修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

指定期間 の記事一覧

がんばれイッシュ2

2007.02.26 (Mon)
昨日夕方に掲載したクラシックの件、DAY2の全員が検量してなかったようで
暫定順位が全然間違っておりました、訂正並びにお詫びを致します。。。
2日目の全員の検量後のトップはやはりこの人KVD、続いてスキート・リース
と続いてます。
スキートはやっぱりバークレーのCMで一皮剥けたのか??

で、リアルタイムか判らないのですが下記サイトよりライブで決勝の
検量シーンおよび順位を確認できるようです。
現在トップはケビン・ワース
TVでは必ず元ケンタッキーダービーの騎手と紹介される小柄で地味な
プロですがタマにサラっとジョークを入れるおじさんです。

仕事中の方はPCの音量をOFFにして注意してご覧下さい。

こちらのB.A.S.Sサイトより検量シーンのライブ中継と順位を確認できます。
スポンサーサイト

がんばれイッシュ!

2007.02.25 (Sun)
忘れもしない12月11日、私は琵琶湖の上で釣りをしていました。
マリーナの大会だったんですが、魚のことよりももっと気になってる
ことが頭の中にいっぱいになってました。
その日はアメリカからイッシュ・モンローが来日する日で友人の
granbass前田氏宅で数日滞在するので、とりあえず日本の素人バサーを
代表して挨拶に行こうって約束だったんです。

イッシュといえば以前にもこのブログで紹介しましたがアメリカの老舗
トーナメント団体B.A.S.Sの看板?選手です。
日本でもケーブルTVやスカパーで放送されてるESPN系列の番組でイッシュの
活躍は度々放送されておりご存知の方も多いはず。
実際に会ったイッシュはとても気さくなアメリカ人でほとんど英語が
喋ることのできない私でも人柄の良さは伝わってきました。
大柄な黒人、というわけでもないですがやはりデカかったなあ。

そんなイッシュがお土産にくれたのが写真のタオル。
070225rola.jpg

メインスポンサーの一社であるローランスのハンドタオルにサインを
してくれた貴重な逸品なんですが、なぜか
「2006 CHAMPION!」
なる文字が・・・

前田氏も
「シュートアウトとELITE第一戦のアミスタッドで優勝してるから?」
と首を傾げるばかり・・・でも
「チャンピオンはバスマスタークラシックを勝ってからやろ~」
などと冗談を言ってましたが。。。


日本時間の昨日より、アラバマ州レイ・レイクで2007年のB.A.S.S
バスマスタークラシックが開催されてます。
今日午後7時現在、2日目を終えた暫定順位で、なんとイッシュが2位に!
まだUnofficial Top Standingsということなので、2日目の確定順位では
無いようですが、それでもいい位置、それも相当な順位であることには
変わりありません。

ちなみにTOPはトミー・ビッフル。
昨年のエリートシリーズでも一勝を上げてる大ベテラン。
三位はKVDが虎視眈々とトップを狙ってます。
五位にはスキート・リースでここまででトップとのウェイト差は
5ポンド丁度、少し離れて12位に日本でも人気のアイクが付けてます。

このまま行くとイッシュのジョークだった「2006 CHAMPION!」が
「2007 Classic Champion!」と現実のものになるかも知れません。

バスマスタークラシック トップページ
http://sports.espn.go.com/outdoors/tournaments/classic/index
左手中段ほどに確定の暫定順位その他のリンクあり
右上あたりにUnofficial Top Standingsのリンクあり

リトルゲーターマウント入荷します

2007.02.15 (Thu)
■リトルゲーターマウント入荷情報
こちらのブログにも速報を掲載しました16リトルゲーターマウントの入荷が決定しました。
2月下旬ごろ入荷予定で価格は28500円にてご用意させて頂きます。
2006年に生産中止になったマウントの為おそらく最後の入荷になると思います。
貴重な新品をお探しの方こちらのメールフォームよりご予約、お問い合わせ下さい。先着順にてご予約は承ります。

こちらのページで紹介しておりますような修理屋さんVer.ショートカット
コンプリート仕様マウントも製作して納品が可能です。
通常 マウント代金(28500円)+加工作業工賃(25000円)
   =53500円
のところ、
特別価格51000円にてご用意いたします。

キリのいいとこで50000円ジャストにします。

5万円で新品リトルゲーターのショート仕様が手に入る!

入荷数量は言えないですが、とても少ないです。
ご検討の方はお早めにこちらのメールフォームよりお問い合わせ、ご予約下さい。

16リトルゲーターマウント入荷・・・かも?

