01.15 (Thu)
20090115103821

おなじみ金やんガイドさんからの作業依頼

現状:ツアー781V 36Vデジタル化済み
「バッテリー三発積み下ろしがたいへん!
24Vで動くようにでけへんかな?」


とのことで、当店の返答は

「そのままなんもせんでも24Vで動くよ
パワーダウンするけど」


パワーダウンは許せん!とのことで今回の作業を提案させて頂きました

82ポンド アーマーチュアコア 15000円
SEブラシカード ラージコミュ用 11500円

20090115103816

デジタル化済みのツアー781Vからだと、たったこの二点の部品交換で
現行のTR82と同じ出力のモデルになります

アーマーチュアコアの変更に伴い、コミュテータ径が
ラージサイズになるため、ブラシカードも781の時のスモールコミュ用から
ラージコミュ用に変更が必要です
20090115103819

その他ワイヤー交換、OH点検作業も同時に施工
ガイドのオフシーズンに仕事のパートナーであるボート周りのハードウェアを
万全にしてシーズンインを迎えてください

MADE IN…

2009.01.11 (Sun)
20090111202157
20090111202154
20090111202152
おなじみのエレキX、変速不良からの修理預かりです

ヘッドまではすべての配線で12Vを確認できました
…と言うことはモーター内に原因と判断、開けてみたらハンダの塊がコロリン

モーター内にある変速制御の抵抗コイルとブラシカードのハンダが外れて通電しておりませんでした

ハンダし直して動作のなかった1~4速の動作が復帰したものの抵抗コイルが焼損して抵抗が弱く、変速差がほとんどない状態にまでしか修理することができません

従来のメキシコ製の抵抗コイル、コムキャップ、ブラシカード
これらがエレキXの物は中国製になりましたが、どうもハンダ付けの丁寧さ、ハンダ自体の質(錫の率が高いのか硬くて今回のような割れが多い)、抵抗コイル線の焼損がとても多いように感じます

そういえば同じ中国製のゲーターフレックス360マウントも衝撃に負けてブラケットピン穴付近の割れが多いですね

コストダウンで品質まで一緒にダウンするのは困りものですね
残念ながら抵抗コイルの交換が必要な状態です

私用で近くまで来たので

2009.01.09 (Fri)
20090109150537
20090109150535
少し寄り道して覗いてみました

明石市大久保にある「喰ヶ池」

中学生位の時、自転車で小一時間ほどかけてよく通ってました
ここのバスは大きいサイズが多かったです
昔に比べてアシが格段に少なくなってしまってますが、今でもあの頃のバス達の子孫たちが生き長らえているのでしょうか

リトゲーショートカット加工

2009.01.09 (Fri)
20090109110302
シャフト長に合わせて27インチ~33インチまで1インチ刻みでカット加工対応してます

今回は年末にご発注頂いたお客様お二人様の分、作業完了です

アウトレット品および中古エレキのご案内

2009.01.06 (Tue)
■アウトレット品のご案内
いつも当店をご利用いただきありがとうございます
090105outlet04.jpg

090105outlet02.jpg

写真のモーターガイド純正リムーバブルプレートキット
01、07、16リトルゲーター、21ゲータースプリングなどなど
多くのマウントに対応した新型のタイプですが
1点限り 通常当店価格 11600円 → 8800円!(送料、消費税別)
売約済み お問い合わせありがとうございました
にてご用意させて頂きます


理由はこちら↓
090105outlet03.jpg

なぜか外箱裏面に墨?のような飛沫が・・・

もちろん中身は検品済み、問題ナッシングです
090105outlet01.jpg

前にも一回おんなじようなのがあったんですよね・・・
これって絶対に通関の時になんかなってるような気がするんだけど


■中古エレキご案内
まだ整備等してない状態ですので納期は2月中ってことで
お願いをしたいのですが中古品そろそろ溜まってきたので
ここらでご案内します

ミンコタ マクサム80
シャフト長自由設計、ヘッドカバー上下新品、モーター部再塗装済み
コントロール基板ASSY新品換装、その他細かい部品多数新品、マウントなし
純正ウィードレスウェッジⅡプロップ付属
135000円(送料、消費税別)
値下げ!125000円(送料、消費税別)

売約済み お問い合わせありがとうございました

ミンコタ RT55AP ほぼ新品同様
シャフト長自由設計(最大60インチまで)、モーターASSY新品
コントロール基板ASSY新品換装、その他細かい部品多数新品
純正ウィードレスウェッジⅡプロップ付属
120000円(送料、消費税別)
値下げ!110000円(送料、消費税別)

