修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

指定期間 の記事一覧

入荷情報 エレキ周りアクセサリー色々

2008.11.21 (Fri)
■アクセサリー部品等 入荷しました
1 モーターガイド バウンスバスターⅡ
081121acc005.jpg

081121acc006.jpg

しばらく欠品してましたが久々に入荷しました
バスボートや大型アルミボートで21ゲーターマウントをお使いの方
これからのシーズン、湖も荒れることが多いですしトレーラーでボートを
運搬されてる方も移動中路面からの振動でマウントやマウントを固定してる
バウデッキにかかる負荷を軽減させるアイテムです

21ゲーターマウント専用です


2 モーターガイド リムーバブルマウンティングプレート
081121acc002.jpg

いわゆるクイックリリースプレートです
以前あったタイプからより強固に、そして簡単に固定が行える
新型に変更となってます
081121acc001.jpg

081121acc000.jpg

対応マウントタイプも現行販売されてるタイプならどれもOKのようです


3 ミンコタ ソルトウォーターCOPILOTキット
081121acc004.jpg

06年以前の旧楕円形コネクタ形状用のAP/PDモデル専用の
COPILOTコパイロット(副操縦士)キット一式です
今お使いのAP/PDモデルに簡単に取り付けでき、COPILOTのリモコンにより
操船ができる代物です、もちろん通常の有線リモコン、ペダルとの併用も
できる大変人気のあるアイテムです
081121acc003.jpg

リモコン飛距離もかなり飛びますので、例えばリヤやキャビン内で
おにぎりを食べながらバウのAP/PDを操船、なんてこともできちゃいます


その他ミンコタ、MG共に純正プロップ、プロップナット、シャーピン等
常時在庫をしておりますので修理等の際にエレキと一緒にご注文、なども
承ります

お問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ
スポンサーサイト

しばらく欠品してましたが

2008.11.13 (Thu)
20081113230039
マクサムマウントのエレキ本体とマウントとを分離する、取り外し式ブラケットが少量入荷しました

ミンコタの24V以上モデルをレンタルローボートやカートップアルミボートでお使いの際に一番の悩みの種が標準では分離して持ち運びできない、エレキ本体とマウントです

ミンコタ純正パーツを流用した当店オリジナルのこのブラケットに交換することで、モーターガイドのフットエレキのようにマウントとエレキ本体とを分離して持ち運びできるようになります

TR82修理屋さんバージョン

2008.11.09 (Sun)
20081109222738
ご注文のお客様、お待たせして申し訳ございません
現在鋭意製作中です、今しばらくお待ち下さい

しばらく円高傾向が続くと思われますのでしばらくは円高セール価格で用意させて頂けそうでし

2009年カタログ届きました

2008.11.08 (Sat)
今年もこの時期がやってきました
アメリカって国は9月で年度が変わりますので夏前ごろになると
翌年度の新製品がチラホラと話にのぼってくるんですが
実際に市場に流通するのはいつも年度が変わってしばらく経ってから

各社のwebページ内での情報アップ、カタログなどもやっとこの時期に
なってから届く始末です

今回当店の仕入先サプライヤーよりミンコタとハミンバードの
2009年カタログが届きました
2009kataro000.jpg

まずハミンから
当店はエレキ専門店ですので基本的に魚探は専門外ですが
当店の仕入先はマリン用品の総合商社さんのようで
「なんでエレキばっかりなんだ?魚探も売ったらどーよ?」
といつもこのような催促をしてきます
まあご希望があれば用意しますが・・・基本消極的ってことで

ハミンと言えば人気の高いサイドイメージングソナー(SI)モデル
997Cや1197Cは2008年と同じく継続販売のようです
2009kataro001.jpg
2009kataro002.jpg

しかし!
日本でも比較的お手ごろ価格で手に入るSIモデル、797Cはなんと廃盤
予想通り640×640ピクセル、5×5インチ液晶の798Cへとモデルチェンジ
2009kataro003.jpg

従来の797Cの縦長液晶でサイドイメージングで左右縦割りした画面より
左右方向へ液晶画面が広くなったことで、より見やすくなった造りです
液晶画面が広くなったってだけで基本一緒みたいです


あと日本では使うことができませんが、ハミンはこんなオプションも
2009kataro004.jpg

Satellite Weather Receiver(サテライト ウェザー レシーバー)
どうやらUS版「気象衛星ひまわり」と気象情報の交信ができて
GPSマップ画面に天気や気象情報を表示することができるようです
2009kataro005.jpg

写真にありますとおり風向、天気、雨量などの情報が表示できるそうです
アメリカって国は本当に懐が深い国です


続きましてはミンコタ
かねてから情報のみ先行配信してきてましたFORTREXシリーズ
実はまだ入荷してません、初期ロットのマウントに一部リコールがあって
とのことでメーカー出荷が一時ストップ
アップグレード品を送ってもらうようになってます
なんとか11月中に入荷することを祈ってます

でとりあえずカタログの上だけでもご覧下さい
2009kataro006.jpg
2009kataro007.jpg

ペダルのデザインが変更、とはいってもほとんど一緒です
あとは今回の目玉であるマウントとエレキ(ブラケット)の取外し
2009kataro008.jpg

これが従来より強度もアップし尚且つ軽量化に成功したという
一体式のモノアーム構造のアッパーアーム
2009kataro009.jpg

ちなみにコントロールボックスのデザインも若干変更されてます


ハンドコンにも一部変わったモデルが登場
2009kataro010.jpg

TRAXXISシリーズというそうです、「トラキス」って読むんでしょうか
従来のエンデューラシリーズはもちろん継続、新たにこのモデルが
と言うことらしいのですが、エンデューラとほぼ同じ出力のラインナップ
なんですが、違いはここです
2009kataro011.jpg

なんでもONE-HAND STOW(ワンハンドストウ)ってことで
要するに片手でチルトアップ、ダウンができますよ、っていう新しい
クランプマウントのようです

ちなみにエンデューラは12Vモデルの55ポンドまでですが、
こちらのTRAXXISについては24Vモデルの70ポンドと80ポンドがあります
また淡水用だけでなく、海水用のリップタイドシリーズとしても
同じマウントのモデルがあり、こちらは36Vの101ポンドまであるようです


あとは大きな変更もなく従来ラインナップのままの物がほとんどです
バス用で言えば、
マクサムプロ→廃盤、FORTREX PROシリーズへ
マクサム→継続販売
エッジ→継続

ソルトウォーター用では
リップタイドSP、ST→継続販売

などでしょうか。

本日のナイス梱包

2008.11.01 (Sat)
20081101211604
20081101211554
エレキの梱包についてよく問い合わせ頂きます
中でもエレキの構成部品の中でも重量があるモーター部の保護をいかに行うか、永遠のテーマですね

写真にあるようにハウジングを面で受けるように階段状にすることでスケグ(フィン)一点でエレキ全部の重量を受けないように梱包できますね

今でもよく、スケグが梱包ケースを突き破った状態で地面に当たり、傷付いた状態で届けられること、よくあります…
 | HOME |