修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

指定期間 の記事一覧

今日の修理!10月25日

2005.10.25 (Tue)
皆さんこんにちは!いつもと違って今日は昼間から活動中です。

写真はモーターガイドのフットコン。変速不良からの修理預かりなんですが
それ以前にペラが取外し出来ない状態です。

タマにこういったことってあるんですが、いつもなら時間を掛けてグリグリ
やってたら何とか「ポロッ」と取れるのですが今回のはかなり重症の様子。

こんな時は写真にあるようなプーラーを使うと簡単です。
DSC03577.jpg

モーターコアシャフトにはナットをはめてプーラーのセンターをきっちり
固定すれば安定します。

で、取り外したらまたびっくり、こんな状態。
DSC03579.jpg

ピンは激しく折れ曲がり、14ポンドくらいのラインがとんでもなく巻きついてました。

こうなったらピンはもう切断して抜くしかありませんのでカット。
ラインはニッパなどでブチブチと時間を掛ければ何とかなるのですが・・・
DSC03580.jpg



まあココまで酷いのはまれですけど、大抵のエレキはこれに近い状態のことが
多いように思います。
一日の釣りが終了したら必ずペラは外してチェックするべきです。
ラインなどのゴミの取外しはもちろん、今回のようにシャーピンの曲がりが
あまりに酷いとペラの取外し自体が不可能なこともありますので(笑)
曲がりが酷くなる前に新しいピンに交換ですね。


◆お知らせ◆

ご存知の方もおられると思いますが、エレキの修理屋さんホームページを若干リニューアルしました。

今まであまり変わり映えしないトップページだったもんで、更新情報や
入荷情報などを一目瞭然になるようにしました。
ここに記載のあります商品などはすべてメールにてご注文頂ける商品ばかりです。
ご興味のあるものがあればぜひご注文のメール下さい。
スポンサーサイト

ミンコタ マクサム修理

2005.10.20 (Thu)
こんばんは、今日はミンコタマクサム55の修理です。
オーナーさんによるとスイッチをONにすると勝手に最大速度になる
ことがあるとのことで使い物にならないとのこと。

マクサムシリーズ特有のウィークポイントとして変速ボリュームスイッチ
に繋がる配線、フレキシブルケーブルの断線があります。
繰り返し行なうペダルの踏み込みでこのケーブル部分に引っ張られて
断線してしまうため、ボリュームスイッチからの抵抗値が正常に機能
しなくなってしまい変速不良を起します。

大抵の場合青いボリュームスイッチとフレキシブルケーブルの付け根部分
が折れてしまい断線しますので、断線箇所を特定できたらこの部分を
カットし、別の3芯ケーブルを使用してエクステンションを作り、
間違いのないようにハンダ付けします。
DSC00006.jpg

ハンダ付けした部分はかならずシリコンなどで埋めてしまい、短絡を
防止します。

マクサムユーザーの方で
・ペダルの角度で勝手に最大速度になる
・ペダルの角度によって動作しないときがある
などの場合はこれが原因です。

ちなみにこの青いボリュームスイッチですがパーツ単体として存在してなく、
基板、フレキシブルケーブル、ボリュームスイッチのアッセンブリに
なっており、メーカー修理だと基板ごと交換になるようです。

モーターガイド純正プロップ入荷

2005.10.18 (Tue)
モーターガイド マチェットⅢプロップ入荷しました。
現行モデルに標準装備の3ブレードプロップです。

・今付いているペラが掛けてて速度を上げるとバイブレーションが酷い
・ボトムに当てすぎてペラが傷だらけ
・予備を持たずに出船してますが何か?
というような方、この機会にいかがですか?
SF、F、EF、ブルート、ツアー各モデル等に対応しております。
(SF250には非対応)

プロップ、純正プロップナット、シャーピン大2本、小2本で
1セット5800円にて販売中です。

ちなみに参考市価6800円となっておりますのでかなりお買い得かと
思います。
クロネコ宅急便60センチサイズで翌日お届け可能!
数量もある程度たくさん取りましたが、このお値段ですので早い段階での
品切れが予想されます。
ご検討の方はお早めにこちらのメールフォームよりどうぞ。



下にありますステッカーキャンペーンですがまだまだ継続しておりますので
この機会にぜひご利用下さい。

明日土曜は・・・その2

2005.10.09 (Sun)
皆さんこんばんは。
昨日の予告どおり、8日は琵琶湖へ行って参りました。
南湖東岸、木の浜3号水路奥にありますレークマリーナさん所属の
藤井孝洋ガイドのお休みの所を無理を言いまして、午前中のみ半日藤井道場の
門下生となってきました。

この藤井さん、15年ほど前のJBTAトーナメントを記憶されている方なら
ご存知のあの藤井プロです。
今はトーナメントは引退されており、ガイド業を生業とされております。

前日、必要タックルを電話で確認。
僕「何持ってたらいいんですか?」
藤「ヘビーテキサスと押さえでスピナベでいいよ」
僕「・・・押さえにスピナベ??」

まあええかと当日。さすがにプロガイド、本当にテキサス大小とスピナベ
と3本のみデッキにあります。

藤井さんと言えば昨年ごろから南湖でブレイクしてきたウィードエリア
でのヘビーテキサスの使い手として名を馳せてます。
当日はあいにく朝から雨模様でそういった釣りには不向きに思えましたが
やっぱり「最悪に釣れへんな~」

そのような条件の悪い中、朝からひたすらヘビーテキサスをウィードの
穴へ放り込むその姿、完全に確信を得て信じ続けて同じリグを続け通す
ことの重要さを学べただけでも価値がありました。
残念ながらまともなサイズは写真の1本。
DSC03566.jpg

DSC03568.jpg


ガイドの方はかなり人気があるようで、前もって早くに予約が必要なようです。
ご予約、お問い合わせはレークマリーナさんまで。
↑のサイト内にも藤井さんのガイドの様子をアップしたページがありますが
かなり衝撃的な内容となっておりますよ(笑)


で、私の釣果?

・・・とても残念な結果でしたよ、いつもどおりで(笑)

明日土曜は…

2005.10.07 (Fri)
皆さんこんばんは。
明日土曜は釣りに行く予定、いつもは自分の船で出るんですがここのところ
行き詰った感があり、思うようにバスが釣れません・・・

でもって明日は某ガイドさんに午前中に時間を取ってもらって新しい風を
自分に取り込もうという魂胆です。

なんせこの9月の琵琶湖トーナメントで12kg/5本釣ってくる位の腕前
ですので私の凝り固まった?考えを見事崩してくれることでしょう(笑)
ちなみにそのトーナメントの2位の方は確か3kg、ブッチで勝つ人から
指南を受けます。


話は変わりますが↓で紹介してます「修理屋さんステッカーキャンペーン」
お代金は頂戴しない、純粋なプレゼントです。
お問い合わせがあるのですが
「送料はいくらですか?」
「何円ですか?」

・・・全くタダで送料も頂いておりませんので、ご安心を!
残りもわずかになってきましたのでよろしければお早めにメール下さいね。
 | HOME |