FC2ブログ

修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

入荷情報 魚探関係 の記事一覧

振動子サイドマウントポール ボールサイズやアームサイズをカスタマイズできます

2018.02.01 (Thu)
ご要望を頂くことが多くなった、振動子サイドマウントポールのボールサイズ、アームサイズの変更について、オンラインストアのご注文時にオプションでお好きな組み合わせでご注文を頂けるように変更をいたしました。

参考までに制作例・・・

こちらは定番中の定番、ローランストータルスキャン振動子。
タッチパネルでオールインワンタイプの振動子で、そして価格が安い、Elite-Tiシリーズの振動子です。

こちらのお客様は標準仕様ではなく、OPでお好みの仕様へ。
ボールサイズ 1.5インチボール
アームサイズ ロングアーム





ボールサイズが大きくなることで、より強固にポールとボートを固定できます。




アームも長くなったことでボール間の距離が長くなるため、いい選択ですね。
アームはこれ以上の長さは用意できないです。ボールの芯から芯で約205mm。


こちらは話題の新型、ホンデックスHE-9000のスマートデューサーTD802。
今日聞いた話では、ほとんど手に入れることが不可能なくらい、人気で品薄みたいです。





こちらのお客様はOPをお選びいただくことなく、標準仕様でのご注文でした。
ボールサイズ 1インチ
アームサイズ 1インチロング




1インチボール用アームはこれまでミディアムで販売してきましたが、標準でロング仕様に変更しました。
ロングでも、ボールの芯から芯で約135mm。


ボート側のベースをどの位置に取り付けするのかで、ポールを船外に垂直に出せる位置、アームの長さを調べる参考になさってください。
おすすめはバウデッキの端にベースを取付する方法ですが、端っこはボートのガンネルがバウデッキ裏にあるので、バウデッキ裏を皿加工して、ベース側へ皿ビスを抜いてベース側でナット固定する方法です。
これならアームの長さは最小限で事足ります。





スポンサーサイト

ハミンバード家庭用電源ケーブル、売れてます

2018.01.17 (Wed)
寒い日が続きますオフシーズンですが、そんな間のお楽しみと言えば、シーズン中にたんまりとため込んだGPS魚探のウェイポイントの整理ですね。
そんな方々に向けた商品、最近よく売れてます。



なかなか商品としてない、ハミンバード用の家庭用電源ケーブルです。
ローランス用と同じく、ご家庭のコンセントから電源を取ってお持ちのハミンバード魚探を操作させることが可能です。
対応は99x、89xなどの旧機種から、現行HELIX MEGAシリーズまで幅広く対応してます。



ハミンバードのウェイポイント編集画面、なかなか分かりやすい画面構成ですね。
今なら在庫多数ございますのでよろしくお願いします。


当店オリジナル振動子サイドマウントポールのこだわり

2017.12.27 (Wed)
■年末年始の営業日のお知らせ
年内は29日が最終営業日となります。
年始は5日より営業を再開いたします。
この間の通販利用分の発送業務、メール問い合わせの返信等はお休みとなります。


ご注文を頂きました振動子サイドマウントポール、製作と納品をいたしました。
この商品はお持ちの振動子をお送りいただき、ポールに取り付けした状態で納品となります。
商品代金の15000円税別で、商品代金+取付工賃、という計算の商品です。



今回は最近よく目にするガーミンのGT52HW-TMという振動子。
一つの振動子で2D/ダウン/サイドという、今では一般的になったオールインワンタイプの振動子、レンタルローボートなどでも一つの振動子ですべてがOKなタイプでお手軽なタイプですね。


で、最近では同じような商品があちこちで出ているポールスタイルの振動子ブラケット。
以前はエレキのモーター下に取り付けするのが一般的でしたが、レンタルローボートスタイルでは最近ではこちらの方が多くなってきたかもしれません。
当店の商品は色々こだわって製作をしております。

例えばこちら。



ボートやバウデッキへポールを取付するのはRAMマウントベースを介してなのですが、このRAMベースとポールの取り付け、まあまあこだわってやっております。
ポール内でナットにて固定、ポールの反対側まで貫通とかしてません。



