修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

指定期間 の記事一覧

ほんとうのサングラスをかけたことありますか?

2006.05.26 (Fri)
皆さんこんにちは。
今日から天気崩れるみたいですね、週末釣りに行かれる予定の方は
カッパや長靴、あと着替えのシャツ位は忘れずに・・・
もちろんボクも土日いずれかは琵琶湖に浮かびたいところなのですが
ちょっと今週は我慢かもしれません~。

■今日の作業
ミンコタもデジタル??
DSC00227.jpg

マクサム24V以上のサーキットボード基板、新しくなっております。
左が新型、右が旧型です。
配置などは同じなのですが、電源制御がシンプルになっており、
それに伴って基板への入力、出力線も少なくなってます。
シンプルなのが一番!

さらにON/OFFのマイクロスイッチはなくなって、こんな磁石スイッチへ
変更となってます。
DSC00228dd.jpg

スイッチプレート裏にも同じような磁石が付いてて、磁石が近づくと
基板のリレーが励磁される仕組みになってます。

以前このブログでも紹介してます、マクサム44、55からの70ポンド
チューンについては今後すべてこの新型コントロールボードを使用して
の作業となります。



夕方は愛用の偏光グラスのレンズがだめになったので友人と大阪生野に
あるTALEXさんへ。
DSC00230.jpg

久しぶりにお店へ行きましたが、ボクが使ってる偏光グラス、8年前に
作ってもらった時のカルテがまだ保管されてました。
当時は今みたいに偏光グラスという商品が釣具の一カテゴリとしては
まだ認知されてはない時だったのですが、友人の誘いで少ない小遣いから
費用を捻出して作ってもらいました。

作ってもらった偏光グラスで初めて釣りに行った時、衝撃を受けましたね。
「スケスケメガネやん!」
※注 Dr.スランプ アラレちゃんのノリマキ博士が作った発明品。
もちろんノリマキ博士の男の欲望を満たすだけの三流アイテム。


やはり偏光グラスは専門店できちんと自分の顔に合わせたフレーム、
レンズもそれこそ数え切れない位のバリエーションから実際に手にとって
覗いてみて、自分にマッチしたものを選びたいですね。
一日中かけ続けると頭が痛くなる、目が疲れる、なんて方は自分にあった
メガネを相談しに行ってみてはいかがでしょうか。
レンズ入れ替えだけならビビる位、安く上がりますよ。

新しくオーダーした偏光グラスは1週間程度で上がってきます。
楽しみやな~
スポンサーサイト

やっと買ったよTR82

2006.05.19 (Fri)
今日は昼前よりマリーナ出勤。
本日予定の業務内容
・マリーナレンタル艇のエレキのスイッチ不良修理
・マリーナメンバーさんの割れたマクサム55ヘッドカバーベース交換
・こちらが半分メインの自分の新しいエレキのインストール。


前から検討してたのですが、ついに自分の琵琶湖艇のエレキ、新しいのを
買っちゃいましたよ。

新しいエレキはモーターガイドTR82DIGITAL。
以前に使ってたのも同じモーターガイドのツアーTE777Vなんで基本的には
大きな変更はないのですが、この777V、元々36V仕様のものをそのまま24Vで
使ってたもので、36Vで使えば十分過ぎるのですが、バッテリーストレージの
スペースの都合上、エレキ用のバッテリーを3台にすることができないボクの
船のサイズだとパワー不足だったんです。
DSC00224.jpg

DSC00225.jpg

前に乗ってたSKEETERから今のHAWKに乗せ替えたこのエレキも今日で
お別れとなってしまいました、さびしい限りです。

記憶があいまいですが、たしかモーターガイド社の35周年アニバーサリー
モデルとして作られたツアーエディションモデルの最初のモデルだったはず。
大変由緒のあるモデルだったはず、しかし時代の流れには逆らえず、
今回をもって船から降ろすこととなりました。


新しく乗せたTR82ですが、当たり前ですがやっぱイイ!
パワーもあるし、21ゲーターマウントはがっちりしてるし。
20fの船体にOPTI200馬力の船でも82ポンドで十分ですね、
ちょっとTR109と悩んだんですが、故障のリスクや重量で82にしたのですが正解でした。
DSC00226.jpg


新しいエレキの乗せ変えして他の修理も終わって2時半、夕方まで少し時間が
あるのでエレキの試運転もかねてちょっとだけ船を出してみましたらこれが
幸先のよいことに、40~45、最大55までで10本ほど釣れました。
今年使うことができる運と金、両方を全て使い切ったと言う説も出てきてますが・・・

ミンコタチューンナップ スピードUP!24Vチューン!

