FC2ブログ

修理屋さんの日々の戯言

修理屋さんの日々の作業日報、入荷情報、キャンペーンお知らせなど日々の更新情報はこちらから

お盆休みのお知らせ&アダプタカラー再入荷!

2018.08.09 (Thu)
当店のお盆期間の休業予定ですが、11日土曜~16日木曜までお休みとさせていただきます。
この間、問い合わせメールの返信や通販利用分の発送業務は行えませんのでご了承頂けますようお願いいたします。


さてさて未だに根強いファンが多いTRツアーシリーズやFWフレッシュウォーターシリーズ以前のフットコンをショートシャフト加工する際に非常に便利な当店オリジナルパーツ、アダプタカラー。
考案者様より製造、販売を許諾頂いて現在まで長年、継続して販売をしているロングセラー商品です。

IMG_1199.jpg


一部のカラーが欠品しておりましたが、久しぶりに全カラーが揃いました。
また、今回の製作にあたり以前の物から少しだけ設計を変更し、取り付け後にアウターチューブとアダプタカラー間のアソビを最小限になるようにしました。
このことから、以前のタイプから比較してガタツキもかなり軽減されるはずです。
製造、アルマイト着色まで国内で行っておりますため、製造にかかるコストが以前よりアップしたこともあって以前の物よりわずかですが値上げさせて頂いておりますが、レンタルローボート向けのショートシャフト加工にはこれがあるとないとでは全く作業性が違っておりますので、ぜひご利用ください。



スポンサーサイト

ウルトレックスのステアリングワイヤー調整

2018.08.01 (Wed)
魅力的な高機能が満載なウルトレックス。
しかしながら価格もこれまでのフットエレキの二倍近くな上に、壊れる、ワイヤーがすぐ切れるなどネガティブな情報もあるのもまた事実です。

壊れる壊れないについては従来のエレキでも同じことですが、少なくともワイヤー切れについては当店も一年半ほど販売してきたことでいろいろ事実がつかめてきた様に感じます。

まずワイヤーが切れてしまう主な原因として、メーカー出荷状態のままだとワイヤーのテンションが異常なほどまでに張りすぎているということがあります。



ウルトレックスのワイヤーは従来のマクサムやフォートレックスと全く同じパーツで、従来型だとここまでワイヤーのテンションが張った状態で組まれているようなことはありませんでした。
構造の問題で、従来型だとここまで張ってしまうとワイヤーの終端を固定してます樹脂製のヘッド部、コントロールボックスが引っ張られて破損してしまうからです。




この点に昨年の6月ごろに気づき、当店ではこちらの動画程度までワイヤーテンションを調整した状態で商品の出荷を行っております。
それまで当店出荷の商品で二回、ワイヤー切れのトラブルに遭遇しましたが、この調整を行って出荷して以降は一度もワイヤー切れの報告はございません。


ワイヤーの調整については従来のマクサムやフォートレックスと同じ、ペダル部つま先側下にあります黒い大きなプラスのスクリューで行います。
こちらを締めこみますとワイヤーが引かれてテンションが張り、緩めると逆になります。


IMG_1193.jpg

動画のブラケット部ワイヤーカバーを外しませんとワイヤーのテンションを確認できませんが、大体スクリュー四回転~五回転ほどでちょうど良くなります。


ウルトレックスは人間がペダルを踏まなくても自動でステイする動作を行うスポットロック時にワイヤーが切れてしまうことが多いようです。
スポットロック時、非常に細かく左右にモーターを動かすような動作をします、ということはワイヤーが押し引きされる時間、回数も人間が普通に足でペダルを踏んで使うよりもはるかに多くなるはずで、そうなるとワイヤーにかかる負担も大きくなりますので今回のように適切なテンションに調整してあげることで少しでもワイヤーにかかる負担を少なくして使うことがトラブルを未然に防止することになるはずです。


ウルトレックス80 45インチシャフトが入荷いたしました

2018.07.04 (Wed)
予定より少しだけ遅れてしまいましたが、ウルトレックス80ポンド45インチシャフト、本日無事に通関と引き取りを行ってきました。
昨日のモーターガイド便に続いてまさかの二日連続関空行きでした。
ご注文を頂いておりますお客様分にはご案内の上、今日明日で検品と動作確認を行って発送しますし、在庫分もわずかですがございますので、今でしたらお待たせすることなくお届けができます。




この春ごろから急にメーカーからのサプライが悪くなって一気に品薄となってしまった24V80ポンドモデル、私も愛用してますが18ft程度までのボートに最適なサイズ。

1082359_alt04.jpg

スポットロックに代表される、魅力のある自動操船モード以外にも、まるで電動アシスト自転車と普通の自転車とも思えるほどの違いのある操作感で疲れが翌日に残りません。




もちろんウルトレックスも当店独自の一年保証書付き、検品と調整して納品してますのでもうほぼなくなりましたが、ワイヤー切れまで無償保証修理で安心も一緒にお買い求めいただけます。
欲しいけどなかなか手に入らないとお困りの方、今なら即納できますのでよろしくお願いします。

モーターガイドX5-80無段階がモデル入荷しました

2018.07.03 (Tue)
本日は朝から関西国際空港までモーターガイド便の輸入通関と引き取りへ。
午後から雨予報でしたので朝イチダッシュです。

今回入荷はレンタルローボートユーザーの一番人気モデルであるX5-80ポンドとマチェット3、ハードプロップ、そしてウルトレックス用のバウマウントロックなど。
バッテリー二台の24V電圧でキビキビと動ける80ポンド出力のX5-80はお手軽さ、船足の速さ、価格の面などトータルバランスが優れた非常に優秀なモデル。
そして標準付属だと使い物にならないサファリプロップ以外に、当店オリジナル仕様としてマチェット3プロップのサービス、さらに当店の一年保証付きで安心です。

本日現在、商品の在庫もございますしOPのシャフトカット加工も1時間半ほどの仕事ですし、さらにOPのX5マウントの新品ウルトラショートカット加工済みも在庫がありますのでレンタルボート仕様のフルオプションがなんと即納できちゃいます。
これからレンタルボートフィッシングを始めてみよう!て方にはバラで買うよりお得なバッテリー&充電器のセット販売やスタイリッシュなレンタルボートフィッシングをリードするサウザーブランドのショートバウデッキなども在庫ございますので一度に全部をご用意させて頂くこともできます。







お支払いなどもさすがに全部いっぺんになりますとそこそこの金額になって意気消沈してしまいますが、クレジットカード払いやショッピングローンのご利用もいただけます。
ローン利用の方向けに、無料で何度でもお支払いシミュレーションをオンラインにて行えます。

この夏に向けてレンタルボートフィッシングデビューをお考えの方、いかがでしょうか。

地震による当店への影響と被害について

2018.06.18 (Mon)
今朝起きました大阪府北部を震源とする地震により、被災および生活に不便をきたしている方に心よりお見舞い申し上げます。
当店は、今回の地震の震源とされる大阪府北部の茨木市にありますが、幸いなことにケガなどの人的な被害もなく、自宅も当店作業工場も倒壊や火災なども全く被害はありませんでした。
また、現在修理等でお預かりしておりますお客様のエレキなどについても被害は一切ございませんのでご安心ください。
今日一日は地震によって散乱した棚の部品や商品のあと片付けになると思われますが、明日には通常営業を再開できる見込みです。
ご心配を頂いてます同業者様、友人達から暖かいお声かけを頂き、感謝しております。
 | HOME |  Next »