でも反対側にもちゃんとビス穴は空けてあります。
基本仕様はボート右舷側にポール出し、なんですが左舷側へも取付するために穴は空けてあります。


振動子ブラケットとポールの取り付けについても同じようにスッキリと。



そして振動子ケーブルはポール内を通っておりますので、何かで挟んで断線したり、使用中に水面に浮く枝やゴミを気にしなくてもいいですよ。





ローランス正規品アウトレットセール開催中

レンタルボートユーザー向けのアイテムも充実
振動子サイドマウントポールRAMマウント各種も常時在庫あり!
一緒にいかがでしょうか?

お支払はクレジットカード、ローンも取り扱いしております。

ローランスアウトレットセール好評です

2017.10.24 (Tue)
あのHDS Gen3シリーズが最大30パーセントオフ!
ご注文頂きましたお客様分が入荷しました。
ついでにセールではありませんが人気のElite7Tiトータルスキャンモデルも!



アウトレットセール分は一部モデルで当店在庫があるモデルもございますので、ご注文→即納ができるモデルもありますよ。
ぜひお早めにどうぞ!

こちらのバナーのリンク先よりお買い求めいただけます!

レンタルボートユーザー向けのアイテムも充実
振動子サイドマウントポールRAMマウント各種も常時在庫あり!
一緒にいかがでしょうか?

お支払はクレジットカード、ローンも取り扱いしております。


いち早く情報をお届けしてるのは当店facebookページ♪いいね!よろしくお願いします
ブログに掲載してないような小ネタも満載です♪



お問合せはこちらのメールフォームよりお願いします





話題のHELIX MEGAイメージシリーズ 今ならZ-LINEカードプレゼント中!

2017.04.28 (Fri)
遅ればせながら、ハミンバードニューモデル、メガイメージシリーズ各種を当店オンラインストアにアップしました。

当店オンラインストア ハミンバードページはこちら

メガイメージシリーズはサイド/ダウンイメージの際に使用する周波数帯をさらに高周波にし、従来よりさらに鮮明に対象物を映像化することに成功した次世代モデルです。
振動子も99x/89xシリーズからHELIXシリーズまで共通だったものから、新型へ変更されてます。

MEGA_Imaging_laitteet.jpg


ハミンバードの特徴である、一つの振動子で2D魚探/サイド/ダウンまですべてを映し出すという特徴は、これまでローランスではなくローランスのElite-Tiシリーズでやっと同じことができるようになり、レンタルローボートユーザーなど毎回のセッティングが必要なユーザーにとても優しい作りです。
振動子のサイズもElite-Tiよりコンパクトです。

HUM710262-1-2.jpg


またHELIXシリーズになってから大きく変わった特徴として、通過した場所の水深変化、底質変化をデータロギングし、魚探単体で等深線や底質の固さを色分けしてチャート画面上に表示するオートチャートライブ機能も魅力のひとつです。
この機能はローランスにはまだ搭載されてない機能で、ローランスですとリーフマスターというPCソフトを用いて一旦PCでデータ編集/作成を行い魚探へ戻す作業が必要になります。

操作体系はローランスのタッチパネルと違いキーパッド式ですが、よく使う画面モード3画面を登録できるショートカットキーなどもあり、サイド/ダウンイメージを中心にお考えの方には非常におすすめのモデルです。
メガイメージモデルと、それまでのノーマルHELIXモデルとをアップしており、ノーマルHELIXモデルについては価格を少しお値引きしておりますし、最新のメガイメージモデルについてはオートチャートライブを永続的にデータロギングするために必須となるZ-LINEカード(20000円税別)をサービス付属!

zero.jpg


今シーズンは私自信もメガイメージモデルを使ってみる予定にしており、今からワクワクしております。
とても高額な品ですので、事前のお問い合わせや在庫確認など、お気軽に当店メールフォームよりお問い合わせください。
 | HOME |  Next »