2006.05.12 (Fri)
こんばんは。GWも終わって皆さん社会復帰はできたかな?
最近よく思うのですが、ハッピーマンデー法やら、いつの間にか
できちゃう新しい祝日とかで、昔に比べて連休って増えてますよね。
年末年始やGWって長期休暇取れる方って多くなってると思うのですが
そんな方々へ勝手な心配ごとが・・・

「ちゃんと連休明けに仕事できるの??」

9連休とかしたら普通考えたらムリでしょ?初日は仕事始め状態で
なーんにもできない、しないとか(笑)

さて今日は新しい報告。
「修理屋さんってモーターガイドばっかでミンコタは触れないんでしょ?」というメールをタマに頂きます。
そんなことないですよ~、ミンコタだって当たり前ですが修理得意です。
パーツだって消耗品や破損の多いところは大体在庫してますよ。

「でもチューンナップやらっていつもモーターガイドでしょ?」
これもそんなことないですよー。

ミンコタだって速度アップチューンを日々研究しております。
写真は2機がけのリア用エレキとしてよく目にするエンデューラ55。
こいつの24V70ポンドチューン、案外安く施行できますよ。
endyura55.jpg

詳細はこちらよりメールにてお問合せ下さい。
数点のパーツ交換のみで70ポンド出力のエレキとなります。

マクサム44、55もプラスαの追加パーツでマクサム70への
改造も可能ですよ。

ニューアイテムご紹介

2006.05.09 (Tue)
皆さんこんばんは。
私どもトップページにもあります

オリジナルシャフト33インチ

新たに修理屋さんオリジナルシャフトシリーズにラインナップしました。

「30インチだと短すぎかな、心配・・・でも36インチだとちょっと長いよね・・・」
という方にお奨めのシャフトレングスで細かにユーザーのご要望へ対応しております。

写真の右から30インチ、33インチ、36インチ、一番左が純正の42インチです。
shaft.jpg

このように新聞に包まれてやってくるシャフト達、このチープさが
ある意味修理屋さんクオリティなわけです。

ネタをまとめて3連発!

2006.05.05 (Fri)
いよいよ明後日で長かったGWも終わります。
企業によっては9連休?とか言う所もあるそうで・・・ウチには関係ない
話しですねえ、休み?ハア?ってとこです、全く。。。

トップページの更新情報にも書いてますが、例年GWやお盆明けは
極端に修理作業の問い合わせ、ご依頼が増える傾向にあります。

すでにこのGW中にトラぶった、というメールは数件寄せられてますが
一度に沢山のメールが寄せられることになり、私どもでも順次ご返信を
差上げていってますが、平常時より返信が遅れることもございます。
修理作業も同様で、普段であれば長くても2週間程度もお預かりすれば
作業終了となるところが多数の順番待ちとなれば当然預かり日数も
長くなります。


ですので「故障かな?」「壊れちまったよ~」と思ったらウジウジと
悩んでないで、すぐにメール等頂けます様お願い致します。

結果としてご返却が早くなります。納期などは流動的ですし、基本的に
お預かりしました順番で作業をさせて頂いております。


★本日の作業!
モーターガイドTE7109ベアリング交換
DSC00172.jpg

オーナーさんがエレキの方向が変わらなくなった、ペダルが異常に
重たいです!とのこと。
分解するまでもなく、こういった場合は写真のベアリングの破損のケース
が多いです。
左の角材の上に乗ってるのが新しいベアリング、シャフトに通ってるのが
ボールが磨耗しすぎてケーシングからボールが脱落してしまったベアリングです。
脱落したスチールボールが寂しげに転がってますね・・・

ベアリングのグリスが切れた状態が長いと、ボールが磨り減っていって
ケーシングから脱落してしまいます。
ホームセンターなどで300円位で売ってる安物蛇腹チューブのグリスでも
いいので、しっかりとグリスを塗っておきましょう。
お奨めはMarcury純正Quick Silverの2-4-Cです。