※商談中!
売約済み お問い合わせありがとうございました

モーターガイド ツアーTE7109アナログ無段 36V109ポンド!
シャフト長自由設計、全分解OH点検および消耗部品類新品交換
現状動作確認済み、21ゲーターマウント付属、マチェットⅡプロップ付属
95000円(送料、消費税別)
値下げ!85000円(送料、消費税別)

売約済み お問い合わせありがとうございました

全てのお問い合わせはこちらのメールフォームよりお願いします

2009.01.05 (Mon)
新年あけましておめでとうございます
本日より通常営業を再開しております、本年もどうぞよろしくお願いします

さて新年一発目のネタ
バス用、ソルト用限らず、エレキを船に取り付け固定するマウントの
位置決め、固定方法は多くの人の悩みの種になるようです。

特にFRP素材のボートの場合は最低限の穴あけで済ませてしまいたいという
気持ちが働くことが多いのではないでしょうか。

ソルト用で一番人気のミンコタRT55APをはじめとするRT/APシリーズ
RT/APを船に取り付けする際、皆さんはどういう方法でされてるのでしょうか

マウント直付けで艇体に固定してる方法
RTA-17などのクリックリリースブラケットを介して固定する方法


このいずれかがほとんどだと思います

今回紹介するアイテムは、前者の直付けされてる方で、
新たにRTA-17を使って艇体とエレキをワンタッチで取外ししたいなあ
でもRTA-17を取り付ける時って船に新たに穴を開けるのはちょっと・・・

って考えてる方向けです

RTA-18 Quick Release bracket Adapter
(クイックリリースブラケットアダプター)
090105neta03.jpg

090105neta02.jpg

090105neta04.jpg

こちらはRTA-17クイックリリースブラケットをつける際に併用することで
今まで艇体に直付けしていた穴(マウント側のボルト穴)を流用して
艇体へRTA-17を取り付けすることができるアダプターです
090105neta05.jpg

つまり、新しく艇体に穴あけ加工をしなくても今までと同じ位置に
エレキを取り付けすることをするための物です


どういうことかと言いますと
090105neta06.jpg

こちらはRTA-17単体での写真、右側の艇体側の小さい方のプレートを
艇体に取り付けするのですが、左側のマウント側のプレートと比較してみて
小さい上に艇体側への固定用ビス穴の位置が全く違う位置にあり、
艇体に新たに穴あけ加工が必要になります


RTA-18はRTA-17の小さいプレートに取り付けして使います
090105neta07.jpg

こうすると判りやすいと思いますが、旧来のマウント側の穴位置と
同じ位置(RTA-17の左側プレート青丸の穴位置)と同じ位置に
RTA-18の穴位置(赤丸の穴位置)がありますので、艇体側に直付け
していた時の穴が流用できるという仕組みです


先にも書きましたが、
今、艇体にRT/APシリーズを直付け固定していて、RTA-17クイック
リリースブラケット導入を考えてる
、という方には
非常にオススメできる商品です

RTA-17 クイックリリースブラケット 14800円
RTA-18 クイックリリースブラケット 5200円


こちらでご用意をしております
ミンコタはこういう細かい便利パーツを熱心に作ってますね

最終日

2009.01.03 (Sat)
20090103170309
朝ご飯食べてからゲレンデに行かずにカマクラ作り&ソリ遊び

なかなかの大きさのができました

昼ご飯食べて白馬を後にします
つか今もう尼御前SAまで帰ってきましたが…

楽しかった正月スキー&ボード旅行も今日で終わりです

本日一本目

2009.01.02 (Fri)
20090102131000
おはようございます
やっと本日ゴンドラ一本目イキます
子連れなので仕方ないのであります

結構な急斜面ですが

2009.01.01 (Thu)
20090101163446
皆さん頑張って滑り落ちておられます
わたしゃこんな絶壁は絶対行きたくないなあ

ゲレンデにも新年初日の夕方

2009.01.01 (Thu)
20090101160850
あ~滑り足らん…
でも体はもうやめてくれ、とアチコチ悲鳴をあげてますが

吹雪いてます

2009.01.01 (Thu)
20090101133236
ゴンドラからさらに山頂へリフト移動します
天気の良い山麓とは違いすぎですな
 | HOME |