2007.02.08 (Thu)
いつも当ブログをご覧頂きありがとうございます。
■入荷情報 速報
06年よりカタログ落ちし、入手が困難になってますモーターガイドの
16リトルゲーターマウントですが、若干数確保できそうです。
明日か明後日には正式なご案内ができそうです。

値段等未定ですが前回まで私どもで販売しておりました価格である
27000円前後にてご用意できそうです。
もちろんお使いのショートシャフトエレキに合わせてカット加工した
修理屋さんバージョン16リトルゲーターも作業させて頂く予定です。

数量も未確定ですが、こちらのメールフォームよりマウントのご予約を
承りますのでご興味のある方はお早めにお問い合わせ下さい。

■今日の作業 070207
モーターガイド HT82アナログ OH、点検、消耗パーツ交換
いつもお世話になっております京都府のH様。
本日は2機掛け時のリア用ハンドコンの点検でのお預かりです。

特に問題はありませんでしたが、若干ブラシが減っているのと、Oリングや
シール等ゴム製の消耗パーツの交換、コミュテータ研磨を行いました。
次回はブラシAssyを交換をお奨めかと思います。
070206HT82-00.jpg

070206HT82-01.jpg


写真の白いネバネバ?は放熱用のシリコングリスです。
コムキャップ外面へ熱を逃すことが目的ですが、このグリスも劣化しますので
キレイに洗い流し、新しいグリスを塗布して組み上げます。
たまに修理形跡のあるエレキを預かった際、このシリコングリスが全く
塗布されてない物もありますが、放熱効率が悪くなり故障の原因となります。
絶対に塗布が必要です、ちなみに現行のデジタルモデルもSEモジュール裏の
パネルに塗布するようなっております。

今日の作業 2007.2.6

2007.02.07 (Wed)
■F43 5段変速シャフト換装 30インチ化
軽量、ハイパワーでユーザーの多いF43 5段モデル。
同じ43ポンドのF43V無段と比較するとモーター部のサイズが格段に小さく
持ち運びが楽チンなモデル、さらにシャフトをショート化希望を承りました。

シャフトを換装するためにヘッド部を分解してると、
おやおや?怪しい焦げ目がありますよ・・・1速と2速を制御してる
青線の結線端子がこんなことに。
070206F4300.jpg

070206F4301.jpg


5段モデルのモーターガイド全モデルに共通なのですが、赤、青、黄の
3本のハーネスは皆プラスの極性です。
これに対して残りの黒は当然マイナスなのですが、F43等の場合、
青や黄の細いハーネスの接続端子部分の焼損が多くあります。
単独で焼損するだけならまだしも、万一この焼損がマイナス極性の黒線へ
延焼しますとショートしてしまうこともありますので十分注意が必要です。
ショートするとヘッド→ペダル→バッテリーまで全ての配線が導火線のように
シューーーーっと焼け落ちますよ。

交換シャフトパーツ代、作業工賃など含めて総額18000円となりました。

■FW54Vデジタル 54ポンド→71ポンドチューン
日吉ダムのエレキ戦に参戦するために高速化を承りました。
54ポンドでも十分速いのでは?と思うのですが、より上を目指すための
24V71ポンドチューンで対応します。
070206FW54-00.jpg

070206FW54-01.jpg

070206FW54-02.jpg


デジタルの54Vからであれば交換パーツは3点のみ、これでFW71Vと同じです。
最近多いのですが、実体の判らない(効果を実感することができない)系の
オカルトチューンも結構ですが、「スピードを上げたい」という目的なら
大型エレキのパーツへ交換することが一番確実な近道で効果も確実に体感
することができますよ。
その上でオカルトチューンすれば多少意味があるかも・・・

今回の場合、合計29900円の作業費用となりました。

今日の作業 2007.2.2

2007.02.02 (Fri)
■モーターガイドFW71 5段変速
5速で航行中に動かなくなったとのことで修理預かり。
突然パワーが弱弱しくなって全く動作がなくなってしまったとのことで
案の定モーター内部のブラシとブラシ周辺の抵抗コイル、ハーネス、
ブラシの当たる相手側であるモーターコアのコミュテータが焼きついて
通電しなくなっておりました。
070201-1.jpg

070201-2.jpg


5段変速モデルの場合、変速のための抵抗コイルがコミュテータキャップ
裏側へ接着されており、この部分の焼損はコミュテータキャップ丸ごとの
ASSYパーツで交換となることが多いです。
(もちろん焼損の程度によりますが・・・)

逆に無段モデルはコミュテータキャップ裏に抵抗コイルなどありませんし
たとえブラシが焼損してもブラシカード単体でのパーツ交換で済むことが
ほとんどです。


お客様へは大変申し訳ありませんが今回の場合コミュテータキャップ
ASSY丸ごとで交換にて対応させて頂くこととなりました。
新品はこの状態
070201-3.jpg

 | HOME |