★修理屋さんバージョンリトルゲーターにリムーバブルマウントを着けよう!
DSC00169.jpg

軽量、コンパクトになると世間をお騒がせの修理屋さんバージョン
マウントカット加工、アルミボートなどへのマウント取り付けを容易に
する純正のリムーバブルマウントも同じサイズに短くカット、
マウント、リムーバブルともに小型化してみました、元の状態だと
マウントよりかなり不要に出っ張ってましたがこれだと違和感ナシです。

ついでに21ゲータースプリング vs 修理屋さんバージョン01カットマウント!
DSC00134.jpg

これだけサイズの違いがあります、重量は21ゲーターが約11kgに対して
01マウントカットモデルは5kg以下、半分です。
リトルゲーターの場合でも長さは写真の01と同じですよ。
21ゲーターをレンタルローボート使用されてる方、重さとデカさで
辟易してませんか?
TR82をレンタルローボートでご使用になるなら16リトルゲーターマウントが
トータルで考えるとベストですよ。
私なんかFW71Vを01マウントで使ってますが全く問題ナッシングです!

近日16リトルゲーター修理屋さんバージョンカットマウントの新品の
販売を数量限定で開始します。
詳細は後日このブログ等でUPします・・・

皆さん釣り行ってますか?

2006.05.02 (Tue)
GW真っ只中、皆さん思い思いの釣り場へお出かけだと思います。
私も一応、釣りを趣味とする人間ですのでホームグランドの琵琶湖へ
ちょくちょくと出かけておりますが、今年はなぜか外しっぱなし。

2月後半に初釣りに出かけて泣きの50の49センチをゲット、
「今年は幸先いいスタートやわ~」
しかしここから悪夢の5回連続ノーフィッシュという大失態!

ボートの燃料も1タンクと半分を一匹も釣ることなく消費してしまい
経済的な損失を考えると頭が痛くなります・・・

僕のボートの両隣に置いてあるのはどちらもプロ、ガイドのボートで
当然夕方丘へボートを上げるとお互いの釣果はモロわかり。
「今日はどこがよかった、悪かった」などと言う話で盛り上がるのですが
いつまで経っても魚を触ることができない私は話を聞くばかりです。

その内、あまりのスランプ状態の私を気遣いしてくれたのか、
隣に置いてる金やんガイドさんが
「アレでしたら来週でも一緒に出ます?ガイドってことで」
と救いの手を差し出してくれました。
事前にタックルや状況をメールや電話で打ち合わせ。
この時がまた楽しいのは言うまでもありません。

時期的にシャローへスポーン絡みの魚が差してきてる、ということで
ベイトオンリー、ラインも当然ヘビーで、とのこと。
ジグ、スピナベ、シャロクラのみでOKとのこと。

そしていよいよ当日、さあ、スランプは今日で終わらせるぜ!
DSC00152.jpg

金やん余裕のポーズ。
DSC00150.jpg

私はいつものアイテムで長距離移動に備えます。
DSC00154.jpg


エリアは人の少ない、なおかつプレッシャーのかかりづらい所を何箇所か
タイミングを見て何度も入りなおします。

結果については金やんガイドさんHP内にUPされてますので省略しますが
釣れるサイズは大体これ位ばかり。
IMG_1188.jpg


一言感想と言うと
「一緒に出ることができて、ホントに良かった」
ってことです。
以前にもこのブログにて書きましたが、ガイドと言うと敷居が高い、
料金がもったいない、などというイメージがありますが、
全然そんなことないです。

逆にタマにしか琵琶湖に来ない、なんて方がヘタにレンタルボートを
借りるより、あともう少しお金を出してガイドを頼む方がよっぽど
結果が出せますし、有意義な休日を過ごせると思います。
当然、ゲストのレベルなどもありますが、事前に
「こういった釣りをしてみたい」
「苦手なリグがあるので克服したい」
「とにかくサイズのみを狙いたい」

などの要望はある程度、聞いてもらえますし当然前もって状況や
当日必要なタックルなども連絡もらえるそうですので当日まったく
情報がない、右も左もわからない、というようなことはないそうです。

もちろん私も今回の金やんガイドさんとの釣りで、意識改革が起きました。
5回連続ノーフィッシュの後は最大55まで、4回連続50UPをゲットしてます。
DSC00174.jpg


DSC00182.jpg


金やんガイドサービスはあなたの釣りレベルをアップさせてくれます。
詳細はこちらのHPよりどうぞ。
 | HOME |